MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
こぎん刺しの基礎「刺し方レッスン」

こぎん刺しの基礎「刺し方レッスン」

刺しゅうの一種「こぎん刺し」とは、図案を写さずに、図案のマス目と布の織り目を数えながら模様を刺していく手法です。いろいろな刺し方がありますが、ここではひと針ごとに糸を引いて刺していく方法を丁寧にご紹介していきます!

用意するもの

■布「コングレス(オ)」
タテ糸とヨコ糸が等間隔で織られた布目が数えやすい綿の布。18カウント(1cm角に7×7目)。

■布「麻布」
平織りの目が拾いやすい麻布。22カウント(9×7目)。この本では他に28カウント(11×11目)など使用してます。

■糸「こぎん糸(オ)」、「25番 刺しゅう糸」
■針「こぎん針(オ)」:布の織り目を割らない丸い針先になった長めの専用針。

カウント数と図案について

カウント数とは布目の大きさの単位で、1インチ(2.54cm)の中に織り目が何目あるかを表しています。18カウントの布は2.54cm内に18の織り目が入っている布という事になります。数が大きくなるほど織り(目)は細かくなります。
布のタテ×ヨコの織り糸の本数が違うと同じ図案でも形が違った図案に仕上がります。ぬくもりでは1cm四方のタテ糸×ヨコ糸の織り目も併記しています。

コングレス【18カウント(1cm角に7×7目)】の図案(模様)の場合

麻布【22カウント(1cm角に9×7目)】の図案(模様)の場合

こぎん糸の準備

こぎん糸はかせ糸になっているので、輪を広げて使いやすい長さにカットしておきます。

1.ラベルを外す。

2.輪の状態にする。

3.輪の片側を切る。

4.再びラベルを通す。使う時はラベル近くから糸を抜き取る。

糸の通し方

指定以外、こぎん糸1本(6本どり)を針に通して使います。

1.糸の端側を針にかけて折り、折り目をつける。

2.折り山を針穴に通す。

3.通したら、短い方の糸を引き出す。

布の準備

刺し面より大きめに切った布を用意します。布はタテとヨコで伸び方が違うので刺し始める前に確認しておきます。”みみ”に対して平行な辺がタテ地です。”みみ”がない場合は布を引っ張り、伸びる方がヨコ地、伸びない方がタテ地です。

ほつれ止めの方法

織り目の粗い布は布端がほつれやすいので、刺す前に以下のいずれかの方法でほつれ止めをしておきます。

【洋裁用の接着テープをアイロンで貼る】

【しつけ糸で粗めに布端をかがる】

【ほつれ止め液を塗る】

刺し方図と布の刺し位置について

刺し方図は方眼の線1本が布の織り糸を表しています。縦線がタテ糸。横線がヨコ糸。針の刺し位置はタテとヨコの織り糸の間に刺して模様を作っていきます。太い線はおもて側に刺している糸で、長さが刺し糸の長さを示します。

▲刺し方図

▲布の刺し位置

25番刺しゅう糸の扱い方

6本が軽く撚り合わさっている。

使いやすい長さ(50~60cm)にカットする。

数本まとめて引くとからむので、必ず1本ずつ引き抜く。

指定の糸の本数分を針に通す。

関連するキーワード
関連記事
ここではこぎん刺しの作品を作る上で必要な「模様刺し」について、画像付きで手順を説明しています。最初は難しく思うかもしれませんが、慣れればすいすい進んで、楽しくなってきますよ!
ここではこぎん刺しの作品を作る上で必要な「総刺し」について、画像付きで手順を説明しています。別レシピの「模様刺し」と同様、こぎん刺しの中では基礎となるやり方なので、マスターしましょう!
新着レシピ
カットウッドのアルファベット「HOME」に花のパターンをペインティング! 文字の形にカットされたような花のデザインは、広がる花模様をイメージできます。まるでボタニカルプリントの布地をアルファベットに貼り付けたような素敵な仕上がりになりますよ!
50views ペイント
着なくなった浴衣を再利用!ここではピンク色の金魚柄の浴衣で作った女の子用巾着のレシピをご紹介します。キルティングに刺しゅうを絡ませたあぶく模様が可愛いですね!マチと口布にはサッカー地の浴衣を使っています。ペットボトルも入る大きさです。
折り紙のレシピの中で、特に人気がある手紙シリーズ。ここでは見つけると幸せになれると言われるクローバーをモチーフにした手紙折りのやり方をご紹介します。裏にメッセージを書くことができます。気持ちを込めて折ってくださいね♪
目を惹く明るい黄色で、フワフワした丸くて可愛い小花を枝たっぷりに咲かせるミモザ。花瓶に飾るとまるで本物のよう!たくさん作ってスワッグにチャレンジするのもおすすめです。簡単に作れるのにとてもおしゃれで、部屋を素敵に演出してくれますよ♪
実用的に使える小物を、折り紙で作りましょう!ここでは、4つ角を折りたたむ箱の作り方をご紹介します。基本の形なので、使いやすさも抜群!プレゼントを入れて紐で結べば、おしゃれな仕上がりになりますよ!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!