MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ウェディングアクセサリーを手作り!小枝イヤリングの作り方

ウェディングアクセサリーを手作り!小枝イヤリングの作り方

別記事で紹介しているヘッドドレスとお揃いで手作りしたい、小枝イヤリングの作り方を紹介。パーツを変えればピアスにすることもできます。大切な日を手作りウェディングアクセサリーで華やかに。

別記事で紹介しているヘッドドレスは、ワイヤーだから自由自在!
リボンを付ければネックレスとして使用することもできます。

必要な材料

丸小ビーズ(TOHO No.21)52 個
ドロップビーズ(銀)2 個
スワロフスキー・クリスタル【SC】(#53102・4 ㎜・クリスタル) 2 個
スワロフスキー・クリスタル【SC】(#53103・6 ㎜・クリスタル) 4 個
カットガラス ボタン(4 ㎜・クリスタルオーロラ)4 個
カットガラス シズク(6×8 ㎜・クリスタル)2 個
パール(3 ㎜・ホワイト)4 個
パール(4 ㎜・ホワイト)2 個
パール(5 ㎜・ホワイト)4 個
ガラスパールツユバロック小(6×8 ㎜・ホワイト)4 個
ガラスパールツユバロック大(8×10 ㎜・ホワイト)2 個
イヤリング金具 接着用 8 ㎜ 1 組
ステンレスワイヤー 0.3 ㎜ 100 ㎝
多用途接着剤

仕上がり:横幅約2㎝×全長約5㎝

作りはじめる前に

作りはじめる前に、パールは穴周りのカスを取り除いて使用します。

パールのカスの取り方

1.パールに目打ちや爪楊枝を差してカスを外へ出す。

2.爪を穴周りに当てて目打ちを回しカスを取る

小枝イヤリングの作り方

1.ワイヤーを50cm×1本にカットし、ワイヤーの中心にパーツを通す。
ワイヤーabを交差させパーツの根元から約2~3mmのところを平ヤットコでつかむ。パーツを指で挟み2~3回ねじる。このとき、平ヤットコを離さないように注意する。



2.ワイヤーaに新たなパーツを通し、ワイヤーbはパーツを挟むようにして裏側を通し、1と同じ要領で根元を2~3回ねじる。



3.ワイヤーaに新たなパーツを通し、根元から約1cmのところで折り曲げる。ワイヤーabの根元を平ヤットコで挟み、1と同じ要領で根元までねじる。



4.ワイヤーabを根元で2~3回ねじる。3と同じ要領でワイヤー3bに新たなパーツを通し根元までねじる。
このとき、ワイヤーabの順番は気にせずに常に長く残っているほうを使うようにする。



5.1~4と同じ要領でワイヤーabに新たなパーツをねじりながらつけていく。



6.5と同じ要領でさらに新たなパーツをねじりながらつけていく。



7.ワイヤーabに新たなパーツをねじりながらつけていく。



8.ワイヤーabに新たなパーツを通す。



9.モチーフを裏返し、ワイヤーabそれぞれに新たなパーツを通し、再び[SC]#531036mmに通す。
ワイヤーabを[SC]#53103(6mm)の横できつく4~5回ねじり余分はカットする。
カットした先が危なくないようにパーツに沿わせて曲げておく。



10.イヤリング金具のお皿に接着剤をパール3mm大くらいのせる。
モチーフを裏返し、[SC]#53103(6mm)の裏側の部分へ接着剤のついたお皿を重ねる。
モチーフとイヤリング金具がずれないように工夫して乾燥させること。
特にイヤリングは中心がずれないように固定して乾燥させる。

ビーズアクセサリーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ビーズfriend 2018年秋号」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのビーズを使ったレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
うねりフォルムがおしゃれで、どんなコーディネートにも合わせやすいのが魅力!トレンド続行中のツイストフォルムのイヤリングです。パーツクラブの新登場のうねりを効かせた存在感のあるプレートは、様々な組み合わせで楽しめますよ。
プラバンに油性ペン、ポスカ、アクリル絵の具で描いた茶目っ気たっぷりの犬モチーフのブローチ。元気なワンちゃんを連れておでかけしましょう♪初心者さんでも簡単なレシピなので、気軽に挑戦してみてください!
1377views アクセサリー
着物地の持つ適度なふんわり感が魅力のバラのコサージュ。色や柄ゆき、巻き加減によって、表情が違います。これからの季節、浴衣に合わせて付けるとアクセントになりますよ!
2405views アクセサリー
タティングレースでかわいいお花のモチーフを作って組み合わせてみましょう。今回は一番簡単なピアスをご紹介。
28708views アクセサリー
新着レシピ
ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。
紙を1枚用意するだけで、おしゃれなポチ袋を作ることができます!ここではお返しがかわいい「重ね」という作品の作り方をご紹介します。渡す相手によって、折り紙の色を変えてみるのもいいですね。
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
お正月でも大活躍!かわいいポチ袋を手作りしましょう。たった1枚の紙で熨斗が付いたおしゃれな袋が完成します。「ぽち」という言葉は小さい、ちょっとという意味を持ち、もともとは芸妓や茶屋女に与える「少額の祝儀」に由来しています。
こよりひもを貼り合わせたテープ「クラフトバンド(エコクラフトR)」でハンドメイド!作品をよりスムーズに&綺麗に仕上げるためには、いくつかのコツがあります。本サイトに掲載している作品のデザイナーから学んだ基本のテクニックをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!