MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
型紙いらず!「かわいいナップサック(子供用)」の作り方

型紙いらず!「かわいいナップサック(子供用)」の作り方

簡単に手作りできる、こども用のナップサック(裏地付き)のレシピです。遠足や、学校の体操服入れなどにちょうど良い大きさです。ファスナーも付いていて、うっかり物を落とす心配もなし!持ち手もついているので使いやすさも抜群です!

perm_media 《画像ギャラリー》型紙いらず!「かわいいナップサック(子供用)」の作り方の画像をチェック! navigate_next

ファスナー付きで便利!かわいいピンクのナップサックの材料

★出来上がりのおおき:たて40cm 横49cm マチ15cm

・パッチワーク布適宜
・ポケット布(表・裏)各25cm幅 20cm
・持ち手・タブ布 45cm幅 20cm
・裏布 110cm幅 65cm
・片面接着キルトわた 110cm幅 55cm
・ファスナー 20cm 1本
・テープ 2cm幅 360cm
・リボン 1cm幅 360cm
・飾りパーツ(ワッペン、缶バッジ)

ファスナー付きで便利!かわいいピンクのナップサックの製図

*袋布 1枚

*中袋 1枚
*内ポケット 1枚
*持ち手 2本
*タブ 2本

ファスナー付きで便利!かわいいピンクのナップサックの作り方

[ピースワーク]
布の裏に鉛筆で印をつけます。角の印をしっかりつけましょう。
垂直にマチ針を刺して線どおりに縫います。

縫い代を倒す方法はパターンの主役側に倒すのが基本。厚手の布や、ピースの形によっては、縫い代がなじむ方向に倒します。

ミシンのピースワークもスピードアップのコツ。続けて縫い、後で切り離します。

[作り方のポイント]
パーツは好みの位置につける。

作り方
1.ポケットを縫い、袋布にファスナーとポケットを縫いつける。
①ワッペンをつける
②キルトわたを重ねてキルティング
③裏布を重ねて縫う
 6返し口を残す

ファスナーをジグザグミシンでつける
表に返してまつる


柄に沿ってキルティング

2.袋布の脇を縫い、表に返してマチを縫う。

3.口布を縫い、袋布と中袋の間に入れて入れ口を縫う。

4.表に返す。ひもを作る。
表に返し、返し口をまつる
リボンをのせて縫う

中央90cmは半分に折ってミシン

1
この記事のライター
関連記事
型紙いらずの時短ハンドメイド!ここでは天竺牡丹紋様が華やかなワンピースのレシピをご紹介します。身頃を重ねたVあきのデザインで、切り替え線からギャザーで広がるシルエットが可愛らしい!素材はやわらかな2重織ジャガードで、着心地も抜群です。
更新: 2023-02-09 12:00:00
お部屋に飾りたくなる四季の花キルトの中から、秋から冬のシーズンにおすすめの作品をご紹介。風合いのある木綿地に、梅の花は刺しゅうとフェルトで表現しました。花や枝を揺らす風のようなキルティングが花を美しく見せてくれます。
更新: 2023-02-06 12:00:00
洋裁でよく使う用語を五十音順にご紹介します。裁縫初心者さんも、ベテランの方も、製作中にふとわからない言葉が出てきたら参考にして下さい。
更新: 2023-02-04 12:00:00
大柄プリントが映えるたっぷりマチつきポーチ。トリミングのテープの色合わせもセンスの見せどころです。定番の使いやすい形なので、普段持ち歩くカバンに入れて、たくさん活用してください!
更新: 2023-02-02 12:00:00
食卓が華やぐ、バラを2つデザインしたティーマットです。バラの花部分にカップや小皿をのせて優雅なティータイムを!大きな花には立体の葉を付けました。(ダウンロードできる型紙あり)
更新: 2023-02-01 12:00:00
最新記事
型紙いらずの時短ハンドメイド!ここでは天竺牡丹紋様が華やかなワンピースのレシピをご紹介します。身頃を重ねたVあきのデザインで、切り替え線からギャザーで広がるシルエットが可愛らしい!素材はやわらかな2重織ジャガードで、着心地も抜群です。
更新: 2023-02-09 12:00:00
箸袋で折ることができる「箸置きのレシピ」の中から、猫好きはたまらないスクッと背筋を伸ばしたポーズの箸置きの折り方を紹介します!細かいところも折り目をきちっとつけて折りましょう!
更新: 2023-02-08 12:00:00
お気に入りの植物を、手軽に増やしていけたら楽しいですよね!ここでは、株分けについて詳しく解説します。宿根草・球根植物は大きくなったら切り分けて植え替えます。植え替えや大きくなるたびに切り分けて、老化した株をリフレッシュさせましょう。
172views 園芸レシピ
更新: 2023-02-07 12:00:00
お部屋に飾りたくなる四季の花キルトの中から、秋から冬のシーズンにおすすめの作品をご紹介。風合いのある木綿地に、梅の花は刺しゅうとフェルトで表現しました。花や枝を揺らす風のようなキルティングが花を美しく見せてくれます。
更新: 2023-02-06 12:00:00
簡単に作ることができて、見た目もとっても可愛いお手紙の折り方です。手紙の上にもう1つミニレターを付けちゃいました。ここでは包装紙の裏にメッセージを書いて折りましたが、どんな紙でもOK!雑誌のお気に入りのページを使っても良いですね!
更新: 2023-02-05 12:00:00
boutique-sha_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル