MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
『野菜肥料』のまとめ│やり方・種類・おすすめ商品10選!

『野菜肥料』のまとめ│やり方・種類・おすすめ商品10選!

家庭菜園を始める時に必ず知っておきたい「肥料」について、分かりやすくまとめました。選び方のポイントや肥料のやり方、おすすめしたい商品の各特徴を詳しく解説してます。さらには初心者さんでもすぐに始められるコマツナ等の育て方もご紹介しています。

perm_media 《画像ギャラリー》『野菜肥料』のまとめ│やり方・種類・おすすめ商品10選!の画像をチェック! navigate_next

はじめに

ステイホームを楽しむ手段として、いま「家庭菜園」がとても注目されています。世代を問わず家族みんなで楽しめることと、広い畑がなくてもベランダで簡単に収穫できる手軽さ(例:プランター菜園など)が、人気の理由です。情報も増え始め、とても身近な趣味の1つになりました。

ここでは、美味しい野菜作りに欠かすことのできない、「肥料」について解説していきたいと思います。適した肥料を与えて、土を元気にしておく事はとても大切です。収穫後、食卓に並んで口にすることを考えると、こだわった肥料を使いたい!という方も多いのではないでしょうか。

野菜の肥料には「固形肥料」や「液体肥料」などたくさんの種類があり、実は選ぶのがとても大変!そんな時に役立つ、肥料の選び方をご紹介していきます。

最後には、ぬくもりに掲載中のおすすめ野菜の育て方も紹介していますのでこちらも参考にしてください!

野菜肥料の選び方・適したやり方

野菜用の肥料の選び方・やり方には、いくつかポイントがあります。これをマスターすると、苗も元気に育って、収穫量も増えますので、ぜひ活用してください!

*窒素・リン酸・カリウムのバランスが大事!

肥料に含まれる栄養素でポイントになるのが「窒素」「リン酸」「カリウム」です。この三大栄養素は、野菜の生育に欠かす事のできない大切な成分で、他の成分に比べて土からなくなりやすく、追加してあげる必要があります。

販売されている肥料は、この三大栄養素を軸に構成されているものが多くあるので、肥料を選ぶ時には、この3種類がバランスよく配合されているものを選ぶようにしましょう!

★豆知識★
窒素=葉の生育、リン酸=実の生育、カリウム=根の生育に効果的な栄養素です。「窒素:リン酸:カリウム」の比率が分かりやすいように、「8:8:8」などと記載されている商品もあります。

*野菜に合わせて選ぶ!

与える肥料の量は、野菜の種類によって異なります。そのため、野菜の特徴に合わせた、適切な量の肥料を与えるようにしましょう。
肥料の外装にはおすすめの野菜が記載されているものがありますので、こちらをぜひ参考にしてください。

■トマト・なす・きゅうり
収穫期間の長い野菜には、効果が長続きする遅効性・緩効性のある「有機肥料」がおすすめ。

■ほうれん草・キャベツなどの葉菜類
葉野菜には「葉肥」とも呼ばれる窒素が多めの肥料がおすすめ。さらに、光合成を促進させるマグネシウムが配合されている肥料も効果的。

■ピーマン・かぼちゃなどの果菜類
花が咲き、実になる野菜には「花肥」や「実肥」と呼ばれるリン酸を多く含む肥料がおすすめ。リン酸の吸収がよくなる、マグネシウムが配合されているものが◎。

■じゃがいも・ニンジン・ダイコンなどの根菜類
根菜には、カリウムを多く含む肥料がおすすめ。また窒素も重要で、葉でしっかり光合成をさせることで、根にも栄養が行き届くようになる。

★豆知識★
初めての家庭菜園で、1種類の野菜から始める場合、その野菜に特化した「専用の肥料」が販売されている場合も!使ってみるのもおすすめです!

*「有機肥料」と「化学肥料」をきちんと使い分ける!

「有機肥料」と「化学肥料」をきちんと使い分けることで害虫や悪臭の予防にもなり、より安心して楽しむ事ができるようになります。


■有機肥料
天然の成分を元に作られている肥料。油かす、こめぬかが代表的。遅効性・緩効性のため「元肥」におすすめ。臭いがあるので、虫が発生する可能性がある。

■化学肥料
化学的に成分が調整された肥料。生育中の追肥におすすめ。無臭のためベランダやプランターでも使いやすい

★豆知識★
栄養を吸収する力の強い野菜(ナスなど)は、プランタ-菜園であっても有機肥料を使うと効果が長続きします。

*「液体肥料」と「固形肥料」もしっかりと使い分ける!

「液体肥料」と「固形肥料」も用途によって使い分ける必要があります。それぞれに適したタイミングがありますので、参考にしてください。

■液体肥料
即効性が高く、効果が現れやすい。生育期に栄養を与えたい時や、野菜の育ちが悪い時に効果的。

■固形肥料
効果が出るのに時間がかかる。数か月かけて効果が出てくるので「緩効性肥料」や「遅効性肥料」と呼ばれる。効果を長続きさせたい時におすすめ。

野菜肥料のおすすめ商品

ここからは、初心者の方でも気軽に使い始められる、便利な野菜用肥料を厳選してご紹介します。いろんな種類を選りすぐりましたので、用途に合ったものをチェックして下さい!

有機肥料『朝日工業 骨粉入り有機由来原料100%野菜の肥料(大袋) 5kg』

100%有機由来の原料を使用した粒状の肥料です。幅広い野菜に使用ができ、種類ごとに施用量の例もきちんと記載されているので、初心者の方でも安心です。

植えつけの際に植え穴にも施せますし、全体に混ぜ込むこともできます。また、追肥としても使用できます。

有機肥料『日清 骨粉入り油かす 1kg』

油かすと骨粉が配合されたベーシックな粉末タイプの肥料です。野菜以外にも草花や果樹にも使用できます。窒素、リン酸、カリウムの比率は4:7:1です。

骨粉はリン酸を多く含んでおり、実を大きく育てます。また、土中の微生物を活性化させるので、土がふかふかになりまよ!

化学肥料『住友化学園芸 肥料 マイガーデン ベジフル 粒剤 1.6kg』

粒状になっていて使いやすい化学肥料です。野菜や果物の生育の元肥や追肥として使用できます。

土にまくだけでしっかりと効果を発揮してくれるので、初めてでも安心。有機質もブレンドされており、栄養分を効率よく吸収させる腐植酸入り緩効性肥料です。果菜類、葉菜類、根菜類すべてに使用可能です。

化学肥料『サンアンドホープ 野菜の肥料(ペットボトル型) 450g』

ペットボトル型の容器に入った化学肥料で、まく時には手を汚すことなく作業をすることが出来ます。また、保管場所も選ばず、室内でも保管が可能です。窒素、リン酸、カリウムが8:8:8でバランスよく配合されています。

有機アミノ酸がたっぷりと配合されているので、野菜類がおいしく育ちます。他にもいろんなペットボトル肥料シリーズが販売されているので、興味のある方はご覧になってみてください♪

固形肥料『自然応用科学 おいしい野菜の肥料 2kg』

ぼかし肥料と呼ばれる固形肥料です。有機肥料を発酵させて作られた肥料で、植物の吸収が早く、効果も長続きする優れた肥料です。元肥、追肥どちらにも使用できます。

まきやすいペレットタイプの肥料で、窒素、リン酸、カリウム、マグネシウムが5:4:4:3の割合で含まれています。化学肥料を使わないで栽培したい方におすすめの肥料です!

液体肥料『ハイポネックス ハイポネックスいろいろな野菜用液体肥料 800ml』

果菜類からハーブ類まで、幅広く活用できる液体肥料です。アミノ酸とビタミンも配合されており、ミネラルたっぷりの野菜を作ることが出来ます。

窒素、リン酸、カリウムの配合比は5:5:6です。水で薄めて週に1回、株元へ与えるだけで十分な効果が得られます。

液体肥料『住友化学園芸 肥料 ベジフル液肥 480ml』

豊富なミネラル、ビタミン、アミノ酸、糖類を含む植物由来の天然有機質が配合された液体肥料です。

追肥と同時に土づくりをサポートしてくれ、有機特有の臭いが少なめなので、手軽に使用できます。水で希釈して与えると、収穫量が格段にアップしますよ!

液体肥料『メネデール 液体肥料 野菜肥料 原液 1L』

トマト、ナス、きゅうりなどの果菜類をはじめとした、野菜専用の液体肥料です。野菜を健やかに育てるために欠かせないマグネシウムとカルシウムを強化して、さらに野菜作りに適した肥料になっています。

窒素、リン酸、カリウムの配合比は6:6:6の原液なので、水で薄めて使用します。

専用肥料『ハイポネックスジャパン 肥料 ハイポネックス トマトの肥料』

美味しいトマト作りに最適な肥料です。土の上に置くだけで簡単に追肥が出来ます。窒素、リン酸、カリウムの配合比は8:8:8になっていて、他にもマグネシウムやカルシウム、マンガンなど多くの栄養素を含んでいますので、トマトがとてもよく育ちます!

1ヵ月に1度の追肥で効果が得られるので、手軽なところもおすすめのポイントです。即効性もあり、効果も1ヵ月は持続するので、とても便利な専用肥料です。

888肥料『国産 三菱 普通化成肥料 8-8-8 3kg』

元肥にも追肥にも使用できる速攻性の高い化学肥料です。臭気が少なく、粒状なのでまきやすく取扱いも簡単です。

窒素、リン酸、カリウムの配合比は8:8:8になっており、初心者でも失敗する事が少なく、しっかりと野菜に栄養を与えることができる、とても優秀な肥料です。外装には丁寧な使用方法が記載されているので安心です!

野菜肥料を使って、美味しい野菜を育てよう!

ぬくもりで定評のある野菜の作り方の中から、食卓でもお馴染みの野菜を厳選しました。育て方のポイントについて、丁寧に解説していますので、ぜひご覧ください!

初心者にも育てやすい!「コマツナ」の育て方

コマツナは、厳冬期をのぞいて一年中栽培できる野菜です。丈夫で環境への適応力が高く、連作障害もないので、初心者でも簡単に栽培できるので、おすすめです。

高温にはやや弱いですが、低温には強く、なんと-3℃でも枯れません!種まき時期をずらして、適宜間引き収穫をしながら育成すれば、長期間の収穫を楽しむことが出来ます。

手軽なベランダ菜園「ベビーリーフ」の育て方

小さなスペースでも栽培できる、赤ちゃんの葉っぱ「ベビーリーフ」の育て方をご紹介します。
サラダはもちろん、前菜からお肉・お魚などのメインディッシュの脇役としてもよく目にする、食卓には欠かせない野菜です。園芸愛好家からもとても人気があり、ここではその特徴や育て方のコツを解説しています!

暑さ寒さに強くて人気!「にんじん」の育て方

カロテンを含む代表的な野菜「ニンジン」。オレンジの鮮やかな色は、食卓をより彩り豊かにしてくれます。

ここでは、種まきの時期や育て方など、家庭菜園の基礎情報を丁寧に解説していきます。さらに、ニンジンを使ったおすすめのレシピも写真付きでご紹介中です♪

おわりに

野菜作りに必要な肥料の情報を説明してきましたが、お役に立つものはありましたか?使う肥料の種類によって育ち方も変わりますし、何より家庭菜園で自分で育てることで、使う材料にまでこだわって作れるので、安心安全ですよね!

手間ひまをかけて大切に育てた野菜は、格段においしく感じるはずです。ぜひ、この機会に手作り野菜の収穫にチャレンジしてみてください。

友だち追加
関連記事
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
トウ立ちした花芽を楽しむ、人気のナバナ3種類について、家庭菜園での育て方をご紹介!ナバナはアブラナ科の野菜のことで、独特のほろ苦さが料理のアクセントになり、やみつきになります。初心者の方でも挑戦できるよう分かりやすく解説していきます。
195views 園芸レシピ
更新: 2021-11-09 12:00:00
初心者の方でも簡単に始められる、家庭用の「水耕栽培キット」の中から、おしゃれでおすすめの商品を厳選してまとめました!ミニトマトやハーブなどの野菜はもちろん、ヒヤシンスなどのお花も育成可能です。水耕栽培による野菜の育て方も掲載しています。
339views 園芸レシピ
更新: 2021-10-29 16:00:00
パクチーと言えばアジア料理に欠かせない、独特の強い香りをもったハーブです。タイ料理のトムヤムクンや、ベトナム料理のフォーなどに入っています。その味わいをもっと堪能したいなら、家庭菜園がおすすめ!ここでは育て方のポイントについてまとめました。
210views 園芸レシピ
更新: 2021-11-05 21:13:03
雑草処理に便利な除草剤について、種類別の特徴や選び方のポイントについて解説します。除草剤を正しく活用すれば、雑草処理の手間をぐんと省くことができます♪ホームセンターやネット通販で購入できるおすすめ商品も紹介しています!
133views 園芸レシピ
更新: 2021-10-20 16:00:00
最新記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
折り紙なのに動きがある、手作りおもちゃのような人気作品をまとめました。跳ねるカエルや馬、手毬のように遊べるくす玉、紙飛行機など、面白い作品がたくさん!子供が夢中になるユニークな仕掛けもありますので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
更新: 2021-11-28 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル