MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ユニット折り紙『30枚組の組み方』

ユニット折り紙『30枚組の組み方』

ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『30枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。

組む前に確認すること

・下記解説では、本体に裏面が白の折り紙、まとめ材に白のタント紙を使用しています。
・下記解説では、ギズモという基本の作品を例にして説明しています。

組み方手順

■30枚組は、一見すると複雑に見えますが、実際にパーツを組みながらだと案外かんたんに組めます。わからなくなったら、「中心部に5個のパーツを集める」ということを意識して組んでいきましょう。
■30枚組は、3個のパーツが集まる三角山と、5個のパーツが集まる中心部でできています。

01 パーツを30個用意します。

02 12枚組の組み方の02~08を参考に、3個のパーツを組みます。1つの三角山ができます。

03 同様に、5個のパーツを組んだところです。2つの三角山ができます。

04 7個のパーツを組んだところです。3つの三角山ができます。

05 9個のパーツを組んだところです。4つの三角山ができます。

06 1個めのフラップを、9個めのポケットに差し込みます。

07 9個めのフラップを、10個めのポケットに差し込みます。

08 1個めのパーツを、10個めのパーツとフラップの隙間に差し込みます。

09 10個めのパーツの一部を開き、10個めのフラップを、1個めのポケットに差し込みます。

10 10個のパーツを組んだところです。5つの三角山ができます。

11 4個めのフラップを、11個めのポケットに差し込みます。

12 11個めのフラップを12個めのポケットに、12個めのフラップを4個めのポケットに差し込みます。

13 13個め・14個めも11・12と同様に組みます。

14 15個め~20個めのパーツも11・12と同様に組みます。10の状態の周囲に、三角山が5つできます。

15 13個めのフラップを、12個めのポケットに差し込みます。

16 残りの4箇所も、15と同様に組みます。

17 12個めのフラップを、21個めのポケットに差し込みます。

18 21個めのフラップを、13個めのポケットに差し込みます。

19 22個め~25個めのパーツも17・18と同様に組みます。

20 21個めのフラップを、26個めのポケットに差し込みます。

21 26個めのフラップを、25個めのポケットに差し込みます。

22 残りの4つのパーツも、20・21と同様に組みます。

できあがり!

ユニット折り紙のレシピ

組み方理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!簡単なものから少し複雑なものまで、たくさんのレシピを紹介していますよ!
さっそく下のボタンからチェックしてくださいね。

関連記事
こよりひもを貼り合わせたテープ「クラフトバンド(エコクラフトR)」でハンドメイド!作品をよりスムーズに&綺麗に仕上げるためには、いくつかのコツがあります。本サイトに掲載している作品のデザイナーから学んだ基本のテクニックをご紹介します!
近年編み物好きに流行している「リフ編み」は、トルコ発祥の編み方です。ふっくらとしたお花のような模様が特徴で、大人かわいい雰囲気になります。ここでは基本的な編み方を画像付きで丁寧にご紹介します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『12枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『6枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『3枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
新着レシピ
モノトーンでまとめた、シックなグラニーバッグ。「グラニー」とはお婆ちゃんのことを指します。タックをたたんでふんわりとしたフォルムがどこか懐かしい雰囲気なため、そう呼ばれているとか。貝ボタンをアクセントに飾って仕上げましょう♪
男性にもおすすめのデザイン!ブルーとホワイトの爽やかな配色で作った、カメラに取り付けるストラップです。首からかけられるロングタイプなので、両手が空き自由に使えるのも、とても便利ですね!
レザークラフトやミサンガやマクラメを作るときに知っておきたい、「巻きつけ結び」のやり方をご紹介します。
子供にもおすすめ、ペットボトルの形をそのまま生かしたペンケース。カットしてファスナーを接着剤で貼るだけで仕上がります!軽くて持ち運びやすく、中に何が入っているのかすぐに分かるのも便利。ふたを開けたままにしてペンスタンドとして使っても!
249views 工作
リボンがメインのクラッチバッグ。可愛らしいデザインはデニム生地を選んで、どんなファッションにも合うように仕上げましょう!リボンに手を通して持つこともできます。入れ口は開閉が楽なマグネットボタンつき。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!