MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
家庭菜園「金ゴマ」の育て方

家庭菜園「金ゴマ」の育て方

ごまは栄養素がたっぷりで、人気の食材の1つです。自分で育てるからこそ味わえる香ばしさもあります。ここでは、タネのまき方、メンテナンス、収穫、そしてゴマには欠かせないごみ取り作業について丁寧に解説していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》家庭菜園「金ゴマ」の育て方の画像をチェック! navigate_next

ゴマの花

基本情報

●畝幅:50cm
●まき方:株間5cm
●元肥:なし
●追肥:なし

栽培スケジュールの目安

金ゴマについて

生のゴマをタネにして憧れの金ゴマ栽培!

ゴマを栽培してみて、つくづく大変だなと思います。栽培は簡単なのに、収穫してからのごみ取り作業に手間がかかるのです。
でも、自家製の金ゴマの香ばしいおいしさを知っているので、毎年つくっています。30~40本育てればボウル1杯くらいは採れます。
7年前、友人のお母さんにいただいた憧れの金ゴマ。
「生だから煎って使って」といわれ、「まけますか」と尋ねたのが栽培のはじまり。そのとき、6月初めにまくといいと教わりました。

育て方

01 タネまき

金ゴマのタネはソラマメの収穫が間近に迫る6月上旬にまきます。まだ栽培中のソラマメから10cmくらい離れた場所に、浅めの溝を1本切ります。タネが小さいので、溝の中に5~10cm間隔で慎重に落としていきます。

まき終わったら、土をしっかりかけて鎮圧します。タネが表に出ていると赤い小さなアリが持ち去ってしまうからです。もし芽が生えそろわないときは、追いまきをします。

発芽後、密植えになっているところがあれば、草丈5cmくらいのときに株間5cmに間引きます。

ソラマメと同じ畝を使うので新たな施肥はしない。ソラマメの収穫が終わる頃、そばに金ゴマのタネをまく。収穫が終わったソラマメは、地際で刈るか抜く。

02 メンテナンス

草丈10cmの頃、土寄せしておきます。草丈が1m以上になりますが、茎が太いのでそう簡単には倒れません。
ゴマムシと呼ばれるスズメがの幼虫やシャクトリムシが葉を食べることがあります。「ゴマムシがつくと豊作」ともいいますし、全滅するほど大量にはつかないのでそのまま見守ります。

8月上旬になると小さな白い花が咲き始める。

03 収穫

収穫は9月中旬から10月下旬です。タネまきから100日後が目安です。下から順次熟して割れていきます。サヤが2~3個茶色くなって割れてきたら株元から刈り取ります。熟したものはゴマがこぼれ落ちるので要注意。
敷きものの上に立てかけた状態で天日干しして全部弾けさせます。

収穫した金ゴマ。上の皿はごみをきれいに取りのぞいて煎ったもの。下の皿にはまだ細かいごみが残っている。

金ゴマをつかったおすすめレシピ

収穫してごみを取った金ゴマはフライパンで煎ると香ばしくなる。
レンコン、ごぼう、にんじんなどと相性が良いので、きんぴら等がおすすめです!子供から大人まで大好きな甘辛味のアクセントに、ごまか欠かせないですね!

1
この記事のライター
関連記事
家庭菜園に役立つテクニックの中から、ここでは水はけを改善する方法をご紹介します。改善すると野菜は元気になります!初心者でもできる「上げ床畝」で水はけの悪さを改善しましょう!
430views 園芸レシピ
更新: 2022-06-13 12:00:00
お庭を素敵にしてくれるシンボルツリーとして人気の「ジューンベリー」について、特徴や育て方のポイントを解説します。さらに実際のお庭の様子も実例を写真付きでご紹介します!すぐに真似したくなるような素敵な庭ばかりですよ!
1656views 園芸レシピ
更新: 2022-03-26 12:00:00
季節によって畑仕事の内容は変わります。ここでは、冬におこなう、夏野菜の苗づくりに焦点を当てて、写真付きで解説していきます。水も温度も自然まかせ!地床でガッシリ苗を育てましょう!
1693views 園芸レシピ
更新: 2022-03-19 12:00:00
庭のシンボルツリーとして最近では一番人気の「シマトリネコ」。和風のお庭にも、洋風のお庭にも似合う木です。樹木は人々に安らぎを与えてくれる大切な存在!ここでは、植え付け時期や、育てるためのポイントなどを、分かりやすく説明していきます。
3594views 園芸レシピ
更新: 2022-03-31 09:53:51
冬の間にやる家庭菜園の畑仕事はいくつかありますが、ここでは収穫した冬野菜のトウガラシ、サトイモ、果物などを使った料理のおすすめレシピをご紹介します。いずれも保存食なので、適切な保管方法をとれば、長ければ数年楽しむこともできますよ!
850views 園芸レシピ
更新: 2022-02-20 12:00:00
最新記事
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
ボーダーや斜めストライプ、ジグザグ模様などベーシックパターンは、色や糸の素材を変えたりしてアレンジがしやすいのが嬉しい。ここでは、初心者さんでもチャレンジしやすい、ベーシックな「ストライプ」のミサンガの作り方をご紹介します!
更新: 2022-07-01 12:00:00
1枚の折り紙で作れるスニーカー(靴)の作り方レシピです。かわいいアイテムは小さい折り紙で折ると、かわいさが倍増します!柄入りの折り紙を使うとさらにおしゃれな仕上がりに!プレゼントしても喜ばれそうですね。
更新: 2022-06-30 12:00:00
パパっと作れて役に立つ!生活雑貨の折り紙レシピです。どちらも鍋料理をするときにあると便利!鍋敷きは何枚かの決まった形の折り紙を組み合わせて作ります。とても丈夫なので、重たい鍋でも安心の出来です。
更新: 2022-06-29 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル