MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「菜園ノート」(家庭菜園)

「菜園ノート」(家庭菜園)

家庭菜園を楽しむ人のためのノート式ダイアリー。野菜別で1作ごとの記録が書き込めるほか、作業日記や菜園家計簿としても使えます。さらに人気野菜の栽培手順もチェックできる、機能性の高いダイアリーです。

perm_media 《画像ギャラリー》「菜園ノート」(家庭菜園)の画像をチェック! navigate_next

栽培記録帳

野菜ごとに栽培記録が書き込めるページです。書き込んだ内容は重要なデータとなるので、また新たに育てる際の参考になり、大いに役立ってきます。
栽培上手のベテラン菜園家ほど栽培記録をつけて何度も読み返しています。記録を続けることで、自分の畑に合った野菜づくりが見えてきます。もしくは、栽培前にやることを書いておくのもおすすめです。
畑に菜園ノートを持参して、確認しながら作業が進められます。自分だけの栽培ガイドをつくってみましょう。

使い方

01 ナンバー
記載されたナンバーと書き込んだ野菜名を[栽培記録INDEX]に記入すると読み返すときに便利です。

02 野菜名/品種名
育てた野菜(育てる野菜)を書く欄です。品種によってタネまきや収穫時期が異なりますし、畑に合う・合わない品種を覚えておけます。

03 畝づくり
堆肥や元肥の施し方、施肥量、畝のサイズ、マルチフィルムの有無など、畝に関する事柄を書く欄です。

04 タネまき/植えつけ
タネをまいた日やまき方、育苗方法、苗や種イモを植えつけた日、植えつけ方法などを書き込みます。

05 手入れ
追肥、土寄せ、仕立て方、芽かき、間引き、整枝、人工授粉などを記入する欄です。

06 収穫
収穫した日や収穫期間、株を片付けた日など、収穫に関する事柄を記載するほか、タネ採りや保存について書いておくのもおすすめです。

07 トラブル
病害虫、鳥獣害、生育障害、天候トラブルなど、栽培トラブルに関することを書く欄です。

08 フリースペース
試した栽培法を書くなど、2~7の欄に書ききれなかったことを記入するほか、覚え書きを残したり、レシートや写真を貼ったりするスペースとしても使えます。

09 結果
栽培を振り返って、よかった点、悪かった点をまとめられる欄です。成功はもちろん、失敗も重要なデータになります。

菜園レイアウト

菜園の配置図が描けるページです。シーズンごとに畝の位置やサイズ、野菜を植えた場所などを描いておきましょう。
植えつけの準備をする前に描いておけば、畑での作業がはかどります。作業を終えたあとでも描いておくことで、どこで何を育てたか記録が残り、次作のプランを考えるときにとても便利です。

◆POINT1
野菜づくりでは南北方向の畝が基本です。レイアウトを考えるときは、自分の菜園の方角を把握しておきましょう。

◆POINT2
日当たりのいい場所や悪い場所、風の通り(強風が吹いてくる方角など)、水がたまりやすい場所を把握しておくと、レイアウトが考えやすくなります。

◆POINT3
レイアウト図を記録しておくことで、前作に何を植えたのか、前年に何を植えたのかひと目でわかります。
「連作障害」といって、同じ場所に同じ科の野菜を続けて植えると病虫害が発生することがあります。過去のレイアウト図を確認しながら作付けを考えることで連作障害が防ぎやすくなります。

商品情報

■本のタイトル:菜園ノート
■定価 1,100円(税込)/ 2020年12月17日発売

友だち追加
1
この記事のライター
関連記事
野菜を育てるための「菜園づくりのヒント」をご紹介!記録的な猛暑にも負けない、畑の準備や野菜の適切なメンテナンス方法などを、4名の野菜のプロたちから学びましょう!
169views 園芸レシピ
更新: 2024-02-27 12:00:00
美味しい野菜を作るための上手な土の耕し方を解説!かたく締まった土を野菜づくりに向く土に変えるには、まず、水はけをよくすることを第一に考えます。土を耕して隙間をつくって空気を含ませますが、その際、耕し方を3段階に分けるのがおすすめです。
487views 園芸レシピ
更新: 2024-01-27 12:00:00
10月下旬からひよこ豆のタネまきが始まります。冬を越して収穫は初夏です。土づくりや水やりのコツ、越冬のテクニック、収穫のタイミングなどを覚えて、おいしい実をたくさん採りましょう。採りたてをサッとゆでたら、冷やしたビールのおともにどうぞ。
561views 園芸レシピ
更新: 2024-01-13 12:00:00
いわば“放牧”!野菜のいきいきとした姿を楽しんでください!タネ育て人中川原敏雄さんが、野菜のすごい生命力と本来の姿を楽しむ“自然生え”栽培の試し方を伝授します!
1248views 園芸レシピ
更新: 2024-01-31 21:26:40
寒さに当てて甘く育てる!寒さにさらされることによって甘さを蓄える「寒締めホウレンソウ」を家庭菜園で育ててみましょう!畝の準備、種まきから収穫までの一連の作業をわかりやすく解説します。
510views 園芸レシピ
更新: 2024-01-31 21:35:27
最新記事
ミモザの小さなつぼみをファルファーレで表現したラリエッタ。交差付近にあるピコットがアクセントになって、開花を待つミモザの愛らしさを引き出しています。くり返しで作るビーズステッチアクセサリーは、初心者の方でも作りやすく、おすすめ!
更新: 2024-02-29 12:00:00
こどもが大好きなポップコーンとチュロスを折り紙で再現!遊園地に行った気分で作りましょう。チュロスは茶色系の色を使うとよりリアルに!ポップコーンはカラフルな色のほうが、気分も上がるかも?!
更新: 2024-02-28 12:00:00
野菜を育てるための「菜園づくりのヒント」をご紹介!記録的な猛暑にも負けない、畑の準備や野菜の適切なメンテナンス方法などを、4名の野菜のプロたちから学びましょう!
169views 園芸レシピ
更新: 2024-02-27 12:00:00
しとしとと降る雨の季節。きれいなアジサイを見て、レインコートちゃんたちも嬉しそう!お顔はペンや丸シールで自由に描き入れてね♪こちらの折り紙のレシピは、InstagramやYouTubeで人気のおりがみ作家、おりがみの時間さんの著書からご紹介します。
更新: 2024-02-26 12:00:00
ちょこんと並んで座る可愛らしい姿に心も和む、手のひらにおさまる小さなサイズのお内裏様とおひな様です。「ひな祭り」は春の訪れを感じさせる日本ならではの行事。今年は手作りのおひなさまでお祝いしてみませんか?
更新: 2024-02-25 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル