MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「梅酒・梅干し」の作り方基礎(梅しごとの道具、道具の消毒)

「梅酒・梅干し」の作り方基礎(梅しごとの道具、道具の消毒)

梅しごとに必要な基本情報のうち、道具や消毒の方法に関する基本情報をご紹介します。梅干しや梅酒は半年から1年かけて行う保存食作り。保存容器や調理道具などは使用前に消毒し、カビを寄せつけないようにしましょう。

perm_media 《画像ギャラリー》「梅酒・梅干し」の作り方基礎(梅しごとの道具、道具の消毒)の画像をチェック! navigate_next

梅しごとの道具

まずはお試しで作るならプラスチック製などを利用し、本格的に作りたくなったらホーロー製やガラス製の道具をそろえていきましょう。

*漬けもの容器・保存容器

梅の保存食作りには丈夫で傷がつきにくく、梅の酸に強いものが適しています。色や匂い移りがしにくいことも重要です。

●ホーロー製
金属の表面にガラス質の釉薬を焼き付けたもの。酸や塩分に強く、丈夫で傷がつきにくい。長期保存する場合は別の容器に移すこと。

●ガラス製(瓶)
果実酒作りだけでなく、おもしをかけない梅干し作りなどでも使える。大きな容器は重いので、取っ手が付いているものが便利。

●陶器製
少量で漬ける場合や、漬け上がったものを保存するときに使う。表面がでこぼこしていたり、汁が染み込んで色や匂いが移りやすい素材は避ける。

●プラスチック製
安価で軽くて扱いやすいが、傷がつきやすかったり、色や匂いが移りやすい難点もある。あまり長期間でない漬け込みや、保存に向く。

●ボウル
大きさを変えて2~3個あると便利。プラスチック製やガラス製でもよいが、色の変化がわかりやすい、白いホーロー製がオススメ。

●盆ざる
梅を洗って水をきるときや、梅を干すときに使用。ない場合は水きりはざるで、干すときは小さいすだれ(100円ショップなどで購入可)で代用できる。

●ふきん
清潔なものを用意し、使用後はよく洗って天日で干すこと。

●竹串
梅のヘタを取り除くのに使う。

1
この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
お気に入りの植物を、手軽に増やしていけたら楽しいですよね!ここでは、株分けについて詳しく解説します。宿根草・球根植物は大きくなったら切り分けて植え替えます。植え替えや大きくなるたびに切り分けて、老化した株をリフレッシュさせましょう。
173views 園芸レシピ
更新: 2023-02-07 12:00:00
和風の庭は、純和風の庭と和モダンの庭に大きく分けられます。伝統的な日本建築に合う純和風の庭、現代建築にも調和する和モダンの庭。それぞれ門まわりや庭のデザイン、使う素材や施工法も異なります。ここではその違いを分かりやすく解説します。
250views 園芸レシピ
更新: 2023-01-28 12:00:00
家庭菜園をするときに知っておきたい専門用語を、分かりやすく解説していきます。ここでは植物に活力を与える成分を含んだ資材「植物活力剤」について、おすすめの「天恵緑汁」の詳細や作り方を知ることができます。
267views 園芸レシピ
更新: 2023-01-14 12:00:00
樹木を増やして楽しむ「とり木」とは、枝につけたまま苗木を育てることです。枝の一部に傷をつけて発根させる方法で、多くの樹木でできる、失敗が少ない増やし方のひとつです。ここではとり木にふさわしい植物一覧を分かりやすくまとめました。
928views 園芸レシピ
更新: 2022-12-11 12:00:00
繁殖力おう盛で野性的なハーブは、チーズやトマトとの相性がよく、イタリアンには欠かせません。オレガノはミントに似た芳香でドライにするとさらに風味がアップします。ここではオレガノの育て方やおすすめレシピを解説していきます。
308views 園芸レシピ
更新: 2022-12-08 15:06:49
最新記事
型紙いらずの時短ハンドメイド!ここでは天竺牡丹紋様が華やかなワンピースのレシピをご紹介します。身頃を重ねたVあきのデザインで、切り替え線からギャザーで広がるシルエットが可愛らしい!素材はやわらかな2重織ジャガードで、着心地も抜群です。
更新: 2023-02-09 12:00:00
箸袋で折ることができる「箸置きのレシピ」の中から、猫好きはたまらないスクッと背筋を伸ばしたポーズの箸置きの折り方を紹介します!細かいところも折り目をきちっとつけて折りましょう!
更新: 2023-02-08 12:00:00
お気に入りの植物を、手軽に増やしていけたら楽しいですよね!ここでは、株分けについて詳しく解説します。宿根草・球根植物は大きくなったら切り分けて植え替えます。植え替えや大きくなるたびに切り分けて、老化した株をリフレッシュさせましょう。
173views 園芸レシピ
更新: 2023-02-07 12:00:00
お部屋に飾りたくなる四季の花キルトの中から、秋から冬のシーズンにおすすめの作品をご紹介。風合いのある木綿地に、梅の花は刺しゅうとフェルトで表現しました。花や枝を揺らす風のようなキルティングが花を美しく見せてくれます。
更新: 2023-02-06 12:00:00
簡単に作ることができて、見た目もとっても可愛いお手紙の折り方です。手紙の上にもう1つミニレターを付けちゃいました。ここでは包装紙の裏にメッセージを書いて折りましたが、どんな紙でもOK!雑誌のお気に入りのページを使っても良いですね!
更新: 2023-02-05 12:00:00
boutique-sha_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル