MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
かぎ針編み「タッセル付きハンギングプランター」の作り方

かぎ針編み「タッセル付きハンギングプランター」の作り方

底と側面に飾ったタッセルがアクセントになったハンギングプランター。ジグザグとしたボーダー柄に合わせた縁のデザインがスタイリッシュ!季節を問わず人気のデザインです♪

必要な材料

●使用糸
ハマナカ コマコマ
生成り(1)55g
紺(11)30g
ハマナカ 亜麻糸《リネン》30
紺(109)15g

●用具
ハマナカ アミアミ両かぎ針ラクラク 8/0号

●できあがり寸法
底の直径6cm 深さ約14cm ※実際には底の直径10cmくらいまでの鉢を入れることができます。

本体の編み方図・つりひもの編み方図・仕上げ方

▼本体の編み方図

▼つりひもの編み方図

▼仕上げ方

タッセルの作り方

▼「タッセル(大)」の作り方
厚紙に「亜麻糸《リネン》30」を30回巻きつけ、矢印のように共糸(15c×5本)を通してきつくしばる。
上から1.5cのところを共糸(30c×2本)でしばり、下の輪を切る。

▼「タッセル(小)の作り方」
厚紙に「亜麻糸《リネン》30」を10回巻きつけ、矢印のように共糸(10c×2本)を通してきつくしばる。
上から1cのところを共糸(40c×1本)でしばり、下の輪を切る。

作り方(編み方)

1. 糸の輪の作り目をし、模様編みAで底を編みます。
2. 底から目を拾い、模様編みBで側面を輪に編みます。
3. 模様編みCで側面につりひもを編みつけます。
4. つりひもをまとめて1回結びます。
5. タッセル(大・小)を作り、本体につけます。

かぎ針編みで作るインテリアプランターのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「かぎ針編みのインテリアプランター」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのかぎ針編みで作るインテリアプランターのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
布を使用して作る、四角い本体の四隅をつまんで縫ったトレイです。アクセサリーや鍵など、よく使うものを入れて。使い勝手が良い2種類の大きさなので、いくつあってもいいですね♪
ふたと縁周りに色を効かせた、北欧風のお道具箱。本体からふたまでを続けて編むので、ふたが本体のサイズに合わないということもなく、はじめてさんでも作りやすいデザインです。くるくる巻きのボタンとループでふたはしっかりと留められますよ!
ラウンド型の鉢をくるっと包むカバーは、ランダムに配置した大きめのドットがアクセント。さりげないスカラップの緑も素敵です!
細編みで丸く作ったベースにピンと立った耳を合わせた、うさぎのプランター。プラスチックのボール( あみあみボール) を編みくるむので、きれいなフォルムをキープしたまま、かんたんに仕上がります!
ゆらゆら吊るして楽しめる、モビール風角形バスケット。小さなグラスにグリーンをあしらい、玄関やリビングに下げて、空間インテリアの彩りに。
新着レシピ
フランス語で「釣り鐘」を意味するクロッシェ。ここではモチーフをブレード状に配置した、かわいらしいスモーキーピンクのモヘアの糸を選んで、ふんわりやさしい雰囲気に仕上げました!プレゼントにもぴったりな、清楚で素敵な作品です。
冬の定番作品!「ゆきだるまをいっぱい作りたい!」と思った子供のころを思い出して、たくさん折り紙で作ってみましょう。マフラーはマスキングテープを使うことで、より簡単に、より色んなデザインで、仕上げることができますよ!
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!
エダマメといえば、おつまみの定番!色鮮やかな黄みどり色が綺麗なため、色んな料理のアクセントにも使われますよね。ここでは、家庭菜園の基礎情報として、種まきの時期などの基本から、育て方を、丁寧にご紹介しています!
238views 野菜
ユニット折り紙の中級編!本体とデコレーションパーツを組み合わせて作るシリーズから、コティヨン×ジルコンのレシピをご紹介します。作品名は、パワーストーンとして知られるジルコンの結晶に見えることに由来しています。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!