MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ユニット折り紙『12枚組の組み方』

ユニット折り紙『12枚組の組み方』

ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『12枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。

組む前に確認すること

・下記解説では、本体に裏面が白の折り紙、まとめ材に白のタント紙を使用しています。
・下記解説では、ギズモという基本の作品を例にして説明しています。

組み方手順

12枚組は、3個のパーツが集まる三角山と、4個のパーツが集まる中心部でできています。

01 パーツを12個用意します。

02 1個めのフラップを、2個めのポケットに差し込みます。

03 2個めのフラップを、3個めのポケットに差し込みます。

04 1個めのパーツを、3個めのパーツとフラップの隙間に差し込みます。

05 奥まで差し込みます。

06 3個めのパーツの、まとめ材をセットした箇所を開きます。

07 3個めのフラップを、1個めのポケットに差し込んで、06で開いた箇所を戻します。

08 3個のパーツを組んだところです。3個のパーツが集まる「三角山」が1つできます。

09 3個めのフラップを、4個めのポケットに差し込みます。

10 4個めのフラップを、5個めのポケットに差し込みます。

11 3個めのパーツを、5個めのパーツとフラップの隙間に差し込みます。

12 06を参考に一部を開いて、5個めのフラップを3個めのポケットに差し込みます。

13 5個のパーツを組んだところです。2つの三角山ができます。

14 6個め以降も09~12と同様に組みます。7個のパーツを組んだところです。3つの三角山ができます。

15 1個めのフラップを、7個めのポケットに差し込みます。

16 7個めのフラップを、8個めのポケットに差し込みます。

17 1個めのパーツを、8個めのパーツとフラップの隙間に差し込みます。

18 06を参考に一部を開いて、8個めのフラップを、1個めのポケットに差し込みます。

19 8個のパーツを組んだところです。4つの三角山ができます。中心部分には4個のパーツが集まります。

20 これ以降のパーツは、写真の位置に組みます。

21 6個めのフラップを、9個めのポケットに差し込みます。

22 9個めのポケットを、4個めのポケットに差し込みます。

23 10個め~12個めのパーツも、21・22と同様に組みます。

できあがり!

ユニット折り紙のレシピ

組み方理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!簡単なものから少し複雑なものまで、たくさんのレシピを紹介していますよ!
さっそく下のボタンからチェックしてくださいね。

関連記事
近年編み物好きに流行している「リフ編み」は、トルコ発祥の編み方です。ふっくらとしたお花のような模様が特徴で、大人かわいい雰囲気になります。ここでは基本的な編み方を画像付きで丁寧にご紹介します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『30枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『6枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『3枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
新着レシピ
ここではプリザーブドフラワーの中でも特に癒しの存在の「グリーンインテリア」の作品の中から、貝殻と組み合わせてアレンジしたマグネットの作り方をご紹介!形がユニークなエアプランツはその表情もさまざま。オリジナルに富んだ作品が完成しますよ。
爽やかなコーディネートに仕上がる!Tピン・9ピンに丸玉のウッドビーズを通した、直線と曲線をあわせ持った小枝風のアクセサリーです。ラタンパーツをつなぐクリップ形のバチカンは、直線的な星型をチョイスすることで、キリっと全体を引き締めています。
白いレースではなく、落ち着いた色合いの配色を選んで、アメリカで古くからある技法のスターステッチ模様と、長編みとピコット編みを組み合わせた模様編みをします。ひも先の飾り編みがキュート!巾着タイプなのも便利ですね!
268views 布小物
1mの生地を用意するだけで、お揃いのヘアアクセサリーと服を作れます!うさみみのカチュームは中にワイヤーが入っているので、ねじるだけでぴたっとフィット♪ストライプのキャミワンピは、裾のフリルをボーダー使いにしてキュートに仕上がっています!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!