MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
かんたん解説!クロスステッチの基本(図案・道具・やり方)

かんたん解説!クロスステッチの基本(図案・道具・やり方)

<無料図案・写真あり>刺しゅうの中でも人気のある「クロスステッチ」に関してまとめました。初心者さんにも分かりやすく、基本的な作り方のコツや、北欧風・お花・ディズニーキャラクターのおすすめ図案を、厳選して紹介しています。

perm_media 《画像ギャラリー》かんたん解説!クロスステッチの基本(図案・道具・やり方)の画像をチェック! navigate_next

はじめに

クロスステッチはとても簡単な刺しゅうの技法で、初心者さんや子供向けにもおすすめです。
キャラクターなどかわいい・おしゃれな図案も多く、身の回りの作品に取り入れやすいことも魅力です。
例えば、家のクッションカバーやベッドカバー、小物ではハンカチやスマホケースなどによく使われています。既製品にオリジナリティを出すには、最適と言えるでしょう。

クロスステッチとは

X(クロス)の形を使って、マス目を数えながら図案を刺していくステッチを、クロスステッチといいます。
初心者さんに伝えたい第一のポイントは、「ノの字」の向きを揃えること!1つ1つ丁寧にゆっくりと刺していきましょう。
※クロスステッチは、基本的には図案を布には写しません。

用意するもの

※「lbs8252 ディズニー クロスステッチ 新装版」より

【基本の道具】
まずはクロスステッチに必要な道具を準備しましょう。

①刺しゅう布
初心者にはアイーダの14カウントがおすすめ。カウントが大きくなるほど布目が詰まり、作品が小さくなる。(品番:アイーダ 14カウント Ecru)
カウント→布目の大きさの単位。1インチ(2.54cm)の中にある織り目の数を表す。

②フレーム(13cm、17.5cm)
布をピンと張って針を刺しやすくする枠。大きさは10cm前後が使いやすい。これはそのまま作品を飾ることもできる。(品番:MV0033/130・MV0033/175 ともにWOOD)
※予告なく色味が変更になる可能性がございます。

③洋裁ハサミ
布を断つためのハサミ。切れ味がいいものを選ぶ。(品番:U1732)

④手芸ハサミ
糸を始末するときに使うハサミ。先が細いものがおすすめ。

⑤刺しゅう糸
こちらでは、DMCの25番刺しゅう糸をメインに使用する。1束の長さは約8m。1本の糸は6本の細い糸がより合わさってできている。(品番:上から117#25/445・891・3846)

⑥クロスステッチ針
針穴が大きく糸が通しやすいのが特徴。針先は丸くなっているので布目が割れにくい。(品番:左から1771/1 サイズ22・1771/2 サイズ24・1771/3 サイズ26)

【あると便利なもの】
準備するとクロスステッチがもっと楽しくなるアイテムを紹介します。

⑦ステッチボウ
糸を取り出しやすくする道具。長い糸が絡まることなく収納できる。色番号バンドを差し込むフックつき。(品番:GC001/10)

⑧転写ペン
水で消えるタイプのペン。布に印をつけるときに使う。

⑨ピンセット
細かい部分の糸を引き抜くときなどに使用する。

⑩リッパー
一度に糸を切ることができる。広い範囲で刺し間違えたときに便利。

⑪糸通し器
針穴に簡単に糸を通すことができる道具。(品番:6112/6)

⑫エンブロイダリー針
刺しゅう用の針。針先がとがっているのが特徴で、号数が大きくなるほど細くなる。フレンチノットなど、穴のない部分に針を刺すときにあると便利。1~3本取りの場合、10~8号が適している。(品番:1765/3 サイズ5~10)

クロスステッチを始める前に

ここでは、クロスステッチの作品を作り始める前に知っておきたい、テクニックやコツをご紹介します。

*刺しゅう糸の準備

※「lbs8252 ディズニー クロスステッチ 新装版」より

【刺しゅう糸をほぐす】
絡まりやすい刺しゅう糸の下準備をしましょう。

01 糸の端を持ち、絡まないよう注意しながらほどく。ラベルと色番号バンドは外しておく。

02 1束8mの糸を、半分に折って全長4mにする。

1
この記事のライター
関連記事
布地の表裏を利用した、二重織ジャガードのワンピース。中心と肩と脇を縫い合わせるだけのシンプルなデザインです。肩のひもは、ぎゅっと絞ればノースリーブに。お好みで着こなせる一枚です。まっすぐ縫うだけで作れるので、裁縫初心者さんにもおすすめです!
更新: 2024-06-24 12:00:00
シフォンなどの薄手の布端を縫うときや三つ折りを細く仕上げたい場合によく使う「三つ折り端ミシン」。袖口や裾上げなどの端処理に行う工程です。しっかり丁寧にご紹介いたします!
更新: 2024-06-21 14:26:57
人気のフェルトマスコットのレシピです。パステルカラーのおくるみをきたパッチリおめめのみつごのあかちゃんは、おきあがりこぼしをイメージして作っています。どこか懐かしい雰囲気とパステル調に仕上げた可愛らしさが魅力の作品です。(無料型紙あり)
更新: 2024-06-20 12:00:00
円形にカットしたクロスで作った巾着袋は、ファブリックトレイのようにも使えるすぐれもの。キャンディーを入れたり、ソーイングクリップを入れるのにぴったり!(無料でダウンロードできる型紙あり)
更新: 2024-06-18 12:00:00
”不精なひな菊”という意味のレゼーデージーステッチを市販の靴下に刺しました。刺しゅう初心者でも挑戦しやすい図案になっています。足元がキラリと煌めくアクセントに。作品に使用する刺しゅうの基礎も併せてご紹介しています!
更新: 2024-06-14 12:00:00
最新記事
布地の表裏を利用した、二重織ジャガードのワンピース。中心と肩と脇を縫い合わせるだけのシンプルなデザインです。肩のひもは、ぎゅっと絞ればノースリーブに。お好みで着こなせる一枚です。まっすぐ縫うだけで作れるので、裁縫初心者さんにもおすすめです!
更新: 2024-06-24 12:00:00
監修は脳科学者の篠原菊紀さん。世代を問わずに楽しめる、脳をトレーニングできるクイズです。◆問題は苦手!という方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!(無料でダウンロードできるプリントあり)
120views ホビー
更新: 2024-06-22 12:00:00
シフォンなどの薄手の布端を縫うときや三つ折りを細く仕上げたい場合によく使う「三つ折り端ミシン」。袖口や裾上げなどの端処理に行う工程です。しっかり丁寧にご紹介いたします!
更新: 2024-06-21 14:26:57
人気のフェルトマスコットのレシピです。パステルカラーのおくるみをきたパッチリおめめのみつごのあかちゃんは、おきあがりこぼしをイメージして作っています。どこか懐かしい雰囲気とパステル調に仕上げた可愛らしさが魅力の作品です。(無料型紙あり)
更新: 2024-06-20 12:00:00
お庭に設けたテラスやウッドデッキを、もうひとつの新たなリビング「アウトドアリビング」として楽しむ人が増えています。ファニチャーを置いて食事を楽しんだり、夜はゆったり寛いだり。皆さんもぜひアウトドアリビングでお庭時間をもっと楽しみませんか。
更新: 2024-06-19 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル