MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
家庭菜園で楽しめるハーブ!育て方の基本情報

家庭菜園で楽しめるハーブ!育て方の基本情報

1株あると何かと便利なハーブ。独特の香りをもっていて、比較的長く収穫が楽しめます。ここでは代表的なものを五十音順で紹介します。基本的な特徴はもちろん、植えつけ・収穫の時期や、育てるときの注意事項など役立つ情報を簡潔にまとめました!

perm_media 《画像ギャラリー》家庭菜園で楽しめるハーブ!育て方の基本情報の画像をチェック! navigate_next

ア行

アーティチョーク

キク科/別名:チョウセンアザミ

フランスでは野菜としてポピュラーなハーブです。
開花する前のがくを摘み取ってゆで、ソースなどで味つけをして食べます。食用以外には、ドライフラワーに加工して使われることもあります。
多年草のため、収穫後も秋に追肥をしておけば、翌年以降も再び収穫することが可能。
株が直径1mほどに成長することもあるので、株間がある程度必要です。

アロエ

ユリ科/別名:シンロカイ

多肉植物としても人気な植物。味にクセがなく食用として有名なアロエ・ベラと、やけどに効能がある民間薬として用いられるキダチアロエが特に有名な2品種です。
肉厚な葉の中に水分を蓄えることができるため、乾燥に強く、園芸初心者にもおすすめのハーブです。
ただし、寒さには弱いので、冬は5℃以上を保つ環境に置いて冬越しをさせる必要があります。

アンゼリカ

セリ科/別名:ヨロイグサ、セイヨウトウキ

利用部分によって様々な方法で利用されるハーブ。
茎は薄切りにして砂糖漬けにすることで、ケーキのデコレーションに使います。
葉は、ミントなどと合わせてサラダに利用。
さらに花についてはドライフラワーに加工してクラフトに使うこともできます。
湿り気のある土と、半日陰を好むハーブです。
タネをとった後には枯れますが、花がらをこまめに摘むことで多少長持ちさせることができます。

イタリアンパセリ

セリ科

マイルドで親しみやすい風味が特徴の、パセリの仲間です。苗があれば基本的にいつでも植えつけが可能です。
植え替えには弱いため、タネまきから行う場合は育てる容器や畑に直まきにします。
半日陰で育て、葉が茂ってきたら、上の方から摘み取って利用します。
花が咲く前に花芽を摘み取ると、収穫が長く楽しめます。
とても丈夫でよく育ち、タネからでもかんたんに育てることができます。

オレガノ

1
この記事のライター
関連記事
繁殖力おう盛で野性的なハーブは、チーズやトマトとの相性がよく、イタリアンには欠かせません。オレガノはミントに似た芳香でドライにするとさらに風味がアップします。ここではオレガノの育て方やおすすめレシピを解説していきます。
113views 園芸レシピ
更新: 2022-12-08 15:06:49
家庭菜園好きなら知っておきたい「ストチュウ水」について、その効果や、簡単に手づくりする方法を、写真付きで丁寧に解説します。葉面散布して生育促進しましょう!
529views 園芸レシピ
更新: 2022-12-03 12:00:00
家庭菜園で作った生姜を使って、美味しい料理を作りましょう!酸味とコクがある、本格風カレーです。彩りに、パプリカや万能ねぎをトッピングしても。生姜の育て方や、魅力は、それぞれ別記事で紹介しているので参考にしてください。
167views 園芸レシピ
更新: 2022-11-29 12:00:00
家庭菜園をするときに知っておきたい専門用語を、分かりやすく解説していきます。ここでは「自然農薬」について、言葉の意味などの基本的なことや、身近にある自然素材で作る自然農薬の作り方テクニックについて知ることができます。
292views 園芸レシピ
更新: 2022-11-13 12:00:00
庭づくりの素材はいろいろありますが、ここでは和モダンの庭に合う樹木・下草・コケ・石・砂利・水鉢・ライトをご紹介します。和モダンの庭は、日本らしい独特の雰囲気で、癒しとやすらぎを与えてくれます。
1005views 園芸レシピ
更新: 2022-11-29 12:21:42
最新記事
ころんとしたスタイルがお茶目なサンタさんは、安定感のある黒い靴を工夫してニ本足で立つようにしました。ひげや帽子はフェルトで作ります。三角パーツだけではなく、いろいろとデコレーションして完成度をアップした作品です。
更新: 2022-12-09 12:00:00
繁殖力おう盛で野性的なハーブは、チーズやトマトとの相性がよく、イタリアンには欠かせません。オレガノはミントに似た芳香でドライにするとさらに風味がアップします。ここではオレガノの育て方やおすすめレシピを解説していきます。
113views 園芸レシピ
更新: 2022-12-08 15:06:49
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
折り紙の定番「鶴」をアレンジした作品!お誕生日や特別の日には、喜びの使者「鶴」をかたどった箸置きを用意しましょう。折り鶴なら誰もが知っているし、手作り感も満点です。
更新: 2022-12-06 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル