MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
刺しゅうの基礎「糸の通し方、玉結び、刺し始めと終わり」について

刺しゅうの基礎「糸の通し方、玉結び、刺し始めと終わり」について

ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。

perm_media 《画像ギャラリー》刺しゅうの基礎「糸の通し方、玉結び、刺し始めと終わり」についての画像をチェック! navigate_next

25番刺しゅう糸の引き出し方

糸を針に通す前に、刺しゅう糸の引き出し方を覚えましょう!25番刺しゅう糸は8mで一束になっています。使いたい長さに切って使います。

1.帯を指で押さえながら中の糸端を見つけて引きます。

2.折り目3つ分くらいを目安に引き出します。

3.刺しゅう糸を切ります。約45㎝~50㎝です。

針に糸を通すやり方

1.刺しゅう糸を使いたい本数に揃えます。1本ずつ引き抜きます。

2.針を右手で持ち、揃えた刺しゅう糸の先を少し折って針に引っ掛け、折り目をつけます。

3.折り目を崩さないように針を下に引き抜きます。

4.折り目を人差し指と親指で完全に隠し、針の穴を当てて指を開きながら、糸の折り目を針穴の方に押し出します。

5.糸をつまんで通します。

6.糸が通りました。

玉結びの仕方

1.長い方の糸端を指先にのせ、針で押さえます。

2.針に糸を1回巻きつけます。

3.巻いた糸を指で押さえ、針を持ちます。

4.巻いた糸を指で押さえたまま糸を引きます。

5.糸を引ききります。

6.玉結びができました。糸端が長ければ、3㎜くらいに切りましょう。

かせ糸の外し方

3番、5番刺しゅう糸など、撚りがある「かせ糸」は輪になっているので外します。

1.帯を外し、撚りをほどきます。

2.さらに糸を開くと輪の状態になっています。

3.糸の結び目近くを切り離します。結び目は切り落とします。

4.糸束の端から帯を入れ、中心辺りに置きます。端を2つ揃えて一緒にもう1つの帯を通します。

5.かせが外れて長さも揃いました。

6.使うときはわになっている側から1本ずつ引き抜きます。

25番刺しゅう糸を無駄なく使う方法

使うたびに引き出しても良いですが、使う前に同じ長さに切り揃えてしまう方法もあります。同じ長さの糸が使う本数だけ抜き取れるので糸が無駄になりません。

1.刺しゅう糸の束から紙帯を外して輪の状態にします。

2.刺しゅう糸を片手に掛け、両端を見つけて全て解きます。

3.8mあるので、2つ折り、2つ折りしたあと3つ折りにし、約66cmにします。

4.全ての輪を切り、紙帯を通します。使うときは6本どりの中から使う本数を抜き取ります。

その他の「刺しゅうの基礎情報」

ぬくもりでは、刺しゅうの基礎情報について、テーマごとに分けてご紹介しています。
下のボタンからぜひチェックして、刺しゅうマスターになりましょう!

関連するキーワード
関連記事
手芸の中でも人気のある「刺し子」。ここでは図案を使ってオリジナルの作品を作るとき、バランスのよい文様の大きさを決め、配置していく方法について解説します。
更新: 2021-03-25 09:24:06
ここではこぎん刺しの作品を作る上で必要な「模様刺し」について、画像付きで手順を説明しています。最初は難しく思うかもしれませんが、慣れればすいすい進んで、楽しくなってきますよ!
更新: 2021-03-05 14:48:07
ここではこぎん刺しの作品を作る上で必要な「総刺し」について、画像付きで手順を説明しています。別レシピの「模様刺し」と同様、こぎん刺しの中では基礎となるやり方なので、マスターしましょう!
更新: 2021-03-05 14:48:28
刺しゅうの一種「こぎん刺し」とは、図案を写さずに、図案のマス目と布の織り目を数えながら模様を刺していく手法です。いろいろな刺し方がありますが、ここではひと針ごとに糸を引いて刺していく方法を丁寧にご紹介していきます!
更新: 2021-03-05 14:48:52
ぬくもでは、たくさんの刺しゅうの基礎情報をご案内しています。一通りの基本が分かったら、実際に刺しゅうをやってみましょう!ここでは簡単で可愛らしいお花の刺しゅうのやり方をご紹介します。
更新: 2019-12-15 12:00:00
新着レシピ
使わなくなったネクタイの幅の広い部分で作れるスマホ入れのレシピをご紹介します!市販の本革の「携帯電話ケース用持ち手」を使うと、高級感がUPします!内側にはスベリの良いブロードを使用。ポケット付きなのも便利ですね。
140views 布小物
更新: 2021-04-20 12:00:00
誰もがあこがれる緑ゆたかな芝生の庭。でも、雑草とりが大変な上、鉢花やコンテナを置いた部分の芝が枯れたり、メンテナンスの手間が結構かかるものです。そんな方におすすめなのが、真砂土舗装材。歩いても土のような感触で、固まっているので、雨が降っても汚れません。
更新: 2021-04-19 12:00:00
色や大きさの違う生地を継ぎ合わせて模様を作るパッチワークは、手芸の中でも人気の作品です。ここではキルティングやアップリケに使う便利な道具を紹介しています。また初心者でも作りやすい型紙の付いた小物の作り方も掲載中です。
153views 工具・道具
更新: 2021-04-19 10:39:15
楽しみなランチタイムをもっと楽しくしてくれる、手作り品!ここでは、きんちゃく型のコップ袋のレシピをご紹介します。初めてでもかんたんに作れるので、洗い替え用にいくつか作っておきましょう!水に濡れても大丈夫なシールなどで、名前も付けましょう!
207views 布小物
更新: 2021-04-18 12:00:00
バッグインバッグとして重宝する、ギャザー使いのソフトバッグ。程良い大きさが魅力です。開口部には縫いつけタイプのマグネットを使用しているので、開閉も楽ちん!縫い方も簡単なので、初心者でも挑戦しやすいレシピです。
357views バッグ
更新: 2021-04-17 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル