MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
家庭菜園「エディブルフラワー(食べられる花)」の育て方

家庭菜園「エディブルフラワー(食べられる花)」の育て方

英語で「Edible=食べられる)」と「Flower=花」と書く、食用のお花を育ててみましょう!おしゃれで可愛いエディブルフラワーは、食卓を華やかに彩ってくれます。口に入れる物なので、農薬を使わずに育てるのがポイントです。

perm_media 《画像ギャラリー》家庭菜園「エディブルフラワー(食べられる花)」の育て方の画像をチェック! navigate_next

無農薬で育てた花を食卓に家庭菜園ならではの楽しみ

(ベテラン菜園家・毛呂さんに教わる 毛呂さん家の「いい根!」栽培より)

我が家の庭には多くの種類の花も植えてあり、四季折々、色とりどりの花を咲かせます。畑しごとに疲れたとき、ふと花々を見ては癒されています。

中にはエディブル(=食べられる)フラワー(=花)もあります。花を食べると聞くと驚く方もいるかもしれませんが、フキノトウやナバナ、食用菊なんかも花ですね。ルッコラの花はゴマの風味がしておいしいです。毒性がないことがわかっている下記の花々もすべて食べられる花です。
ほかにもガーデニングでおなじみのバラやパンジー、ビオラ、ベゴニアなど、さまざまな花が食べられます。コンパニオンプランツとして野菜と混植されることが多い、ナスタチウム、マリーゴールド、ペチュニアも食べられます。

ただし、食用する場合は農薬を使わずに育てたものにしましょう。自分でタネをまいて育てると安心です。多年草の花やこぼ
れダネで増える花を選べば毎年タネをまく必要はありません。

量をたくさん食べるものではありませんが、たまには色とりどりの花を食卓に取り入れてみてはいかかでしょうか。サラダやちらし寿司に散らすとかケーキやゼリーに飾るだけでも華やかでおしゃれな印象になりますよ。

毛呂さん家には畑だけでなく花壇も多く設けられていて、四季折々、色とりどりの花が咲き乱れる。

畑を縁取るように畝の端には必ずスペースを設けて花を栽培。畑しごとの合間に見ると心癒される。

サラダに散らして、、、!

リーフレタスやベビーレタスを盛ったサラダの上に摘んだ花を散らすだけで、華やかなサラダに変身。

氷に閉じ込めて、、、!

製氷器に入れた水に花を浮かべて凍らせる。そうめんの飾りやジュースに浮かべるとおしゃれ。

毛呂さん家のエディブルフラワー図鑑

※エディブルフラワー用の種子や苗を利用してください。

*ボリジ

こぼれダネで増える。タネをまくなら春。ハチを呼ぶのでイチゴと混植もいい。若葉はキュウリの風味。花はワインに浮かべても。

*バーベナ

和名は「美女桜」。多年草。タネをまくなら春と秋。ほのかに甘い小さな花はケーキやサラダの飾りにぴったり。いろんな色がある。

*ナスタチウム

和名は「金蓮花」。自家採種して春にタネまき。ナスと混植してアブラムシよけにも。花や葉、つぼみも食べられ、爽やかな辛味あり。

*カモミール

ローマンカモミールは多年草。独特の香りがあり、乾燥させてハーブティーがおなじみ。タマネギやキュウリとの混植は害虫よけにも。

*リナリア

和名は「姫金魚草」。こぼれダネで増えるが、タネをまくなら秋。春に花がたくさん咲くのでボリジ同様、イチゴと混植してもいい。

*コーンフラワー

和名は「矢車菊」。自家採種して秋にタネまき。花びらをサラダや料理の飾りに使うほか、乾燥してハーブティーにも。

*プリムラ

多年草。春に先駆けて花を咲かす。タネをまくなら5月~6月か9月~10月。甘い香りがあるが、癖はないので食べやすい。

*ナデシコ

多年草。タネをまくなら4月~5月と9月~10月。花は香りも味も癖がないが、ガクの部分はやや苦い。サラダやスイーツの彩りに。

家庭菜園についてもっと知りたい方におすすめ!

「野菜だより 2021年3月号」では、今回紹介したエディブルフラワー以外にもたくさんの家庭菜園に関する情報をわかりやすく丁寧に紹介しております。

友だち追加
関連記事
畑に野菜の苗や種をまくためには「畝(うね)」が必要です。この畝をしっかり作ることで、野菜は安心して育つことができます。ここでは、ガッテン流の、すぐに植えることができる畝づくりの方法を解説していきます。
170views 園芸レシピ
更新: 2021-12-03 12:00:00
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
182views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
トウ立ちした花芽を楽しむ、人気のナバナ3種類について、家庭菜園での育て方をご紹介!ナバナはアブラナ科の野菜のことで、独特のほろ苦さが料理のアクセントになり、やみつきになります。初心者の方でも挑戦できるよう分かりやすく解説していきます。
221views 園芸レシピ
更新: 2021-11-09 12:00:00
初心者の方でも簡単に始められる、家庭用の「水耕栽培キット」の中から、おしゃれでおすすめの商品を厳選してまとめました!ミニトマトやハーブなどの野菜はもちろん、ヒヤシンスなどのお花も育成可能です。水耕栽培による野菜の育て方も掲載しています。
376views 園芸レシピ
更新: 2021-10-29 16:00:00
パクチーと言えばアジア料理に欠かせない、独特の強い香りをもったハーブです。タイ料理のトムヤムクンや、ベトナム料理のフォーなどに入っています。その味わいをもっと堪能したいなら、家庭菜園がおすすめ!ここでは育て方のポイントについてまとめました。
221views 園芸レシピ
更新: 2021-11-05 21:13:03
最新記事
クリスマスが待ち遠しくなるクリスマスツリーをパッチワークで作りましょう!定番のタペストリーも良いですが、立体的なツリーは存在感があり、とても素敵!オーナメントとしてつつみボタンを飾りました。【無料型紙あり】
更新: 2021-12-07 12:00:00
平結びした紐を交差してリング状にした、大人っぽいミサンガのレシピをご紹介します。ビーズをポイントに使って、エレガントに仕上げました。適度な存在感が、ファッションのアクセントにもなりそう!
更新: 2021-12-06 12:00:00
クリスマスや冬にピッタリのパッチワークミニキルトです。スノードームそのもののような球体の中に、雪だるまとトナカイをアップリケしました。雪はキャンドルウイック糸を使ってコロニアルノットステッチで描いています。【無料型紙あり】
更新: 2021-12-05 12:00:00
独特な配色とフラワーモチーフのような不思議なデザインがエキゾチックなキーリングのレシピです。ウッドービーズを付けたフリンジ部分も個性的で、おしゃれ!左右タッチング結びと、ひと結びを組み合わせて、作っていきます。
更新: 2021-12-04 12:00:00
畑に野菜の苗や種をまくためには「畝(うね)」が必要です。この畝をしっかり作ることで、野菜は安心して育つことができます。ここでは、ガッテン流の、すぐに植えることができる畝づくりの方法を解説していきます。
170views 園芸レシピ
更新: 2021-12-03 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル