MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
庭木におすすめ「ジューンベリー 」について解説!

庭木におすすめ「ジューンベリー 」について解説!

お庭を素敵にしてくれるシンボルツリーとして人気の「ジューンベリー」について、特徴や育て方のポイントを解説します。さらに実際のお庭の様子も実例を写真付きでご紹介します!すぐに真似したくなるような素敵な庭ばかりですよ!

perm_media 《画像ギャラリー》庭木におすすめ「ジューンベリー 」について解説!の画像をチェック! navigate_next

ジューンベリー とは

英語名: Juneberry
落葉樹で、最近シンボルツリーとして人気のジューンベリー。6月に実をつけるので、こうよばれます。
実はジャムや果実酒として楽しめます。春に白い花が咲くと全体が華やかに彩られ、その美しさは霞のようです。

「かわいいジューンベリーの実。」

基本情報

■科・属名:バラ科・ザイフリボク属 落葉高木
■別名:アメリカザイフリボク
■適地:北海道南部~沖縄
■樹高:6~10m
■花期:4~5月
■花色:白
■日照:日なた~半日蔭
■用途:シンボルツリー、果樹

ジューンベリー を庭木にする際のポイント

*植えつけ
植えつけ・移植は12~3月。日当たり・水はけが良い場所に植えつけます。

*肥料
施肥は1~4月。緩効性の化成肥料を与えます。

*剪定
剪定は12~2月と6~7月。混み合った枝を間引く程度で十分です。

剪定のコツ

・ひこばえが生えやすい果樹。不要な株は地際から切る。
・風通しや日当たりをよくするため、ふところは整理する。
・剪定は落葉期、もしくは実の観賞・収穫時期の直後に行う。

仕立ての変更

ある程度生長してからでも、株立ちから1本立ち、もしくは1本立ちから株立ちへと仕立てを変更することはできます。前者の場合、落葉期に残したい幹以外を地際から切り取り、後者の場合は落葉期に根元から切って、切った場所に殺菌剤を塗るとよいでしょう。ただし、いずれも木にダメージを与える可能性があるので、不安なら専門家に相談してください。

ジューンベリー のある暮らし(実例)

ウッドデッキの中央に、室内への目隠しを兼ねてジューンベリーの高木をシンボル的に植栽。
愛知県K邸、設計・施工=(株)アイ・シー・エム ガーデンズ

お庭の中心にジューンベリー(株立ち)、根元にフッキソウ、クリーピングタイム、ギボウシでグランドカバーし、立体感を演出。
東京都N邸、設計・施工=(有)タナカヤ

洋風の庭のリビング前にはウッドデッキ。端に株立ちのジューンベリーを植えて、自然の日よけに。足元の花はガウラ。
神奈川県H邸、設計・施工=ガーデン工房ふりーふ

明るい洋風の門まわり。シンボルツリーのジューンベリーの葉が青々と。グランドカバーのダイコンドラで明るいグリーンのアプローチに。
兵庫県A邸、設計・施工=(株)四季 サンリブ

1
この記事のライター
関連記事
家庭菜園に役立つテクニックの中から、ここでは水はけを改善する方法をご紹介します。改善すると野菜は元気になります!初心者でもできる「上げ床畝」で水はけの悪さを改善しましょう!
458views 園芸レシピ
更新: 2022-06-13 12:00:00
季節によって畑仕事の内容は変わります。ここでは、冬におこなう、夏野菜の苗づくりに焦点を当てて、写真付きで解説していきます。水も温度も自然まかせ!地床でガッシリ苗を育てましょう!
1723views 園芸レシピ
更新: 2022-03-19 12:00:00
庭のシンボルツリーとして最近では一番人気の「シマトリネコ」。和風のお庭にも、洋風のお庭にも似合う木です。樹木は人々に安らぎを与えてくれる大切な存在!ここでは、植え付け時期や、育てるためのポイントなどを、分かりやすく説明していきます。
3643views 園芸レシピ
更新: 2022-03-31 09:53:51
冬の間にやる家庭菜園の畑仕事はいくつかありますが、ここでは収穫した冬野菜のトウガラシ、サトイモ、果物などを使った料理のおすすめレシピをご紹介します。いずれも保存食なので、適切な保管方法をとれば、長ければ数年楽しむこともできますよ!
872views 園芸レシピ
更新: 2022-02-20 12:00:00
家庭菜園では化学肥料や農薬に頼る栽培法ではなく、「有機栽培」がおすすめ!ここでは有機栽培に欠かせない「有機質肥料」について、その特徴をわかりやすく説明していきます!
1141views 園芸レシピ
更新: 2022-02-04 12:00:00
最新記事
七夕を手作りの折り紙作品で盛り上げましょう!ここでは2種類の人気の七夕飾りを紹介します。巻貝のようにおしゃれな「シェルつなぎ」と、ひらひらと風に舞う「たんざく」のレシピです。どちらも、いろんな色の折り紙を使うと、より華やかになりますよ!
更新: 2022-07-05 12:00:00
まるで本物の琥珀糖(こはくとう)みたい!幻想的な空の色をレジン液グミータイプで作り、お菓子のような欠片にしました。ざらついた切り口から甘い香りがしてきそう。絶妙な色加減がおしゃれな、レジンならではの美しいピアスです。
更新: 2022-07-04 12:00:00
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
ボーダーや斜めストライプ、ジグザグ模様などベーシックパターンは、色や糸の素材を変えたりしてアレンジがしやすいのが嬉しい。ここでは、初心者さんでもチャレンジしやすい、ベーシックな「ストライプ」のミサンガの作り方をご紹介します!
更新: 2022-07-01 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル