MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
折り紙手芸の基礎「よくある質問・困った時のQ&A」

折り紙手芸の基礎「よくある質問・困った時のQ&A」

小さな三角形のパーツで作る、人気の折り紙手芸。ここでは、作品の制作中に出てくる「よくある質問」をまとめてみました。初心者の方にもわかりやすく解説しています。是非ご利用ください!

perm_media 《画像ギャラリー》折り紙手芸の基礎「よくある質問・困った時のQ&A」の画像をチェック! navigate_next

Q:パーツをきれいに折るコツは?

A:最初に横に半分、縦に半分と折る時にきっちり折る事です。パーツの大きさが揃っている事が大切なので、できるだけ正確に折りましょう。
次に三角に折る時は、紙の厚みなどを考えて、折り重なる事のないように、少しずつ隙間をあけながら折ります。
また、「ゆとり分」が左右対称にできない場合は、定規をあてて折り上げると良いでしょう。

定規を「ゆとり分」のところにあてます。

折り上げます。

「ゆとり分」が左右対称にできました。

Q:パーツの持ち方、ポケットのひらき方は?

A:特に決まりがあるわけではありませんが、親指と人差し指でポケットの両端をはさんで持ち、軽く押してひろげます。とんがり部分を持つほうが痛くなるので、時々パーツの向きを変えるようにしましょう。

親指と人差し指でポケットの両端をはさんで持ちます。

しっかりポケット部分をげた方がかぶせやすいですね。

Q:「ゆとり分」はなぜ必要なのですか?

A:パーツをかぶせる時にポケット部分を広げやすくするためと、パーツのとんがり部分をきれいに保つためです。しかし、「ゆとり分」がなくても組み立てる事はできるし、良い悪いというものではありません。
「ゆとり分」がないパーツで組み立てると「とんがり部分」が引っ張られ、作品の表面が丸くうろこ状に並びます。これは、好みの問題です。

「ゆとり分」のあるパーツで作った作品

「ゆとり分」のないパーツで作った作品

1
この記事のライター
光岡郁子(岡田郁子)

>>この作家のレシピ一覧を見る
出版社勤務を経て、手芸専門の編集者として現在に至る。
折り紙はもっとも得意な分野で、長年の編集経験の中、自らも創作作品を持つようになった。
三角パーツを組み立てる「折り紙手芸」は第一人者として、現在もがくぶんカルチャーの通信講座講師を勤めている。
出版社勤務を経て、手芸本の編集者となる。三角パーツを使った「折り紙手芸」のジャンルの第一人者として、現在もがくぶんカルチャーの通信認定講座の講師として活躍。

■おすすめの本はこちら
>>「脳がイキイキ! 折り紙手芸決定版(K51)」の購入はこちらから
>>「たのしい・かわいい折り紙手芸 (lbs4449)」の購入はこちらから
>>「和紙の包み折り(lbs4117)」の購入はこちらから

関連記事
七夕にも夏にもぴったりの折り紙作品「流れ星」のレシピです。左右セットで作れば、織姫と彦星のようにも見えます。折り紙の小物で涼しげに食卓を彩って、暑い夏を乗り切りましょう!
更新: 2022-07-06 16:01:30
七夕を手作りの折り紙作品で盛り上げましょう!ここでは2種類の人気の七夕飾りを紹介します。巻貝のようにおしゃれな「シェルつなぎ」と、ひらひらと風に舞う「たんざく」のレシピです。どちらも、いろんな色の折り紙を使うと、より華やかになりますよ!
更新: 2022-07-05 12:00:00
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
1枚の折り紙で作れるスニーカー(靴)の作り方レシピです。かわいいアイテムは小さい折り紙で折ると、かわいさが倍増します!柄入りの折り紙を使うとさらにおしゃれな仕上がりに!プレゼントしても喜ばれそうですね。
更新: 2022-06-30 12:00:00
最新記事
七夕にも夏にもぴったりの折り紙作品「流れ星」のレシピです。左右セットで作れば、織姫と彦星のようにも見えます。折り紙の小物で涼しげに食卓を彩って、暑い夏を乗り切りましょう!
更新: 2022-07-06 16:01:30
七夕を手作りの折り紙作品で盛り上げましょう!ここでは2種類の人気の七夕飾りを紹介します。巻貝のようにおしゃれな「シェルつなぎ」と、ひらひらと風に舞う「たんざく」のレシピです。どちらも、いろんな色の折り紙を使うと、より華やかになりますよ!
更新: 2022-07-05 12:00:00
まるで本物の琥珀糖(こはくとう)みたい!幻想的な空の色をレジン液グミータイプで作り、お菓子のような欠片にしました。ざらついた切り口から甘い香りがしてきそう。絶妙な色加減がおしゃれな、レジンならではの美しいピアスです。
更新: 2022-07-04 12:00:00
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル