MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
『敷石』の選び方のコツ│置くだけでおしゃれな庭に!おすすめ10選

『敷石』の選び方のコツ│置くだけでおしゃれな庭に!おすすめ10選

お庭造りに人気の「敷石」について徹底解説していきます。置くだけであっという間に庭を素敵にDIYできるのが魅力です。ここでは、選び方やおすすめ商品を厳選して紹介していきます。ぬくもりに掲載している、敷石を活用した庭のアレンジも掲載しています。

perm_media 《画像ギャラリー》『敷石』の選び方のコツ│置くだけでおしゃれな庭に!おすすめ10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

自宅の庭や玄関先のDIYに、敷石を使用されたことはありますか?
シンプルな庭に敷石を敷いてみるだけで、見慣れたはずの自宅の外観をあっという間に素敵に変身させることができます。

敷石はホームセンターで販売していますが、量があるとどうしても重たくかさばりやすくなってしまいます。そんなときは、オンラインショップを利用した通販が便利です。

敷石は、長方形や正方形の四角い形だけでなく、円形やランダムな形状のもの、天然石やコンクリートなど、形や素材だけでも実にさまざま。敷石同士の組み合わせを考えるのも楽しいですよ。

こちらの記事では、敷石の種類や選び方、おすすめの商品についてご案内していきます。庭をアレンジするアイデアや方法についてもご説明しているので、ぜひ参考にしてください♪

敷石とは

敷石とは、地面に敷く石のことです。
昔は地面や歩道を整備するために使用されていましたが、最近では庭のDIYに活用することが主流になりました。庭づくりだけでなく、門から玄関までの道となる玄関アプローチを演出する際にもよく使われます。

昔ながらの天然石の敷石も魅力ですが、近頃は庭づくり初心者の方でも簡単に扱えるジョイント式のものも多く見られます。敷石を引くことで手軽に庭をアレンジできるのはもちろん、地面に日光が届かなくなるので、雑草対策にも大活躍です!

敷石にもいろんなバリエーションがあるので、こちらで簡単にご紹介していきます◎

*天然石とFRP

御影石や石灰岩など、天然の石から作られる敷石は、なんといってもそのナチュラルな風合いが魅力です。高級感のある素材で、和風洋風どちらのタイプの庭にもよくマッチします。
耐久性に優れているので、一度敷けば長く楽しめるのが特徴◎ひとつひとつが重たいので持ち運びには注意が必要ですが、本格的な仕上がりを求める方にはおすすめの素材です。

FRPは、ガラス繊維で強化したプラスチック製の敷石のことで、天然石と違い軽いことが魅力です。女性の方でも安心して作業することができます。雨や雪による水に強く、木材と違って腐ることもないので、天然石と同じく耐久性に優れています。

*ピンコロ

「ピンコロ」は、天然石を立方体に切り出した敷石です。
ひとつひとつが9cmほどと小さいので、直線に並べてライン状にしたり、少しずつずらしながら並べてカーブを描かせたりして使用します。花壇の枠組みにもよく使われていますね。
さまざまな色が販売されているので、いろんな色のピンコロを並べてモザイクのようにしてもおしゃれです。

*ステップストーン

「ステップスストーン」は、飛び石のように、足元の道しるべとして間隔をあけて配置します。
円形のものがよく見られますが、クローバーやトランプ柄などの遊び心の効いたものから、長方形や正方形の定番の平板をステップストーンとして使用することもあります。
玄関アプローチとして使用するのが一般的ですが、庭にランダムに配置してエクステリアのアクセントにしてもおしゃれです。

*乱系石・パズルストーン

天然石を割って加工したものが「乱形石」です。直線的な平板と違ったランダムさが、簡単におしゃれな雰囲気を演出します。
形にムラがあるため、目地を合わせて隙間ができないよう乱形石を敷き詰めるにはテクニックが必要です。少し手間がかかりますが、オリジナリティのある庭に仕上がります。

どなたでも簡単に組み合わせることができる、パズルストーンのセットも販売されています。はじめからきちっと目地が合うように組み合わされているセットは、DIY初心者の方にもおすすめです。

*ジョイントスタイル

敷石の裏側にネット状のジョイントパーツを取り付けたタイプの敷石です。
ジョイントに合わせてはめ込むだけなので、非常に簡単に敷石を敷き詰めることができます。
雑草に悩まされている方や、雨の日の地面のぬかるみに困っている方にも、お手軽に試していただけますよ◎

敷石の選び方(ポイント・コツ)

ここからは、実際に敷石を選んでいく際のポイントを解説いたします。

*敷石に施された加工で選ぶ

ノミキリ加工
職人がノミを使って少しずつ削って仕上げます。人の手によってひとつひとつ削られたデコボコの表面は、独特の味があり、手作りの風合いが楽しめます。作製に手間がかかるので、ひとつあたりの値段は高い傾向にあります。

機械加工
その名のとおり機械で表面を裁断しているので、断面が真っ直ぐできれいです。直線的なので初心者の方でも簡単に敷き詰めていただけます。

ジェットバーナー加工
表面をあえてバーナーで焼くことでわざとザラザラとした質感に仕上げています。細かいデコボコを作ることで雨の日でも滑りにくく、安全に敷石の上を歩くことができます。

*予算で選ぶ

高級な天然石を使用した敷石や、デザインや加工が凝ったものは、どうしても値段が高くなりがち。はじめにある程度予算を決めておくことで、自然とどんな敷石を選べばいいかがわかるようになります。
最近はプラスチック製の安くておしゃれな敷石もたくさん販売されているので、お気に入りの敷石をいろいろ探してみてください◎

*サイズや色はよく確認!

敷石を選ぶ上で、サイズの確認は必須項目です!サイズ選びを間違えてしまうと、作業途中で敷石が足りなくなったり、あまりすぎてしまったりする事態になりかねません。自分が作りたい庭のイメージがはっきりしたら、手を加える箇所の面積をしっかり測った上で、適切なサイズの敷石を選ぶようにしてください。
色や質感のチェックも必ず同時に行うようにしましょう♪

敷石のおすすめ商品

ぬくもりが厳選した、敷石のおすすめ商品をご紹介いたします。

『敷石 平板 約295×600mm角 30mm厚 2枚』

天然石のナチュラルな風合いが楽しめる敷石です。長方形の平板は敷石の定番!淡い黄色やベージュ、ほのかなグレーが混ざった繊細な色合いは、庭の雰囲気をあっという間におしゃれな洋風の空間へと変身させてくれます◎

サイズには若干の個体差がありますが、概ね一定なので、DIY初心者の方にも並べやすい敷石です。広い面積に敷き詰めるだけでなく、ステップストーンとしてもお使いいただけます。

『【板石】(G603) バーナー仕上げ(ノンスリップ) 5枚セット』

和風の庭と相性のいい、正方形の白御影石の敷石です。表面をバーナーで加工することで、あえてデコボコを作り出し、滑り止めの効果を与えています。雨の日の転倒防止に最適です。

まるでタイルのような敷き詰めやすい均一サイズで、初めて敷石を扱う方でも見栄えが綺麗に仕上がります。庭の導線のぬかるみ対策や、玄関アプローチの飛び石におすすめの商品です。

『FRP ウッドスクエア 敷石 古木ビンテージ』

DIY愛好家に人気のFRP素材です。強化プラスチックなので耐水性があり、木材と違って腐敗することがありません。1枚が2,000円以内と、天然石の敷石に比べてお手頃価格なのも嬉しいですね♪珍しい木目調のブラックカラーの敷石は、庭をシックに統一させたい方におすすめです。

見た目に反して非常に軽いので、女性の方や力の弱い子どもでも安全に作業することができます◎天然石の敷石は少しハードルが高いという方は、この商品のようなプラスチック素材から始めてみてはいかがでしょう?

『ピンコロ石 御影石 約90×90×50mm 20個』

天然の御影石を小さく切り分けたピンコロは、並べ方次第で直線も曲線も描ける優れものです。天然石なので色合いや模様にばらつきはありますが、そのことがかえって味のある雰囲気に仕上げてくれます。

モザイクのように敷き詰めれば、まるでヨーロッパの石畳のよう!表面に適度なでこぼこがあるので、滑り止めの役割も果たしてくれます。玄関アプローチや駐車場の舗装、花壇の整備など、置き方次第でさまざまな使い方ができますよ◎

『自然石の飛び石 踏石 敷石 日本の銘石「諏訪鉄平」から厳選』

日本の銘石のひとつ、「諏訪石」をランダムに切り分けた乱系の敷石です。天然石ならではのどっしりとした重厚感は、ちゃんと素材にこだわりたい方におすすめ。石そのものに風情があるため、DIY に使用すればあっという間に素敵な和風空間を生み出してくれます。

適度な厚さのおかげで安定感があり、設置後も安心して歩いていただけます。

『飛び石 ステップストーン 小叩き 飛び石 【御影石】』

シンプルな丸いステップストーンをお探しの方にぴったりの商品です。あたたかみのあるベージュ色の御影石は、洋風にも和風にも合わせていただけます。厚さも3cmとしっかりしており、歩行時に割れる心配もありません。

表面がざらざらとしているので、滑り止めとしても機能します◎

『iimono117 ガーデンタイル ジョイントタイル 30×30cm』

初心者の方でも簡単に並べることができる、ジョイントスタイルの敷石です!広い面積に使用したい方には嬉しいお得な10枚セット♪どんな色にも溶け込むホワイトカラーは、人工芝や砂利などの異素材と掛け合わせてもおしゃれに仕上がります◎

表面が汚れてきたら気軽に水洗いができ、掃除が簡単なところも魅力の一つです。適度に隙間があいているので水捌けも抜群!軽い素材なので、ベランダでのご使用にもおすすめです♪

『雑草対策 レンガ 敷石 防草シート』

雑草対策に特化したレンガの敷石を使って、おしゃれに雑草を防ぎましょう♪レンガシートの裏に防草シートがネット状に張りめぐらされているので、完全に日光をシャットアウトし、雑草の成長を妨げます。紫外線に当たると劣化てしまう防草シートはレンガシートに守られているので、半永久的なご使用が可能です。

おしゃれなアンティークレンガで、簡単にDIYができるのも嬉しいですね◎雨天時にぬかるんで危ない箇所に敷くなど、ステップストーンとしてもお使いいただけます。

『古木をリアルに再現したコンクリート製 枕木』

パッと見ただけではコンクリートとわからない、本物の枕木そっくりな敷石です。リアルなアンティークの雰囲気を追求しているので、そのランダム感を楽しんでいただけます。

ナチュラルな風合いのオールドと、しっかりした色味のリッチの2色展開です。お庭の雰囲気に合わせて、お好きな色をお選びください。庭に木のぬくもりを与えたい方に◎

『Kishima キシマ フットステップ 踏石 トランプ ハート』

お庭のアクセントにぴったりなかわいいトランプ柄は、まるで不思議の国のアリスのよう!簡単にファンシーな世界観が作れるおしゃれなステップストーンです。

地面に敷くだけでなく、壁に立てかけてエクステリアのポイントとしてもお使いいただけます。遊び心の効いたアレンジをすると、自宅の庭を眺めるのが楽しくなりますよ♪

「ぬくもり」で紹介している敷石を使った庭づくりのアイデア

ぬくもりが提案する、敷石を使ったさまざまな庭づくりのアイデアをご紹介いたします。これらを参考にしながら、実際の敷石選びに役立ててみてください♪

「自宅の庭を楽しくするアイデア15選」

庭のアレンジのアイデアを写真付きでわかりやすくご紹介しています。植える木の種類によっても、庭の雰囲気がガラリと変わるものです。紅葉や落葉樹を植えると、遠くまで出かけルコとなくお庭で四季が楽しめます◎お庭作りに適した植物で効果的にお庭を変身させてください!

この記事でご紹介した敷石の使用例もいくつかございます。実際にどう使用するかがわかると、DIYのアイデアがどんどん湧きやすくなりますよ♪

「注目素材アイアンウッド」を徹底解説!

近頃庭づくりの素材として注目を集めている、「アイアンウッド」はご存知でしょうか?フェンスや扉、デッキスペースなどの本格的なDIYから、牛乳ボックスといった小ぶりなものまで、さまざまな用途にお使いいだけます。

天然素材であるにもかかわらず、耐久性があり腐敗する心配がありません。年月が経つにつれ、味が出てますますかっこよくなるのも魅力です◎アンティーク調のレンガや、洋風のピンコロとの相性も抜群です!

おわりに

今回は、いろいろな敷石の種類やおすすめ商品についてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?
選ぶ素材や敷石の置き方によって、庭の雰囲気や居心地がガラリと変わります!

自分だけの敷石のレイアウトが発見できると、DIYもより楽しくなりそうですね◎異素材と掛け合わせたり、ガーデニングのアクセントにしたり、いろんな敷石の活用法にチャレンジしてみてください♪

関連記事
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
トウ立ちした花芽を楽しむ、人気のナバナ3種類について、家庭菜園での育て方をご紹介!ナバナはアブラナ科の野菜のことで、独特のほろ苦さが料理のアクセントになり、やみつきになります。初心者の方でも挑戦できるよう分かりやすく解説していきます。
195views 園芸レシピ
更新: 2021-11-09 12:00:00
初心者の方でも簡単に始められる、家庭用の「水耕栽培キット」の中から、おしゃれでおすすめの商品を厳選してまとめました!ミニトマトやハーブなどの野菜はもちろん、ヒヤシンスなどのお花も育成可能です。水耕栽培による野菜の育て方も掲載しています。
339views 園芸レシピ
更新: 2021-10-29 16:00:00
パクチーと言えばアジア料理に欠かせない、独特の強い香りをもったハーブです。タイ料理のトムヤムクンや、ベトナム料理のフォーなどに入っています。その味わいをもっと堪能したいなら、家庭菜園がおすすめ!ここでは育て方のポイントについてまとめました。
210views 園芸レシピ
更新: 2021-11-05 21:13:03
雑草処理に便利な除草剤について、種類別の特徴や選び方のポイントについて解説します。除草剤を正しく活用すれば、雑草処理の手間をぐんと省くことができます♪ホームセンターやネット通販で購入できるおすすめ商品も紹介しています!
133views 園芸レシピ
更新: 2021-10-20 16:00:00
最新記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
折り紙なのに動きがある、手作りおもちゃのような人気作品をまとめました。跳ねるカエルや馬、手毬のように遊べるくす玉、紙飛行機など、面白い作品がたくさん!子供が夢中になるユニークな仕掛けもありますので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
更新: 2021-11-28 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル