MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
華やかな「花型の手付きかご」の作り方|折り紙手芸

華やかな「花型の手付きかご」の作り方|折り紙手芸

折り紙をパーツに折って組み合わせていく折り紙手芸の作品です。かごや花びんは花を生けても良し、作品そのままでも華があるインテリア小物でおすすめです。パーツを折る紙の色をたのしむように作ってください!

perm_media 《画像ギャラリー》華やかな「花型の手付きかご」の作り方|折り紙手芸の画像をチェック! navigate_next

必要な材料

★できあがり寸法:幅約22cm 長さ約26cm

・紙 5cm×9cm 白 305枚
・ボタン 直径1.3cm 2個

※紙はカットペーパーを使用します。他の紙でもできますが素材の厚みによって仕上がりのバランスが変わります。

パーツの折り方(1対2弱の場合)

折り方は3種類あります。お手元の紙が1対2なのか、1対2弱なのか、1対2強なのか、確かめてから折りましょう。
ここでは、1対2弱の場合(市販の紙、コピー用紙、広告チラシなど)のパーツの折り方が必要になります。折り方の詳細は記事で紹介しているので、参照してください。
【パーツの折り方(1対2弱の場合)】はこちらから

作品の作り方

01 ポケット部分を下にして、直角部分が外向き2枚に、内向き1枚をかぶせます。(この3枚1組を15組作ります。)

02 3枚1組のパーツをつなげるように外側1段目のパーツをかぶせます。

03 底部30枚に外側1段目30枚をかぶせて円形にしたところ。

04 底の裏側に30枚のパーツを差し込んで底を2段重ねにします。

05 4段目はパーツを逆向きに差し込みます。

06 4段目を差し込んだところ。

07 大きい角を1つ作ります。

1
この記事のライター
関連記事
「江戸の火消しの威勢の良さ」から生まれたはしごのり。今でも消防の出初式で披露されています。男気があってすがすがしさを感じさせる作品です。工程が多いですが、じっくりと時間を掛けて楽しみながら取り組みましょう!
更新: 2024-04-22 12:00:00
折り紙手芸で家紋付きの立派な「かぶと」を作って、端午の節句に飾りましょう。市販の紙を使った作品と、広告チラシを使った作品のそれぞれの材料をご紹介しています。家紋の図案は無料でダウンロードして仕上げに貼り付けてくださいね。
更新: 2024-04-30 16:19:56
ぴよぴよぴよ、生まれたばかりのひよこちゃんを折り紙手芸で作ってみましょう。小さな三角のパーツを組み合わせて作る折り紙手芸は脳活にもおすすめ!丸いフォルムとモールで作る頭の毛がポイントの、とってもかわいい作品です。
更新: 2024-04-30 16:49:08
たくさんの三角のパーツを積み重ねて作り上げる折り紙手芸。今回は「にわとり」の作り方を紹介します。丸いフォルムは卵を大切に温めている姿のようです。指先の運動として取り入れて、脳を目覚めさせましょう!
更新: 2024-04-30 16:44:02
水色と白のコントラストが美しい富士山の折り紙手芸作品です。桜の造花を散りばめ華やかな仕上がりに!紙で作ったとはいえ、折り紙手芸の作品は重厚な面持ちなので、縁起物にぴったりです。贈り物にしても喜ばれることでしょう。
更新: 2024-01-15 12:00:00
最新記事
布地の表裏を利用した、二重織ジャガードのワンピース。中心と肩と脇を縫い合わせるだけのシンプルなデザインです。肩のひもは、ぎゅっと絞ればノースリーブに。お好みで着こなせる一枚です。まっすぐ縫うだけで作れるので、裁縫初心者さんにもおすすめです!
更新: 2024-06-24 12:00:00
監修は脳科学者の篠原菊紀さん。世代を問わずに楽しめる、脳をトレーニングできるクイズです。◆問題は苦手!という方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!(無料でダウンロードできるプリントあり)
126views ホビー
更新: 2024-06-22 12:00:00
シフォンなどの薄手の布端を縫うときや三つ折りを細く仕上げたい場合によく使う「三つ折り端ミシン」。袖口や裾上げなどの端処理に行う工程です。しっかり丁寧にご紹介いたします!
更新: 2024-06-21 14:26:57
人気のフェルトマスコットのレシピです。パステルカラーのおくるみをきたパッチリおめめのみつごのあかちゃんは、おきあがりこぼしをイメージして作っています。どこか懐かしい雰囲気とパステル調に仕上げた可愛らしさが魅力の作品です。(無料型紙あり)
更新: 2024-06-20 12:00:00
お庭に設けたテラスやウッドデッキを、もうひとつの新たなリビング「アウトドアリビング」として楽しむ人が増えています。ファニチャーを置いて食事を楽しんだり、夜はゆったり寛いだり。皆さんもぜひアウトドアリビングでお庭時間をもっと楽しみませんか。
更新: 2024-06-19 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル