MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「じゃがいも」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

「じゃがいも」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

大人からこどもまで大人気の野菜で、家に常備されている野菜のナンバー1と言っても過言ではありません!料理の材料として使い勝手が良く、カレーや煮物の具をはじめ、フライドポテトなど油との相性もばっちり!ここでは育て方から収穫まで丁寧に解説します!

perm_media 《画像ギャラリー》「じゃがいも」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)の画像をチェック! navigate_next

ジャガイモとは?(特徴)

みんな大好きなジャガイモは、お米に比べてカロリーも低くヘルシーな野菜です。作りやすい男爵イモや味のよいメークインなどがおすすめです。上手に育てれば、タネイモの20倍もの収穫が楽しめます。

【基本情報】
・ナス科
・栄養/でんぷん、ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維が豊富
・性質/日なたから半日陰を好む。冷涼な気候を好む。
・病害虫/テントウムシダマシ、萎縮病、疫病に注意
・連作/3~4年は不可

種まきと収穫に適した時期

■種まき:3~4月頃 ■収穫:6~7月頃

※野菜作りにはそれぞれに適した時期があります。
※関東地方を基準としたものです。関東より暑い地方や寒い地方で栽培する場合は時期の調整が必要です。

上手に作るためのポイント

★茎や葉を大きく作る
ジャガイモは、土の中で伸びた茎(地下茎)の先端が大きくなったものです。だから、葉や茎が大きくなるようにすれば、大きなジャガイモを収穫できます。チッソ肥料が不足すると、茎や葉も育ちが悪く、イモも小さいものしかとれません。堆肥だけでなく、肥料も多く与えるようにしましょう。

育て方

1. 植え溝を掘る

土をよく耕して水はけをよくしておきます。60cmの感覚に深さ20cmの溝を掘ります。これが植え溝になります。

植えつけは早めに
ジャガイモは、はじめから大きい芽が勢いよくのびないと、イモがたくさんとれません。そこで、植えつけの時期が問題になりますが、ジャガイモには、休眠といって2~3か月間芽が動かない時期があります。芽が動く前に植えつけると、早く休眠のとけた芽1~2本だけのびるので、充実した大きい芽になります。遅くなってから植えつけると、1個のタネイモから何本もの芽が出るので細い芽となり、大きいイモがつきにくくなります。
関東地方では3月に植えつけるのが普通ですが、畑が空いていれば、前年12月から今年2月ごろまでに植えるといいでしょう。

2. タネイモを用意する

園芸店でタネイモを購入し、よいタネイモを選んで、半分に切ります。この時、両方とも芽の数がおなじくらいあるようにします。

3. タネイモを植える

植え溝にタネイモを、切り口を下にして、30cm間隔に並べます。並べ終わったら、土をかけます。写真ではわかりやすいように石灰をまぶして白くしてあります。

4. 元肥を入れる

タネイモとタネイモの間に堆肥をひとつかみ入れて、化成肥料を3株にひとつかみの割合で入れます。

5. 片うねを作る

約10cmの厚さに土をかけます。この時、北側を高くすると、タネイモに日光がよく当たり、生育がよくなります。これを片うねともいいます。

1
この記事のライター
関連記事
お庭を素敵にしてくれるシンボルツリーとして人気の「ジューンベリー」について、特徴や育て方のポイントを解説します。さらに実際のお庭の様子も実例を写真付きでご紹介します!すぐに真似したくなるような素敵な庭ばかりですよ!
980views 園芸レシピ
更新: 2022-03-26 12:00:00
季節によって畑仕事の内容は変わります。ここでは、冬におこなう、夏野菜の苗づくりに焦点を当てて、写真付きで解説していきます。水も温度も自然まかせ!地床でガッシリ苗を育てましょう!
1182views 園芸レシピ
更新: 2022-03-19 12:00:00
庭のシンボルツリーとして最近では一番人気の「シマトリネコ」。和風のお庭にも、洋風のお庭にも似合う木です。樹木は人々に安らぎを与えてくれる大切な存在!ここでは、植え付け時期や、育てるためのポイントなどを、分かりやすく説明していきます。
1929views 園芸レシピ
更新: 2022-03-31 09:53:51
冬の間にやる家庭菜園の畑仕事はいくつかありますが、ここでは収穫した冬野菜のトウガラシ、サトイモ、果物などを使った料理のおすすめレシピをご紹介します。いずれも保存食なので、適切な保管方法をとれば、長ければ数年楽しむこともできますよ!
618views 園芸レシピ
更新: 2022-02-20 12:00:00
家庭菜園では化学肥料や農薬に頼る栽培法ではなく、「有機栽培」がおすすめ!ここでは有機栽培に欠かせない「有機質肥料」について、その特徴をわかりやすく説明していきます!
907views 園芸レシピ
更新: 2022-02-04 12:00:00
最新記事
手軽に楽しめるアートの代表が「塗り絵」です。ここでは、各都道府県の名所や街並、名産品など、日本の文化にインスパイアされたイラストをピックアップしました。オリジナルで塗るも良し、見本通りに塗るも良し。楽しみながらアートを完成させましょう!
11views ホビー
更新: 2022-05-20 12:00:00
コロコロかわいいテントウ虫!班点を描けば、立派なテントウ虫のできあがり!できあがった作品は虫かごに入れて飾るとまるで本物みたいで面白い!
更新: 2022-05-19 12:00:00
シニア世代で人気のあるデザイン!ラッセルレースの繊細な編み地が際立つ、羽織る感覚の濃紺のベストのレシピです。ポリエステル・レーヨン混紡なので、見た目にも軽やかで涼し気です。
更新: 2022-05-18 12:00:00
ディズニーの「レミン&ソランと一緒に過ごす」をコンセプトにしたお洋服のレシピ。ここではシンプルで上品なワンピースをご紹介。布を替えてたくさん作りたいアイテムです。きっとお子様の宝物になりますよ!
更新: 2022-05-17 12:00:00
おしゃれな食卓を楽しむ!折り鶴の箸置きはテーブルを華やいだ雰囲気にしてくれます。季節や目的に合わせた色や素材を選んで折りましょう。
更新: 2022-05-16 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル