MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
「ニンニク」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

「ニンニク」の育て方・栽培のコツ(家庭菜園)

スタミナ野菜の王様といえば「ニンニク」!イタリアン、中華など、様々なジャンルの料理に欠かせませんよね。ここでは、家庭菜園の基礎情報としてえ、種まきの時期などの基本から、育て方、収穫後のレシピまでを、丁寧にご紹介しています!

ニンニクとは?(特徴)

滋養強壮のスタミナ野菜としておなじみのニンニク。タネにんにくを秋に植えつければ、春には香り高いニンニクが楽しめますよ。

【基本情報】
・ユリ科
・栄養/ビタミン類が豊富
・性質/日なたと風通しのよい場所を好む。乾燥を嫌う。
・病害虫/あまり発生しない
・連作/2~3年は不可

種まきと収穫に適した時期

■種まき:5~6月頃 ■収穫:9~10月頃

※土は、地植えなら1平方メートルあたり100gの苦土石灰で中和し、ひとつかみの堆肥を入れて耕します。標準プランターなら、土20リットルに対して苦土石灰20g、元肥としてスプーン1杯のマグァンプKを混ぜ込んで使います。

※野菜作りにはそれぞれに適した時期があります。
※関東地方を基準としたものです。関東より暑い地方や寒い地方で栽培する場合は時期の調整が必要です。

上手に作るためのポイント

★ニンニク作りに合った土を選ぶ
ニンニクは田土などの重い土を好みます。関東地方などのように火山灰土の土壌では作りにくいので、植えつける前に土は改良しましょう。また、乾燥を嫌うので、水切れには注意します。

★ニンニクの臭いを消す方法
スタミナ料理には欠かせず、風味も豊かなニンニクですが、その強い臭いだけはどうしても気になってしまうもの。そんなニンニクの臭い消しに役立つ食べ物はいろいろあります。牛乳やチーズ、ゆでたまご、ジャスミンティー、ショウガなどを食べれば、臭いは緩和されます。

育て方

1. タネ球を用意する

秋にタネ球を植えつけます。園芸店などで、健全なタネ球を購入します。

2. タネ球を分ける

タネ球を7~8個に分けます。これを鱗片(りんぺん)ともいいます。

3. 植えつける

プランターの土に深さ3~5cmの穴を掘り、芽を上にして、鱗片を植えつけます。鱗片と鱗片の間は15cm程度あけます。

4. 水をたっぷり与える

掘り上げた土をかぶせてから、水をたっぷり与え、2~3日の間、日陰におきます。

日当たり・風通しの良い場所で育てる
植えつけが終わったら、日当たり・風通しの良い場所に移し、土の表面が乾いたら水を与えます。ニンニクは、強烈な香りがあるので、害虫もつきにくく、育てやすいのですが、発芽までは時間がかかります。室外で冬越しできますが、寒さにそれほど強くないので、雪などが直接当たらないようにします。

5. 発芽したら分球を取り除く

発芽して芽が10cmぐらいになったら、根元を掘って、分球した小さいほうの球を取り除いて、土を寄せます。

6. トウ立ちしたら茎を摘み取る

春になると、花茎(花が咲く茎)がのびてきます。これをトウ立ちともいいます。トウ立ちすると、球の肥大が遅れるので、花茎は早めに摘みとります。花茎は食べられます。

7. 葉が黄色くなったら収穫する

葉が黄色くなりはじめたら、根元を掘ってみて、球が肥大しているかどうか確かめます。球が肥大したら、晴天の日に株ごと掘り上げます。収穫したものは、束ねて日陰に吊るして乾燥させます。

ニンニクを使った料理 おすすめレシピ

自分で作ったニンニクは、美味しさも特別です!すりおろして薬味にしたり、炒めて料理の臭みけしや風味づけにしたりと使いかっても抜群!
ここではおすすめのレシピを2つご紹介します♪

『ペペロンチーノ』

ニンニクと唐辛子のシンプルなパスタ!

【材料:2人分】
・ニンニク 2かけ
・赤唐辛子 2本
・オリーブオイル 大さじ6
・パセリのみじん切り 大さじ4
・塩、黒コショウ 各少々
・スパゲッティ 160g

【作り方】
①ニンニクはみじん切りにし、赤唐辛子は種を抜いてくだきます。
②フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニク、赤唐辛子を加えます。
③弱火にかけ、ニンニクがきつね色になるまでじっくり炒めます。
④スパゲッティをアルデンテにゆであげ、ざるで水気をきります。
⑤①~③でニンニクの風味がついたオリーブオイルにスパゲッティを加え、パセリ、塩、黒こしょう、パスタのゆで汁少々を手早く混ぜ合わせ、皿に盛ります。

★ポイント
ニンニクが焦げそうになったら、スパゲッティのゆで汁またはお湯を少量加え、油の温度を下げること!

『ニンニクの茎と豚肉の炒めもの』

下味をつけた豚肉は焦げやすいので注意!

【材料:2人分】
・ニンニクの茎 7~8本
・豚薄切り肉 300g
・塩、こしょう 各少々
・サラダ油 大さじ1

<下味用調味料>
・しょうゆ 大さじ2
・ショウガ 少々
・酒 小さじ2

【作り方】
①ニンニクの茎は4cmの長さに切り揃えます。
②豚肉は5cmの短冊に切ります。
③切った豚肉をボウルに入れ、下味用調味料を入れて5分味を染み込ませます。
④中華鍋にサラダ油を熱し、下味をつけた豚肉を炒めます。
⑤豚肉に火が通ったらニンニクの茎を加えて、サッと炒めます。
⑥下味をつけた調味料を加えて、手早く混ぜ合わせ、塩、こしょうします。

家庭菜園のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「1年中楽しめる家庭菜園 野菜作り百科」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの野菜作りのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
小さなスペースでもたっぷりと収穫できる野菜作りをしてみませんか?ここで1坪さえあればチャレンジできる野菜作りについて基本的な情報をお届けします。どの野菜でも土づくり~種まき、多くの管理作業は共通しているので、これさえ押さえれば怖いものなし!
308views 野菜
たった3.3平方メートル(1坪)さえあれば始められる野菜作りをご紹介!根ものや葉物の多くは夏・秋から育て始められます。ここでは鍋料理に欠かせない「シュンギク」の基本情報、種まき時期、育て方など、上手に作るためのコツを解説しています。
213views 野菜
自宅で野菜作りをする際に知っておきたい役立つ情報をお届け!ここでは「有機栽培」と「無農薬栽培」について、各用語の説明や育て方のコツ・ポイントを写真付きで解説していいます。基本情報を理解して、体に安心、安全な野菜づくりを目指しましょう!
205views 野菜
脇役とはいえ欠かせない存在感を放つ野菜の代表!お刺身やお肉料理などに添えられており、健康野菜としても人気です。ここでは家庭菜園で役立つ基礎情報、種まき時期、育て方など、上手に作るためのコツを、分かりやすく解説していきます。
309views 野菜
別名「ハツカダイコン」とい名がついている通り、収穫が早くて有名な野菜です。育てやすいので、家庭菜園初心者にもおすすめです。ここでは、育てるための基本情報、種まき時期から育て方、上手に作るためのコツなどを、丁寧にご紹介していきます。
310views 野菜
新着レシピ
手作りマスクのほか、市販のノーズワイヤー付きマスクまで入る大きさ!ふた部分をミシンのプレスキルトで作り、ジグザグステッチでキルティングしました。食事時などに外したマスクは外側のポケットへ、内側のポケットにはストックのマスクを入れてみて!
76views 布小物
きせかえも楽しめる、子供に大人気の折り紙レシピがこちら!おしゃれな服とファッションアイテムに身を包んだきれいなお姉さんの折り方をご紹介します。柄の入った折り紙を上手に使って大人のすてきな雰囲気を再現しましょう♪
秋冬に欠かせないコーデアイテム、キャップ。ここでは、模様ができあがっていくのが楽しい幾何学模様のキャップの作り方をご紹介します。輪編みなので、常に表側を見ながら安心して編めます。裏側に糸が渡るので厚みが出て、とってもあたたか。
少し肌寒いときにカバンにしのばせておくと便利な、おしゃれなデザインのストールのレシピです。繊細な印象の透かし編みは、かけ目や減らし目を組み合わせてきれいな模様をつくります。軽やかに編み上げられるので、ストールにぴったりの編み地ですよ。
カラフルでとても個性的な、野菜の形をしたギフト箱のレシピをご紹介します♪パンチを使って穴を開け、葉っぱと実を繋ぎます。ラディッシュ、ダイコン、ニンジンなど、作りたい野菜の色に合った折り紙を準備しましょう!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!