MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手作り「小学校・幼稚園・保育園の持ち物」作り方|16レシピ

手作り「小学校・幼稚園・保育園の持ち物」作り方|16レシピ

毎日の通園通学に必要なグッズの手作りレシピを無料で公開しています。上履き入れや体操着袋、手提げ袋のほか、子供用マスクやあると便利なお弁当グッズ等、簡単に作れる人気作品を集めました。入学入園前にぜひチェックしてください!

perm_media 《画像ギャラリー》手作り「小学校・幼稚園・保育園の持ち物」作り方|16レシピの画像をチェック! navigate_next

はじめに

幼稚園、保育園、学校で1年中使える「定番グッズ」を、手作りしてみませんか?世界でたった1つしかない、心がこもったハンドメイドのグッズは、子供もとても喜んでくれるはず♪さっそくご覧ください!

どんなものが手作りにおすすめ?

レシピをご紹介する前に、学校や幼稚園・保育園で必要なグッズのうち、どんなグッズが手作りに向いているのかを簡単にご説明します。

■上履き入れ(上靴袋)
ランドセルに入れずに、手持ちするシーンが多いので、頑丈な作りにすると安心です。裏布がついているとベストです。

■体操着袋(着替え袋)
小学校では、巾着&リュックサック型になっているものが人気です。ランドセルの上に背負って登下校している姿をよく見かけますよね。
体育の際に必要な体操着上下や、赤白帽子が入る大きさが必要です。冬には防寒で長ズボンやトレーナーも入れる場合があるので、余裕のあるサイズで作りましょう。

■手さげ袋(サブバッグ・レッスンバッグ)
メインのカバンに入らないものを入れます。市販のカバンに名前やアップリケをするだけでもオリジナリティが出てとてもかわいいですが、せっかくならカバン自体を手作りしてみるのも良いですよね。
直線縫いで完成する作品が多いので、お裁縫の初心者さんでも、比較的作りやすいです。
小学校では、図書の本を入れて「図書バッグ」として使用することもあるので、B4サイズはあった方が良いでしょう。

■移動ポケット
ハンカチ・ティッシュを入れます。お洋服のポケットに入れてしまうと取り出しにくく、万が一出し忘れてそのまま洗濯機で回してしまうと、ティッシュは大変な事態になりますよね。
そんなうっかりミスも防げて、コーディネートのアクセントにもなります。

■給食袋 ・ナフキン(ランチョンマット)
巾着型で、お箸やカトラリーセット+ナフキンが入る大きさで作ります。園や学校によっては、給食エプロンも一緒に入れる場合があるので、その際はそれらが畳んで入るよう大きめに作りましょう。
袋とナフキンをお揃いの布で作るのも可愛くておすすめです。

■コップ袋・歯ブラシ入れ
持ち手付きのプラスチックコップと、歯ブラシが入る大きさで作りましょう。こちらも給食袋と同じで巾着型が定番です。
水回りで使うので、撥水・防水生地で作っても良いですね。

■マスク
毎日の通園通学や給食当番の時に使います。洗えて耐久性のある布がおすすめです。

他にも、毎日は使わないけど、必要な、服の汚れを防ぐための「スモック」や音楽の授業に欠かせない「リコーダー袋」などの作り方もご紹介していますので、定番品に加えて、ぜひ挑戦してみてくださいね!

『上履き入れ(くつ入れ)』の作り方

園や学校で使う基本のグッズ「上履き入れ(くつ入れ)」の作り方です。出し入れが簡単にできるようになっています!

体操着袋(お着替え袋・巾着)

『巾着型の体操着袋』の作り方

ループを付けるので、もし低い位置にかけても床につかず安心。上履き入れとおそろいの生地で作ると可愛さもアップします!

『リュック(ナップサック)型の体操着袋』の作り方

大きめなので、普段使いにはもちろん、遠足などのイベント時には、メインリュックとしてもも使えそう!ファスナー付きのポケットもあります。

『手さげバッグ(サブバッグ・レッスンバッグ)』の作り方

1
この記事のライター
関連記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
洋服や小物の作品作りをしている途中のアイロンがけ、していますか?仕上がりの美しさを左右する重要な役割を果たしているのがアイロンです。こまめにアイロンをかけることが美しい作品を仕上げる第一歩!カーブ部分の縫い代をきれいに開く方法を解説します!
更新: 2024-05-17 12:00:00
ヒッコリーで作ったミモレ丈のタイトスカートのレシピです。すとんとしたシルエットですっきり着こなせます。カーディガンを羽織ったきれいめカジュアルな装いが今の気分!
更新: 2024-05-16 12:00:00
最新記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
紫式部が創作した「源氏物語」は、美しい光源氏が織りなす恋愛模様や貴族たちの出世話が描かれた長編小説。美しい光源氏や華麗な貴族の女性たちが織りなす愛の物語を美しいぬり絵でご紹介した一冊の中から、おすすめの「若紫」をピックアップしました。
127views ホビー
更新: 2024-05-20 12:00:00
人気作家が提案する雑貨やかごバッグが大集合!初心者でも楽しめる人気講師の簡単レッスン、繊細なミニチュアの世界、この夏持ちたいかごバッグの提案や新素材の紹介など、盛りだくさんのテーマで紙バンド手芸の魅力が満載の一冊。
更新: 2024-05-19 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル