MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「園芸支柱」を徹底解説!種類・選び方・おすすめ商品13選

「園芸支柱」を徹底解説!種類・選び方・おすすめ商品13選

家庭菜園や畑仕事、ガーデニングに必ずと言っていいほど登場する「園芸支柱」について、種類や使い方を紹介しています。アーチ型やおしゃれなタイプなどのおすすめ商品や、支柱を使った野菜の育て方、ガーデニングのやり方も掲載中!

perm_media 《画像ギャラリー》「園芸支柱」を徹底解説!種類・選び方・おすすめ商品13選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

野菜や花木を育てる際に使用する園芸支柱は、植物を健康に育てていくうえで欠かせないアイテムです。
園芸支柱は、植物自体をまっすぐに支える役割をするだけでなく、ネットやビニールカバーと併用することで、鳥や虫、暑さや寒さなど、様々な場面から植物を保護してくれます。

園芸支柱は、ホームセンターやオンラインショップで手軽に購入可能です。サイズや形状の種類も豊富なので、育てたい植物に適した園芸支柱を選ぶことが重要になります。

こちらの記事では、基本の園芸支柱の使い方から、おすすめの商品についてご案内いたします。ぜひ参考にしてください♪

園芸支柱とは

園芸支柱は、植物の成長を助けるために備え付ける棒 のことです。ウリ科やマメ科などのつるが伸びる植物や、ピーマンやトマトなどの実が大きな植物、スイカやメロンなど地を這うようにして育つ植物には、園芸支柱が用いられます。

園芸支柱を使用する主なメリットは3つあります。

*植物の成長を助ける!

植物のつるが園芸支柱に巻きつくことで、バランスが保てるようになります。もし園芸支柱を使用せずに植物を育てると、できた実の重みで重心が崩れ茎ごと折れてしまう可能性があるのです。

つるを上手に巻きつけることができると、風通しと日当たりが良くなるので、植物の健やかな健康を促します。

*病気や害虫の被害から守る!

植物がつるに沿って成長することにより、隣接する植物と絡みつくことがありません。密生しない分、日当たりが良くなるので、植物特有の病気にかかるリスクが軽減されます。

また、葉と葉の間にゆとりが生まれるので、害虫が発生してしまっても発見しやすく、駆除がしやすくなります。

*収穫量の増加!

葉が密生しないことで植物の光合成を助けるので、野菜や果実はその分たくさん実をつけてくれます。実際に収穫する際も、つるや葉が邪魔をしないので作業がやりやすくなりますよ。

園芸支柱の選び方(ポイント・コツ)と種類

一言で園芸支柱と言っても色々な形状があるので、どれを選べばいいのか迷いがちです。こちらでは基本の園芸支柱についてご紹介していくので、選ぶ際の参考にしてください。

*ストレート型(イボ竹)支柱

棒状のストレート型は、園芸支柱の基本の形 です。長さや太さも様々で、用途や育てる植物に応じて好きなサイズを選べます。
支柱に突起がついたイボ竹は、イボに植物がよく絡まってずれにくいのが特徴!イボの付いていない支柱も販売されていますが、初心者の方はイボ竹を選ぶと間違いありません。

形状がシンプルなので、支柱をまっすぐに差せばインゲンなどのマメ科の植物に、上でクロスする合掌型にすればトマトやきゅうりの栽培に、3本の支柱を地面付近でクロスすればナスなどの育成に・・・と色んな使い方に対応しています。

*アーチ型支柱

上部が逆U字状に曲がったアーチ型の園芸支柱は、ビニールシートを被せてトマト栽培の雨よけなどに用いられます。大雨に降られてしまうと、大量の雨を地面から吸い込んで実が裂けてしまうので、それを防ぐ役割があるのです。

ネットをかければ、きゅうりやとうもろこしなど、実の重たい野菜やマメなどのつる性の植物にも使用可能です。
鳥の被害にお困りの方は、防鳥ネットを被せて鳥の被害から大切な作物を守ることもできます。

*トンネル支柱

トンネル支柱はビニールシートと併用して、スイカやメロン、カボチャなど、地面で育つ野菜の初期成長を助けるための支柱です。寒さに弱い野菜を保温したり、過度の雨から守ったり、虫の被害を防いだりします。連結可能なイボ竹と組み合わせて、高さのあるアーチ支柱として利用することも可能です。
ウネの幅に合わせて、適切なサイズのものを選んでください。

園芸支柱は、こちらで紹介したもの以外にも、トマト栽培に特化したトマトポールや、バラやつる性の植物の成長を助けるフラワーアーチなど、用途に応じた便利な製品が販売されています。育てたい植物にぴったりの園芸支柱を探してみてくださいね♪

おすすめの園芸支柱・道具

『SS イボ竹支柱 10P』

定番のストレート型イボ竹支柱のご紹介です。4種類の直径に5種類の長さという豊富なサイズ展開なので、育てる植物を選びません。支柱に使用されている非常に丈夫な鋼管は上から樹脂コーティングを施しているので、サビにも強く長持ちします。

10本セットで700円未満というお買い得な値段も嬉しいポイントです♪

『園芸支柱 国華園 イボ付鋼管製支柱シルバー』

虫を寄せ付けないシルバーの園芸支柱です。本体を銀色に反射させることで、害虫による被害を防ぎます。また、シルバーは表面温度が上昇しにくい色なので、支柱の表面が熱くなりすぎることもありません。太陽熱からも優しく植物を守ってくれるのです。

直径8mm・長さ120cmの園芸支柱が50本も入った、大変お得な商品です。

『積水樹脂 セキスイ トンネル支柱 5本パック』

スイカやカボチャ、キャベツなどの育成に適したトンネル支柱です。特殊な鋼管を使用しているので、強風や大雪にも耐える丈夫な作りをしています。地面に差しやすい形状の先端には、水の侵入を防ぐ独自の加工を施しているので、サビによる腐食にも非常に強いです。

園芸初心者の方に嬉しい埋め込み目印付きで、簡単に作業を進めていただけます♪

『DAIM 菜園雨よけセット』

ビニールカバーと併用することでトマトやナスを雨から守る、アーチ型園芸支柱です。大雨で植物が大量の水を吸い上げ、実が避けてしまうのを防ぎます。

組み立ても簡単で、パイプを組んで付属のジョイントで固定すれば出来上がりです。ネットを垂らしてつる性植物用の棚としてもお使いいただけます。防鳥ネット・防虫ネットなどを使って植物を外敵から保護することも可能です。

『DAIM らくだな 高さ120cm +継ぎ足しセット1個』

ネットなどを使わずに野菜棚が簡単に設置できる「らくだな」のご紹介です。使い方はとっても簡単。広げて地面に差すだけ!三角形に折りたたんで、トマト栽培にも最適なタワー型にすることもできます。

野菜が伸びてきたら、別売りの継ぎ足し棚で自由に長さを伸ばしていただける優れものです。こちらの商品には、あらかじめ継ぎ足し棚がセットで一つ付いています。ゴーヤカーテンや朝顔の生育にぴったりの商品です♪

『グリーンパル 菜園プランター 720用支柱・防虫ネットセット』

プランターで育てる家庭菜園に便利な、アーチ型の防虫ネットセットです。虫の被害に遭いやすいハーブなどの育成にも最適!カラスや鳩からの攻撃からも、大切な植物を守ってくれます。

取り付け方は至ってシンプルで、プランターに開いている穴に支柱を差し込むだけ。ネットなので風通しも良く、安心して家庭菜園を楽しんでいただけます◎

『Marsviex 植物支柱 園芸支柱』

観葉植物や家庭菜園におすすめの、ココナッツの殻でできた園芸支柱です。植物に優しい天然素材を使用し、成長を優しく助けます。見た目がナチュラルでおしゃれなのも嬉しいポイント♪

植物が成長してきたら、別の支柱を上から差すだけで簡単に連結可能です。2種類のネームプレートと結束バンドもセットで付いてきます。

『DEMET 園芸用品支柱』

ご家庭でのトマトの栽培や、お子様の夏休みの朝顔の育成などにおすすめの園芸支柱です。つる植物を手軽に誘引でき、まっすぐに育てられます。

組み立て方は、使いたい高さにリングを持っていき、バックルで固定するだけ!リングの直径も自由に調節可能なので、様々なサイズの植物に適応します◎直径はMとLの2サイズ、4種類の長さからお選びいただけます。

『園芸支柱 イボ付き 鋼管製 直径16mm 長さ200cm』

定番イボ付き園芸支柱の、大容量100本セットです!

丈夫な鋼製を使用しているので、力一杯差し込んでも変形せず、2m という長さにも耐えられます。中央で不安定にしなることもありません。水にも強い樹脂コーティング加工でサビによる腐食も防ぎます◎

『DAIM 緑のカーテン 3m 伸縮ワイド800』

夏の日差しを防ぎつつ、園芸も楽しめるグリーンカーテン用の園芸支柱です。ゴーヤやヘチマ、朝顔、きゅうりなど、つる性の植物の育成に最適!

伸縮式の縦パイプは、1.6〜3mまで伸ばすことができます。幅80cmの横パイプ3本と、固定用のクロスバンド、ネットがセットになっているので、他のパーツを買い揃える必要がありません◎

『支柱の収納 ガーデンガーデン 天然木製ツールスタンド』

園芸支柱を収納に、お洒落な天然木製のツールスタンドはいかがでしょうか?ダークブラウンとホワイトの2色展開で、ご自宅の雰囲気に合わせられるのが嬉しいですね。

5口収納なので、サイズ別に園芸支柱を整理でき、ホウキなども立てかけられます。前面にはフックが3つ取り付けられているので、たわしやスコップなどの小物の収納もばっちりです。

『高儀 Sun Garden 誘引 結束 ソフトワイヤー』

園芸支柱を植物に固定するための必須アイテムです!麻紐やナイロン紐を使用した作業は慣れるのに時間がかかりますが、こちらのソフトワイヤーならぐるりと巻きつけるだけでOK!柔らかいので、どなたでも簡単にハサミでカットしてご使用いただけます。

紐と違って絡まることもなく、外すときもとても楽チンです♪柔らかい質感なので、植物に傷がつかないのも嬉しいですね◎

『アイリスオーヤマ 園芸支柱 ジョイント』

園芸支柱同士を固定する際に役立つジョイントパーツです。こちらも、紐での取り付けと違い、ワンタッチで装着可能!直角だけでなく、斜めにも固定することができます。

取り付け位置を間違えても簡単にやり直せるので、作業スピードがアップすること間違いありません♪

「ぬくもり」で紹介している園芸支柱にまつわる記事

ぬくもりで掲載中の、園芸支柱を使った植物の育て方にまつわる記事をご紹介いたします。詳しい手順が写真付きで説明されているので、園芸初心者の方もぜひ挑戦してみてください♪

「ピーマン」の育て方

たった一坪で育成可能なピーマンの育て方です。こちらの記事を読めば、ポットへの種まきの方法から、間引き、植え付けまでがわかります。
3本の園芸支柱を地面付近で交差させ、上に向かって広げるように差し込むのがコツです。

プランター栽培もできるので、畑や庭をお持ちでない方も、気軽にベランダで挑戦可能!スーパーでは出回ることのない、完熟し切った真っ赤なピーマンを食べることができるのは、家庭菜園ならではの楽しみ方です。

「ミニトマト」の育て方

お弁当のおかずやサラダの盛り付けに欠かせないミニトマトを、水耕栽培で育ててみませんか?土を使用しないので、ご自宅のベランダでも気軽にチャレンジしていただけます。

ミニトマトは暖かい場所が好きなので、日当たりのいい場所に置いてあげるのが元気に育てるポイントです。採れたての野菜を楽しめるのは、家庭菜園ならでは◎手が汚れないので、お子様と一緒にチャレンジして成長を観察するのもおすすめの楽しみ方です♪

「木を植えるガーデニング」のやり方

お庭にお好みの木を植えてガラリと雰囲気を変えましょう!植樹は難しそうに思えますが、ポイントを抑えればどなたでも挑戦していただけます。

コツは、成長した後の大きさも踏まえながら植えること。木の購入時のサイズに合わせて、周りに植物を植えてしまうと、木が成長したときにお庭がごちゃごちゃした印象になってしまいます。

お子様の入学や結婚記念など、お祝いごとの際に植えて、木の成長を見守るのも素敵です◎

おわりに

園芸支柱の形状や選び方についてご紹介してまいりました。園芸初心者の方でも簡単に設置できる便利な園芸支柱がたくさん登場しているので、ガーデニングや畑仕事がますます捗りそう!

収穫したばかりの採れたて野菜を味わえるのは、家庭菜園ならでは!毎日違う表情を見せる花木を見るのも、色んな発見があって楽しいです!ご紹介した園芸支柱を使って、ぜひ家庭菜園やガーデニングに挑戦してみてください。

関連記事
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
トウ立ちした花芽を楽しむ、人気のナバナ3種類について、家庭菜園での育て方をご紹介!ナバナはアブラナ科の野菜のことで、独特のほろ苦さが料理のアクセントになり、やみつきになります。初心者の方でも挑戦できるよう分かりやすく解説していきます。
195views 園芸レシピ
更新: 2021-11-09 12:00:00
初心者の方でも簡単に始められる、家庭用の「水耕栽培キット」の中から、おしゃれでおすすめの商品を厳選してまとめました!ミニトマトやハーブなどの野菜はもちろん、ヒヤシンスなどのお花も育成可能です。水耕栽培による野菜の育て方も掲載しています。
339views 園芸レシピ
更新: 2021-10-29 16:00:00
パクチーと言えばアジア料理に欠かせない、独特の強い香りをもったハーブです。タイ料理のトムヤムクンや、ベトナム料理のフォーなどに入っています。その味わいをもっと堪能したいなら、家庭菜園がおすすめ!ここでは育て方のポイントについてまとめました。
210views 園芸レシピ
更新: 2021-11-05 21:13:03
雑草処理に便利な除草剤について、種類別の特徴や選び方のポイントについて解説します。除草剤を正しく活用すれば、雑草処理の手間をぐんと省くことができます♪ホームセンターやネット通販で購入できるおすすめ商品も紹介しています!
133views 園芸レシピ
更新: 2021-10-20 16:00:00
最新記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
折り紙なのに動きがある、手作りおもちゃのような人気作品をまとめました。跳ねるカエルや馬、手毬のように遊べるくす玉、紙飛行機など、面白い作品がたくさん!子供が夢中になるユニークな仕掛けもありますので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
更新: 2021-11-28 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル