MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
キラキラ輝く 春に咲く満開の桜のつるし飾りの作り方

キラキラ輝く 春に咲く満開の桜のつるし飾りの作り方

ハラハラと舞う満開の桜をイメージしたつるし飾り。スパンコールやラインストーンなどをフェルトに縫いつけいているので、窓辺から差し込む光でキラキラと優雅に輝きます。ピンクと白の柔らかな配色も春らしいです。ひなまつりや入学祝いとして飾ったりプレゼントしても素敵。

キラキラ輝く 春に咲く満開の桜のつるし飾りの材料

・フェルト(厚手 2mm)
(ピンク)40cm×25cm
・フェルト
(白)40cm×30cm
・ラインストーン
(しずく型 14mm×10mm ピンク)15個
・ラインストーン
(しずく型 10mm×6mm クリスタル)15個
・スパンコール
(亀甲 6mm ピンク)180個
・スパンコール
(亀甲 5mm ホワイトアイリス)約170個
・ラウンドビーズ(10mm オーロラ)6個
・小丸ビーズ(ピンク)180個
・小丸ビーズ(クリア)約170個
・丸カン(内径 25mm)4個
・つりひも用手縫い糸(20番 白)適宜
・手芸用ボンド

*できあがりのサイズ
・つるし飾り1本の長さ 約78cm

キラキラ輝く 春に咲く満開の桜のつるし飾りの製図

キラキラ輝く 春に咲く満開の桜のつるし飾りの作り方

※各パーツの順序と間隔は組み立て図を参照する
*花Aを作る*
1.フェルトをボンドで貼り合わせ、ビーズとラインストーンをつける
2.スパンコールをつける

*花Bを作る*
1.内花と外花をボンドで貼り合わせ、ビーズとラインストーンをつける
2.内花にスパンコールをつける

3.白の外花をボンドで貼り合わせる

*つぼみを作る*
ピンクと白の花びらをボンドで貼り合わせる

*組み立てる*
1.手縫い糸85cmを針に通して下のパーツから通す。パーツがずり落ちないように後ろ側の白フェルトを数針縫って、バランス良く通す
2.上部に丸カンをつける

和のつるし飾りのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「フェルトで作る和のつるし飾り」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの和のつるし飾りのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
布を使用して作る、四角い本体の四隅をつまんで縫ったトレイです。アクセサリーや鍵など、よく使うものを入れて。使い勝手が良い2種類の大きさなので、いくつあってもいいですね♪
ふたと縁周りに色を効かせた、北欧風のお道具箱。本体からふたまでを続けて編むので、ふたが本体のサイズに合わないということもなく、はじめてさんでも作りやすいデザインです。くるくる巻きのボタンとループでふたはしっかりと留められますよ!
底と側面に飾ったタッセルがアクセントになったハンギングプランター。ジグザグとしたボーダー柄に合わせた縁のデザインがスタイリッシュ!季節を問わず人気のデザインです♪
ラウンド型の鉢をくるっと包むカバーは、ランダムに配置した大きめのドットがアクセント。さりげないスカラップの緑も素敵です!
細編みで丸く作ったベースにピンと立った耳を合わせた、うさぎのプランター。プラスチックのボール( あみあみボール) を編みくるむので、きれいなフォルムをキープしたまま、かんたんに仕上がります!
新着レシピ
爽やかなコーディネートに仕上がる!Tピン・9ピンに丸玉のウッドビーズを通した、直線と曲線をあわせ持った小枝風のアクセサリーです。ラタンパーツをつなぐクリップ形のバチカンは、直線的な星型をチョイスすることで、キリっと全体を引き締めています。
白いレースではなく、落ち着いた色合いの配色を選んで、アメリカで古くからある技法のスターステッチ模様と、長編みとピコット編みを組み合わせた模様編みをします。ひも先の飾り編みがキュート!巾着タイプなのも便利ですね!
239views 布小物
1mの生地を用意するだけで、お揃いのヘアアクセサリーと服を作れます!うさみみのカチュームは中にワイヤーが入っているので、ねじるだけでぴたっとフィット♪ストライプのキャミワンピは、裾のフリルをボーダー使いにしてキュートに仕上がっています!
ナチュラルウッドの刺しゅう枠のフレームに透明感のあるチュールを貼って、可憐なお花で自由にアレンジを楽しむ。そんな新しいハンドメイドがキットになりました。 万華鏡(カレイドスコープ)のように彩り広がる花の世界をぜひ味わってみてください!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!