MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
刺しゅうの基礎「図案の写し方、布端の始末や枠の使い方」について

刺しゅうの基礎「図案の写し方、布端の始末や枠の使い方」について

刺しゅうをしていくうえで必須な「図案」。ここでは図案の取り扱い方や、刺しゅう枠の使い方などの基本情報をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

図案の写し方

薄手の布ならば図案の上に布をのせ、透けた図案をチャコペンで写します。
透けない場合は布用複写紙か図案写しマーカーを使って写しましょう。

*布用複写紙を使う

1.布に図案をのせ、間に複写紙を挟みます。図案の保護のためにセロファンを重ねます。

2.図案をクリアファイルに入れます。これはインクが図案の紙に染み込むのを防ぐためです

3.ソフト・トレーシングペーパーをのせ、透けた図案をマーカーでなぞります。

*図案写しマーカーを使う

1.特殊なペーパーとマーカーを使い、簡単に図案を写すことができます。

2.図案をクリアファイルに入れます。これはインクが図案の紙に染み込むのを防ぐためです

3.ソフト・トレーシングペーパーをのせ、透けた図案をマーカーでなぞります。

4.写す布の上に2をのせ、もう一度図案をなぞります。

5.インクが布に染み込んで図案が写せました。このインクは水をつけなければ消えません。

6.図案を消すときは水筆か、濡らしたペーパータオルなどで水をつけます。ペーパーも水で消えるので何度でも使えます。

布端の始末

刺しゅうの間に布がほつれるのを防ぐためには布端を始末しておきます。

*ピンキングはさみ

布端をピンキングはさみで切っておきます。

*巻きかがり

布端を大きく巻きかがりします。しつけ糸や余った刺しゅう糸を使いましょう。

刺しゅう枠の使い方

1.刺しゅう枠を外し、内側の枠に布をのせます。

2.外側の枠をはめてネジを締めます。

3.布を下に引っぱり、ゆがみを直しながらピンと張ります。

枠と針の持ち方

枠の持ち方と刺しゅうの方法です。枠の表側から針を入れ、布をすくって刺す方法と、1針ごとに抜き切って刺す方法があり、ステッチの種類によって違います。
サテンステッチやロング&ショートステッチは1針ずつ刺し、アウトラインステッチやレゼーデージーステッチはすくって刺します。

*布をすくう

針を表から入れ、次の場所に針を出してから糸を引きます。

*1針ずつ刺す(アップダウン式)

1.布の裏側から針をなるべく垂直に出します。

2.糸を抜き切り、表側から針を垂直に入れます。

3.針を裏で持ち、引きます。

その他の「刺しゅうの基礎情報」

ぬくもりでは、刺しゅうの基礎情報について、テーマごとに分けてご紹介しています。
下のボタンからぜひチェックして、刺しゅうマスターになりましょう!

関連するキーワード
関連記事
ぬくもでは、たくさんの刺しゅうの基礎情報をご案内しています。一通りの基本が分かったら、実際に刺しゅうをやってみましょう!ここでは簡単で可愛らしいお花の刺しゅうのやり方をご紹介します。
更新: 2019-12-15 12:00:00
刺しゅうをする上で必要なテクニックの中から、始め方と終わり方について説明しています。刺しゅうでは玉結び、玉止めを布に残しません。刺しゅうをした後、布の裏側で刺した刺しゅう糸にからげて始末します。
更新: 2019-12-09 11:50:00
ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。
更新: 2019-12-07 12:00:00
初心者さん向けに、刺しゅうの基礎となる、糸や針について丁寧に説明します。糸には色んな種類があり、作品によって使い分けていきます。基礎を理解したら、さっそく作品作りに取り掛かってみましょう!
更新: 2019-12-06 15:43:51
刺しゅうをする前に知っておきたい、刺しゅうに必要な「用具」についてピックアップし、詳しく写真入りでご案内します。他の基礎情報と合わせて参考にしてくださいね!
更新: 2020-01-31 15:51:04
新着レシピ
浴衣地のはぎれを組み合わせ、デニム地とコラボしたクラッチバッグのレシピです。夏の和装、カジュアルなパンツルックにぴったり!大柄の浴衣地を裏布に使い、ふたを開けたときもおしゃれなデザインに。肩ひもを付ければショルダーバッグとしても使えます。
更新: 2021-03-02 12:00:00
新発想!縦・横・仰向けの3パターンで行うユニークな培養土の袋栽培について、雑誌の読者さんから届いた成功事例とともに、ご紹介します。いずれも春から始められるものです。みなさんの菜園でも試してみませんか!
122views 野菜
更新: 2021-03-01 12:00:00
ハギレを組み合わせて出来上がる作品の中から、ミニチュアサイズがとっても可愛いストラップのレシピを紹介します!レトロな袴スタイルがおしゃれ!バッグやお財布、キーホルダーにちょこんとつけてお使いください。バックスタイルも本物みたいですよ!
588views 布小物
更新: 2021-02-28 12:00:00
作成中も、使っている時もワクワクが止まらない素敵な作品がこちら!「使うのがもったいなくて飾っておきたくなるような、かわいいバッグを作りたかったのです。何回もチューリップの試作をして、やっと出来上がりました。大満足のバッグです。(作者)」
更新: 2021-02-27 12:00:00
冬は堆肥づくりに最適の時期です。ただ、堆肥づくりには体力がいりますし、手間もかかります。混ぜる、切り返す、木枠をつくり直すといった大変な作業を省きつつもおいしい野菜が採れる、良質な堆肥に仕上がる方法をベテラン菜園家の田中寿恭さんに教えてもらいました。
301views 野菜
更新: 2021-02-26 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル