MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
 ピンク色の野菜「ビーツ」の育て方と食べ方(家庭菜園)

ピンク色の野菜「ビーツ」の育て方と食べ方(家庭菜園)

一見、赤カブに似ていますが、ホウレンソウと同じヒユ科でカブよりもはるかに栄養豊富なビーツ。ビーツの真っ赤な色を活かした料理は、食卓を鮮やかに彩ります。育て方は簡単。ベテラン菜園家たちに育て方と食べ方を教えてもらいましょう!

perm_media 《画像ギャラリー》 ピンク色の野菜「ビーツ」の育て方と食べ方(家庭菜園)の画像をチェック! navigate_next

教えてくれるベテラン菜園家

安藤久代さん
あんどうひさよ●菜園歴41年。兵庫県神戸市で、有機・無農薬で野菜を栽培している有機農家。レストランやホテルに頼まれて珍しい野菜も育てる。

毛呂陽子さん
もろようこ●菜園歴27年。滋賀県蒲生郡にある畑で有機・無農薬の野菜づくりを楽しんでいる。育苗箱を利用して土を盛り上げた高畝「上げ床畝」を考案して、野菜を栽培中。

下薗千登世さん
しもぞのちとせ●菜園歴17年。長野県小川村に移住後、有機・無農薬で野菜を栽培。米やダイズ、ムギも栽培している。

坪内 浩さん
つぼうちひろし●埼玉県秩父市のイタリアンレストラン「cucina salve(クチーナ・サルヴェ)」のオーナーシェフ。100アールの農園で、自家採種のタネから育てた150品種の無農薬野菜、ハーブ、穀物でレストランの食材をまかなっている。

山本光顕さん
やまもとみつあき●菜園歴15年。兵庫県西宮市にある2か所の畑で有機・無農薬の野菜づくりを楽しんでいる。

基本情報

★ビーツのPoint
■寒さに強い
■育てるのが簡単
■鮮やかな色がきれい
■栄養価が高い

◆栄養価が高いスーパーフード、別名は「食べる輸血」

ビートとも呼ばれるビーツ。砂糖の原料である「テンサイ(サトウダイコン)」の仲間で、胚軸に糖分をため込むので甘味があります。見た目はカブに似ていますが、ホウレンソウと同じヒユ科です。

日本ではそれほどなじみがない野菜ですが、ヨーロッパでは健康野菜として知られ、よく食べられています。ほかの野菜にはない栄養素を多く含むスーパーフードです。
血をつくり出す成分のひとつである葉酸や人間の体に欠かせないカリウム、腸内環境を整える食物繊維なども豊富で「食べる輸血」ともいわれます。

◆直根をぐんと伸ばしうず巻きに糖を蓄える

ビーツはホウレンソウのように吸肥力が強いので、しっかり元肥を入れた畑で育てると、胚軸から太く長い根が地中深くまで伸びていきます。そうすると胚軸の太りがよくなり、糖分を蓄えて甘くておいしいビーツに育ちます。

中間地や暖地では春と秋の年2回育てられます。春のビーツに比べ、秋から冬にかけて育てるビーツは寒さに当たり、糖度が高くなりよりおいしいものが採れます。
ビーツ好きのベテラン菜園家のみなさんに教えてもらった育て方と食べ方を試してみませんか。

◆断面はうず巻き

輪切りにした断面はうず巻き状になっている。色の濃い部分は養水分が行き来する維管束形成層で、薄い部分に糖分を蓄える。

◆直根が伸びる

吸肥力が高く、太く長い根を伸ばす。元肥をしっかり施しておくと、胚軸の太りがよくなり、糖分を多くため込み甘くなる。

1
この記事のライター
関連記事
京野菜の万願寺トウガラシを家庭菜園で育てましょう!やや大型で、厚みがあって柔らかく、焼いても煮ても揚げても美味しい!ここでは、栽培のコツ、育て方を分かりやすく紹介していきます。
188views 園芸レシピ
更新: 2024-06-17 12:00:00
中国原産で、漢字では「搨菜」と書きます。濃い緑色の割にはくせがなく、食べやすいため、人気の野菜の1つです。ここではその特徴、育て方、おすすめの料理レシピを、写真とまんがで解説していきます。
202views 園芸レシピ
更新: 2024-06-08 12:00:00
加熱するととろけるおいしさ!「とろ~り旨なす(R)」を育てるためのコツをお教えします!見た目は白くてツヤツヤ!食べると幸せな気持ちになれる、魅力あふれるお野菜です!
304views 園芸レシピ
更新: 2024-05-29 12:00:00
南アンデス原産でフラクトオリゴ糖を豊富に含む健康野菜の「ヤーコン」。サツマイモのような姿に梨のような食感で、暑さや乾燥に強く、無肥料でも育ちやすいのが特徴です。収穫の際は塊根が折れやすいので、丁寧に掘りましょう。
722views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:22:44
みなさんの家庭菜園でも夏野菜の準備が進んでいることと思います。そんな時に役立つ、おすすめのアイデア農具「シート押さえがスルリと抜けるお助けグッズ」と、畑作業が快適にこなせるこだわりデザインの「高機能ツナギ」を紹介します!
1165views 園芸レシピ
更新: 2024-03-27 12:00:00
最新記事
シフォンなどの薄手の布端を縫うときや三つ折りを細く仕上げたい場合によく使う「三つ折り端ミシン」。袖口や裾上げなどの端処理に行う工程です。しっかり丁寧にご紹介いたします!
更新: 2024-06-21 14:26:57
人気のフェルトマスコットのレシピです。パステルカラーのおくるみをきたパッチリおめめのみつごのあかちゃんは、おきあがりこぼしをイメージして作っています。どこか懐かしい雰囲気とパステル調に仕上げた可愛らしさが魅力の作品です。(無料型紙あり)
更新: 2024-06-20 12:00:00
お庭に設けたテラスやウッドデッキを、もうひとつの新たなリビング「アウトドアリビング」として楽しむ人が増えています。ファニチャーを置いて食事を楽しんだり、夜はゆったり寛いだり。皆さんもぜひアウトドアリビングでお庭時間をもっと楽しみませんか。
更新: 2024-06-19 12:00:00
円形にカットしたクロスで作った巾着袋は、ファブリックトレイのようにも使えるすぐれもの。キャンディーを入れたり、ソーイングクリップを入れるのにぴったり!(無料でダウンロードできる型紙あり)
更新: 2024-06-18 12:00:00
京野菜の万願寺トウガラシを家庭菜園で育てましょう!やや大型で、厚みがあって柔らかく、焼いても煮ても揚げても美味しい!ここでは、栽培のコツ、育て方を分かりやすく紹介していきます。
188views 園芸レシピ
更新: 2024-06-17 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル