MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「ピンバイス」の使い方・種類別おすすめ品を簡単解説!

「ピンバイス」の使い方・種類別おすすめ品を簡単解説!

レジンアクセサリーやプラモデルに精密な穴をあけたい時にあると便利なピンバイス。その種類は手動や電動など様々で、選ぶ時には迷うことも。こちらでは選び方や使い方、おすすめの商品をご紹介。さらに使って作れる作品も掲載中です!

perm_media 《画像ギャラリー》「ピンバイス」の使い方・種類別おすすめ品を簡単解説!の画像をチェック! navigate_next

はじめに

プラスチックや金属などの固い材料に、小さな穴を精密に開けたい時にあると便利なのが「ピンバイス」です。模型店などで手に入る道具ですが、なかなか聞きなれない名前ですよね。

今回はそんなピンバイスについて使い方、種類など詳しく解説していきます!また、ぬくもりが厳選したおすすめの商品も掲載しています。気になる方は、ぜひチェックしてみてください♪

さらに、ぬくもりのレシピの中から、ピンバイスを使って作れる作品も紹介しています。ピンバイスの魅力について、たっぷり解説していきますので、最後までお楽しみください!

ピンバイスとは・特徴

ピンバイスとは、小さめの穴を開ける時に使う、先端にドリルのついた工具のことを言います。

1mm以下の精密な穴あけに向いていて、プラスチックや木材、アクリル板にも穴を開けることができ、主にガンプラやミニ四駆、プラモデルの制作に使用されています。またハンドメイド作品では、レジンアクセサリーの穴開けによく使用されています。

ドリルのサイズによっては2mm、3mm、4mm、5mmなど少し大きめの穴を開けることも出来ますので、DIYなどにも使用できます!

そんなピンバイスですが、最近ではホームセンターや100均でも購入する事ができ、身近で便利な工具として、使う機会が増えてきました。

ピンバイスの使い方

では、手動ピンバイスの穴の開け方を簡単に説明します!

【1】ピンバイスのお尻の部分を、手のひらに当てて固定します。
【2】ドリルに近い部分を親指と人差し指で持ち、穴を開けたい位置に垂直に固定して、先端をくるくると回転させます。
  ※ピンバイスのお尻は、回転する仕組みになっているものがほとんどです。
【3】穴が空いたら、削りカスを取り除き、綺麗にして完成!
  ※カスはシュルシュルと出て来るので、こまめに取り除いて、穴の出来上がりを確認するようにして下さいね!

このやり方は手元が安定し、まっすぐ穴を開けられるのでおすすめです!

★POINT★
ドリルは細く繊細なので、誤った使い方をすると折れ曲がったり、破損する可能性があります。穴あけの際は必ず、先端を材料に垂直に当てて、力を入れ過ぎないように、注意して作業するようにしてください。

ピンバイスの種類

ピンバイスにはたくさんの種類があり、それぞれの特徴や使い方を知ることで、作業効率を格段にあげることが出来ます!ここからは、手動ピンバイスの種類と選ぶ時のポイント、おすすめの商品まで紹介していきます!

ピンバイスの種類には、本体の両端にドリルを取り付けられる両頭式と、片側のみ取り付けられる片頭式があります。さらにドリルを交換できる交換式と、本体とドリルが一体になっている固定式があります。

また、ピンバイスはプラスチック用、金属用、木材用など用途によって使い分ける必要がありますので、扱う材料に合ったものを選ぶようにしましょう。

★POINT★
プラモデルなどの精密な作業を必要とする作品には、手動のドリルであるピンバイスがとても重宝します。電動のピンバイスは便利ですが、慣れないとパーツを破損する可能性があるからです。そのため、手で加減をしながら操作できるピンバイスは、1本あると様々な作品作りに代用できる、便利な工具と言えるのです!


では早速、ぬくもりがおすすめするピンバイスを、種類ごとに紹介していきたいと思います!両頭式、片頭式、交換式、固定式以外にも、滑り止め付きなど、いろんな商品の特徴について解説していますよ♪

形状:両頭式│『アネックス(ANEX) ピンバイス 両頭式』

こちらは先端と後端に1つずつドリルをつけられる、作業性の高い両頭式のピンバイスです!数種類のドリルを使用するとき、両頭式はドリルを付け替える手間を軽減する事ができるため、作業効率が上がります。

この商品は、基盤や模型、プラモデルの製作に向いており、クラフト作業ではビーズ細工の穴あけに最適です。本体に収納された2個のコレットチャック(ドリルを固定するための工具)に4サイズを装着できるうえ、幅広い軸径のドリルに対応できるようになっています!対応できるサイズは0.1mm~3.2mmのドリルになっており、別売りのドリル刃を用意して使用します。

形状:片頭式│『アネックス(ANEX) ピンバイス 片頭式』

こちらは、片頭式の繊細なサイズの穴あけやバリ取りに最適なピンバイスです。用途は両頭式と同様に、模型製作やアクセサリー製作に使用することが出来ます。

また電動ドライバーに装着して使用することが出来ます。本体のコレットチャックの対応サイズは0.1mm~2.0mmなので、細かい繊細な穴を開ける時に最適です!こちらも、ドリル刃は別売りですので注意して下さいね!電動ドライバーに装着するため、本体の長さも65mmと他のピンバイスに比べて短めです。

刃の着脱:交換式│『KIYOHARA レジンクラフト ピンバイスセット』

レジンアクセサリーに使う材料を多く手掛ける清原から、交換式のピンバイスをご紹介します。

こちらは片頭式で、手動で穴を開ける専用のピンバイスです。アクセサリー金具の丸カンやヒートンが通しやすい、3種類の穴径のドリルがセットになっており、用途に合わせて付け替えて使用します。付属のドリルの穴径は1.3mm、1.6mm、1.9mmとなっており、本体の対応サイズは0.1mm~3.2mmになっています。

もちろんレジン以外にも、ビーズやプラモデルの穴あけに使用することもできますよ!

刃の着脱:固定式│『KIYOHARA レジンピンバイス 1.3mm』

交換式と同じメーカーの清原から販売されている、固定式のピンバイスをご紹介します。こちらの商品は、穴径1.3mm専用のピンバイスで、アクセサリー金具を取り付ける穴あけに最適な商品です。

固定式は交換式に比べてコスパはよくありませんが、ドリルと本体が一体になっているため力を入れやすく、ドリルが折れにくい構造になっています。そのため、ドリルの装着部分がグラつくことも少なく、安定してスムーズに穴を開けることができます。

サイズ違いで1.6mmの固定式のピンバイスもありますので、必要な穴のサイズに合せて使い分けてくださいね♪

機能:滑り止め付き│『タミヤ 精密ピンバイスD-R (0.1~3.2mm)』

タミヤのクラフトツールシリーズから、高精度なピンバイスをご紹介します。こちらは、スケールモデルの改造などの精密な穴あけ作業に大活躍します!

ドリルをしっかり固定できる締め付けトルクの大きなチャックと、グリップエンドにはベアリング球を内蔵しており、滑らかにドリルを回転させることが出来ます。本体にはラバーグリップを装備し、作業中に手が滑ったり、痛くなるのを防ぎ、作業のしやすさが追求されています。

対応サイズは0.1mm~3.2mmで、別売りのドリル刃を装着して使用します。

機能:ケース付き│『GSIクレオス Mr.ピンバイス5本セット(GT50)』

ドリルの刃を付け替える必要がない、固定式のピンバイス5本セットをご紹介します。ピンバイスはスタンド式の専用のケースに収納されており、穴径が色分けされているので、子供でも分かりやすく安心して使用する事ができます。

こちらには、大きめの2mm~3mmの穴径のピンバイスが入っています。大きな穴を開ける時は、ピンバイス本体に負荷がかかるため、ドリルと一体になった固定式が重宝されます。本体には滑りにくいラバーグリップが採用されているので、操作性もいいですよ!

機能:数種類のセット│『hi桜の花 37点セット ハンドドリル』

初めてのピンバイス選びに迷った時は、セットがおすすめ!最低限必要な本体と複数のドリルがセットになっているので、思ったサイズと違った時など、使い分けられるので便利です。

こちらには、0.5mm~3mmまでの9種類のドリルと替え刃が予備で入っています。ドリルは曲がりやすく繊細なので、替え刀があると便利です。また、0.3mm~1.2mmまでの10種類のマイクロドリルも付いてきます。
ピンバイスのグリップには滑り止めも施されているので、初心者でも扱いやすくなっています。固すぎる鉄や石、ガラスなどの素材以外、幅広い材料に対応可能なので、色んなシーンで大活躍しますよ!
さらに、穴を開ける時に材料を固定できる固定台もついてくるので、慣れない作業も快適に進められますね!

紹介した商品以外にも、いろんなピンバイスのセットがあるので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください♪

「ぬくもり」で紹介しているピンバイスを使った作品

ここまで、いろんな種類のピンバイスをご紹介して来ましたが、実際にどんなものづくりに使用できるのか、ここからは参考作品をご紹介したいと思います!

どの作品も、ぬくもりに掲載中の人気アクセサリーばかり♪これからのシーズンに大活躍する、レジンを使った透明感溢れる涼しげなアイテムに仕上がっています。ハンドメイドとは思えないこだわりの詰まった作品作りをお楽しみいただけると思います!

また、どんな作業でピンバイスを使うのか、ぜひ注目して参考にしてみて下さい!使い方のイメージがわきやすくなると思いますよ♪

「UVレジンで作るシェルピアス」の作り方

UVレジンを使った、鮮やかでキラキラかわいいピアスのレシピをご紹介します。こちらは、ドロップ型のリングパーツの中に、どこか懐かしさを感じるカラフルな貝殻を、3色ずつ敷き詰めています。好きな色のカラーシェルを使ってアレンジしてもOK!

作る時には、レジンの中にカラーシェルを隙間なく配置すると発色が豊かになり、より美しく仕上ります。また、モチーフの最上部には、ピンバイスで丸カンを通す穴を開けるので、シェルは配置しないように注意しましょう!

こちらの作品は、中のモチーフの角度やシェルのカラーの配置を変えてみたり、オリジナルの作品を楽しめますよ♪

「シャボン玉のネックレス」の作り方

夏の太陽にきらめく、虹色の行進がさわやかなシャボン玉のネックレスのレシピをご紹介します!同じモチーフをピアスにしたり、モチーフの形を変えてみても楽しめる作品です。

こちらはクリスタルレジンに、クリアカラーで着色してシャボン玉を表現しています。材料や作り方について、とても丁寧に写真付きで掲載しているので、初心者の方でも分かりやすく、安心して作ることが出来ます!

作り方には、実際にピンバイスで穴を開けている写真や、アクセサリー金具を差し込む写真があるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

「ストロー&岩塩で作るピアス」の作り方

透明なストローを型にしてスティック状のパーツを作る、UVレジンのピアスをご紹介します!中には、ヒマラヤ岩塩を浮かべています。型がなくても、身近な材料で作れるところが嬉しいですね!

硬化したモチーフの上部にピンバイスで穴を開けて、ヒートンを差し込み、さらにレジンで接着しています。アクセサリー金具用の小さな穴を、細い材料に深く開けるのは少し難しそうですが、しっかり固定してまっすぐ穴を開けるようにしましょう!ピンバイスの穴あけでは少し上級者向けですね。

おわりに

こここまで、ハンドメイドにとても役立つ「ピンバイス」について解説して来ましたが、いかがでしたか?
開ける穴の形状や、場所によってピンバイスを使い分けることで、作業は格段にスムーズになります。今回紹介しきれなかった商品には、より繊細な小さな穴あけに特化したピンバイスや、電動で効率のいい商品もありますので、ぜひ用途に合った工具を選んでみてください。
ハンドメイドがより快適に楽しくなりますよ♪

この記事のライター
関連記事
カーポートとは屋根付きの駐車場のこと。カーポートがあると、車体が雨で汚れずにすみます。直射日光を遮るので、夏場の車内の温度も上がりにくくなる利点も!車1台分から4台分などの大型のものまで仕様はさまざまです。ここでは人気の例をご紹介します。
1626views DIYレシピ
更新: 2021-06-22 15:03:17
表札はその家を表す目印であり、サインやネームプレートともよばれます。最近はアイアンやロートアイアン(鍛鉄)などのおしゃれな素材や、英字や切り文字などデザインも凝ったものが多く個性を出すことができます。ここではおすすめを厳選してご紹介します!
1818views DIYレシピ
更新: 2021-01-06 12:00:00
門まわりの必須アイテム「ポスト」。毎日使うものだから使いやすいのが一番ですが、デザインによっては門まわりのイメージをアップする素敵なものも!また、最近人気の「宅配ボックス」も新しいものが開発され便利に!ここでは選ぶポイントをまとめました。
2081views DIYレシピ
更新: 2020-12-15 12:00:00
初心者でもわずか半日で完成する人気のアウトドアアイテムの作り方をご紹介します!ウッドデッキはハードルが高いと感じる方におすすめなのが、ウッドデッキ風縁台。材をカットしてもらっておけば、ネジ留めだけで作れるかんたんアイテムですよ!
15028views DIYレシピ
更新: 2021-06-08 14:16:31
野菜や植物の栽培に適した土にするのに欠かせないのが、堆肥です。その堆肥を、家庭で簡単に作るための装置「コンポスト」を、ポリバケツを使って手作りしてみましょう。半日でできあがるので、初めての方も是非チャレンジしてみてくださいね!
7959views DIYレシピ
更新: 2020-12-08 15:17:40
最新記事
手作りで服をつくるときに必要な基本情報の中から、グレーディングについて解説していきます。標準寸法の型紙を、必要なサイズに応じて拡大したり、縮小したりするグレーディングは、基本さえ理解できれば、回数を重ねるごとにうまくできるようになります。
更新: 2021-09-24 12:00:00
マーガレットのステッチが素敵な透け感のあるレース地に、「イギリスのつた」のパターンをアップリケしたカフェカーテン。パターンの地色を白地にし、モチーフも控えめな色にして全体をバランスよくまとめました。やわらかい日差しが部屋に差し込みます。
更新: 2021-09-23 12:00:00
刺繡の初心者さんにも分かりやすいように、基本のステッチと簡単な図案のおすすめレシピをまとめました。やり方を覚えるとポーチやパスケースなど日常使いする小物を可愛くおしゃれにアレンジする事もできます!
更新: 2021-09-22 12:00:00
ネイルが趣味の方はたくさんいます!ここでは、セルフでネイルをしてるけど、上手にできない!そんな初心者さんが陥りがちな悩みや疑問を、Q&A方式で徹底解説します!参考にして練習してみましょう!
145views ホビー
更新: 2021-09-21 12:00:00
ちくちくと紙に刺しゅうしていくスタイルで作る、人気の「紙刺しゅう」。ここでは紙コップに巻きつければ、熱い飲み物もへっちゃらになる、カップスリーブのレシピをご紹介します!色分けすれば、他の人のコップと間違える心配もありませんね♪
更新: 2021-09-20 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル