MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
タティングレースの基本テクニックと簡単レシピ集

タティングレースの基本テクニックと簡単レシピ集

必要な材料や道具、タティングレースの基本となるチェインやピコの作り方や、おしゃれなタティングレースのレシピを、初心者さんにも分かりやすくご紹介しています。おすすめの本も紹介しています。

perm_media 《画像ギャラリー》タティングレースの基本テクニックと簡単レシピ集の画像をチェック! navigate_next

タティングレースとは

タティングレースとは、シャトルと呼ばれる舟形の小さな糸巻きを使い、結び目の連続で作るレースのことを言います。少しの材料と用具で、場所を選ばずにどこでも気軽に楽しむことができます。シャトルを用いた優美でたおやかな指先の動きが特長です。

タティングレースを作る前の準備

揃えておきたい材料・道具

レース糸
#番号が大きいほど糸は細くなります。#番号が同じでもメーカーによって太さが異なる場合もあります。糸が細くなるほど作品は繊細なイメージに仕上がります。
同じモチーフでも、糸の太さによって作品の大きさが変わります。作品に合わせて糸の太さを変えましょう。初心者の方は、太い糸を使用することをおすすめします。

※紹介しているレシピが、少量の糸しか使用していない場合は、使用量を表記していない場合があります。

a.タティングシャトル
タティングレースをする上での必需品。舟形をした糸を巻く道具で、糸の上下を往復させることにより結び目を作ります。先のとがったタイプのシャトルは、糸を引き出したり、ほどいたりするのに便利なのでおすすめです。

b.レース用かぎ針
細かい部分の糸を引き出すときや、リングをつなぐときに使用します。タティングレースに便利なペンダントタイプもあります。糸の太さに合わせて号数を変えましょう。

c.はさみ
糸を切るときに使います。手芸用のはさみは、よく切れるためおすすめです。

d.クロスステッチ針
糸始末に使います。針先が丸いので細い糸に適しています。

e.ほつれ止め液
糸端の処理に使います。

用具提供:クロバー株式会社

タティングシャトルに糸を巻く巻き方

タティングレースに必要不可欠である、「タティングシャトル」。糸が正しくシャトルに巻かれていなければ、糸が汚れてしまったり、シャトルが壊れてしまう原因となってしまいます。

作品を作る途中で糸が切れてしまった場合は、「はた結び」で新しい糸をつなげる方法もありますが、初心者の方には糸をたくさん巻いておける大きなサイズのシャトルを使用することをおすすめします。

基本の結び目

タティングレースの基本となる表目と裏目を交互に結んで作られる「ダブルステッチ」。その「ダブルステッチ」を直線上に結びつけたものを『チェイン』といいます。
チェインの作り方は、しっかりマスターしましょう!

▲チェイン

タティングレースをする上では欠かせない技法は、「チェイン」「リング」「ピコ」。この3つを組み合わせることで、様々な模様の作品を作ることができます!

「チェイン」を作れるようになったら、今度は「ピコ」を作ってみましょう。「ピコ」は作品にかわいさをプラスしたり、「チェイン」や「リング」をつなぐ役割をします。デザインに合わせて「ピコ」の大きさを変えてみましょう。

▲チェインとピコ

芯の糸に目を連続して結びつけ、輪の状態にしたものを「リング」といいます。シャトルに巻いている糸一本を結び、最後に絞ることでリングになります。リングも作れるようになったら、タティングレース作品に挑戦してみましょう。

1
この記事のライター
関連記事
ジグザグした形状がおもしろい、巻き結びのミサンガ。普通のミサンガじゃ物足りない、ちょっと個性的なデザインが好きな方におすすめの作品です!
更新: 2024-04-15 15:39:11
重なった衿の衿先につけた黄色と赤のウッドビーズが、淡い色調にアクセントを添えるチュニック。風をはらんでフワッと広がる軽い着心地です。さらりとした肌触りで涼しく着られるので、春から夏にかけて大活躍する1枚です。
更新: 2024-04-03 12:00:00
お菓子をイメージしたキュートなアクセサリー。くすみカラーのバンズ型ビーズをマカロンに見立てて、ビーズの生クリームをはさみました。いつまでも、眺めたくなるかわいさです!様々な色で作ってファッションを楽しんで!
更新: 2024-04-01 12:00:00
生成り色の蚊絣がスタンドカラーのデザインにしっくり馴染む、シンプルなブラウス。ヨーク切り替えにタックが入ったバックスタイルもポイントです。長めの着丈は、オーバーブラウスでゆったり着るのがおすすめです。
1272views 手作りレシピ
更新: 2024-03-28 12:00:00
気分も服装も身軽になる春に合う!ホールの内側をビビッドカラーで染めた鈴丸ビーズが主役のピアスのレシピです。クリアな質感がみずみずしく、キャンディのよう。カラーバリエーションも豊富なので、好きな色で作ってみて。推し活アクセにもおすすめ!
更新: 2024-03-25 12:00:00
最新記事
幾何学的な模様を折り出したモダンな雰囲気の折り鶴です。使う色や素材によって色んな表情が出せます。例えばメタリックな両面色紙を使えばクリスマスオーナメントに、など大人っぽいアレンジができますよ。
更新: 2024-04-16 12:00:00
ジグザグした形状がおもしろい、巻き結びのミサンガ。普通のミサンガじゃ物足りない、ちょっと個性的なデザインが好きな方におすすめの作品です!
更新: 2024-04-15 15:39:11
折り紙手芸で家紋付きの立派な「かぶと」を作って、端午の節句に飾りましょう。市販の紙を使った作品と、広告チラシを使った作品のそれぞれの材料をご紹介しています。家紋の図案は無料でダウンロードして仕上げに貼り付けてくださいね。
更新: 2024-04-12 12:00:00
ぴよぴよぴよ、生まれたばかりのひよこちゃんを折り紙手芸で作ってみましょう。小さな三角のパーツを組み合わせて作る折り紙手芸は脳活にもおすすめ!丸いフォルムとモールで作る頭の毛がポイントの、とってもかわいい作品です。
更新: 2024-04-11 12:00:00
ここは洋服屋さん♪お花柄やチェック柄、好きな洋服を作ってみましょう!人形を折って、着せて遊んでも楽しいですね!
更新: 2024-04-10 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル