MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ガーデニング「レンガの花壇」作り方

ガーデニング「レンガの花壇」作り方

庭づくりのDIYの基本は、ひとつひとつの作業を積み重ねること。ここでは時間にゆとりができた60代の方を主なターゲットにして、庭の要素として欠かせない花壇の作り方をご紹介します。まずは高さのない花壇でレンガの基本的な積み方をマスターしましょう!

perm_media 《画像ギャラリー》ガーデニング「レンガの花壇」作り方の画像をチェック! navigate_next

まずはここから!基本情報

レンガの花壇はあまり高く積み上げない

レンガはナチュラルな見た目で、ガーデニングの定番です。レンガは敷いたり、積んだりできるので、庭づくりの基本資材といえます。

レンガは積み上げやすく、大きさもそろっているものが手に入りやすいため、きちんと積むことができます。レンガには穴のあいたものや厚み、大きさなどいろいろな種類がありますが、多くは同じ形、大きさなどがそろったものをまとめて購入できます。

花壇をつくる場合、植栽の境界をはっきりさせるとともに、土の流出を防止することが目的なので、一般にあまり高く積み上げません。2~3段程度で花壇としては十分な機能を備えています。

また、花壇をつくる場所が傾斜しているようなら雨水が流れて最下部の土が流れないように砕石を入れて下地をしっかりつくりましょう。

用意するもの

・レンガ
・モルタル
・太い木材
・コテ
・タガネ
・砕石
・スコップ
・水準器
・ハンマー
・ハケ
・薄い木の板
・金属の棒(木の棒)

作業の流れ

①溝を掘る→②基礎をつくる→③レンガを積む→④目地を整える
※前準備として、モルタルを用意しておきましょう(モルタルの作り方は下記参照)

モルタルのつくり方

セメント1 砂3の割合でつくる

庭づくりではモルタルのつくり方さえ押さえておけば、レンガ積みなどのほとんどの作業が可能になります。

モルタルの材料はセメント1に対して砂3の割合のものに水適量を混ぜたものです。部材同士をつなぐ作業に欠かせないもので、あまり強度を必要としない部分に使います。

とくにレンガや石積みの目地(継ぎ目)などによく使われます。強度を必要とするフェンスの基礎や駐車場の床面などはコンクリートを使います。

また、水を使わずにセメントと砂を混ぜたものをレンガ敷きの目地に利用することがあります。この場合、あとで水をまくなどすると固まります。

*モルタルの作り方 詳しい手順

1.モルタルの基本材料。砂、セメント、水、混合容器、ねりグワ(スコップも可)、手袋を用意する。

2.砂の上にセメントを入れる。目安は、砂3:セメント1。

3.ねりグワで砂とセメントをよく混ぜ合わせる。

4.状態を見ながら少しずつ水を入れて混ぜる。

5.やや固めのソフトクリーム程度になるよう、よく混ぜ合わせる。固いようなら水を入れる。

1
この記事のライター
関連記事
野菜を育てるための「菜園づくりのヒント」をご紹介!記録的な猛暑にも負けない、畑の準備や野菜の適切なメンテナンス方法などを、4名の野菜のプロたちから学びましょう!
169views 園芸レシピ
更新: 2024-02-27 12:00:00
美味しい野菜を作るための上手な土の耕し方を解説!かたく締まった土を野菜づくりに向く土に変えるには、まず、水はけをよくすることを第一に考えます。土を耕して隙間をつくって空気を含ませますが、その際、耕し方を3段階に分けるのがおすすめです。
487views 園芸レシピ
更新: 2024-01-27 12:00:00
10月下旬からひよこ豆のタネまきが始まります。冬を越して収穫は初夏です。土づくりや水やりのコツ、越冬のテクニック、収穫のタイミングなどを覚えて、おいしい実をたくさん採りましょう。採りたてをサッとゆでたら、冷やしたビールのおともにどうぞ。
561views 園芸レシピ
更新: 2024-01-13 12:00:00
いわば“放牧”!野菜のいきいきとした姿を楽しんでください!タネ育て人中川原敏雄さんが、野菜のすごい生命力と本来の姿を楽しむ“自然生え”栽培の試し方を伝授します!
1247views 園芸レシピ
更新: 2024-01-31 21:26:40
寒さに当てて甘く育てる!寒さにさらされることによって甘さを蓄える「寒締めホウレンソウ」を家庭菜園で育ててみましょう!畝の準備、種まきから収穫までの一連の作業をわかりやすく解説します。
509views 園芸レシピ
更新: 2024-01-31 21:35:27
最新記事
ミモザの小さなつぼみをファルファーレで表現したラリエッタ。交差付近にあるピコットがアクセントになって、開花を待つミモザの愛らしさを引き出しています。くり返しで作るビーズステッチアクセサリーは、初心者の方でも作りやすく、おすすめ!
更新: 2024-02-29 12:00:00
こどもが大好きなポップコーンとチュロスを折り紙で再現!遊園地に行った気分で作りましょう。チュロスは茶色系の色を使うとよりリアルに!ポップコーンはカラフルな色のほうが、気分も上がるかも?!
更新: 2024-02-28 12:00:00
野菜を育てるための「菜園づくりのヒント」をご紹介!記録的な猛暑にも負けない、畑の準備や野菜の適切なメンテナンス方法などを、4名の野菜のプロたちから学びましょう!
169views 園芸レシピ
更新: 2024-02-27 12:00:00
しとしとと降る雨の季節。きれいなアジサイを見て、レインコートちゃんたちも嬉しそう!お顔はペンや丸シールで自由に描き入れてね♪こちらの折り紙のレシピは、InstagramやYouTubeで人気のおりがみ作家、おりがみの時間さんの著書からご紹介します。
更新: 2024-02-26 12:00:00
ちょこんと並んで座る可愛らしい姿に心も和む、手のひらにおさまる小さなサイズのお内裏様とおひな様です。「ひな祭り」は春の訪れを感じさせる日本ならではの行事。今年は手作りのおひなさまでお祝いしてみませんか?
更新: 2024-02-25 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル