MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「ビワ」の育て方・栽培のコツ(果物/家庭菜園)

「ビワ」の育て方・栽培のコツ(果物/家庭菜園)

ビワを家庭で育てて収穫しましょう!ビワは長崎県産(長崎早生)や千葉県産(茂木)が有名です。瑞々しく甘みもあり、1つで十分な食べ応えがあります。ここでは、おすすめの品種、栽培カレンダー、育てるうえでの重要ポイントについて解説していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》「ビワ」の育て方・栽培のコツ(果物/家庭菜園)の画像をチェック! navigate_next

3. 袋がけ 3月中旬~4月中旬

摘果後は、果実を病害虫や風などの傷から守るために袋がけをします。果実袋はホームセンターなどで市販されているものを使います。

01 果実を守るために市販の果実袋を1果ずつかける。

02 残りの果実にもかけ、付属の針金でしっかりととめる。果実が小さな品種はまとめてかぶせてもよい。

4. 収穫 5月中旬~6月

果実が全体に色づいたものから順に収穫します。軸の部分を持ち上げると簡単に収穫できます。


01 果実袋を取り、全体に色づいたか確認する。色づきが浅いものは再び袋がけをする。

02 軸をつまんで軽く持ち上げるようにする収穫する。

★ポイント「寒さでできるハチマキ果」!
冬の寒さでついた小さな傷が、果実が大きくなって目立つと「はちまき」のような模様ができます。この状態の果実を「ハチマキ果」といいます。見た目は悪いですが、食べることはできます。ハチマキ果の原因は冬の寒さでできた小さな傷。

5. 剪定 9月

大きくなりやすいので、木が小さなうちから広がりを抑えます。また、果実は枝の先端につくのですべての枝を切り詰めないようにします。

01 高さや広がりを抑えるために長く伸びる枝を切り詰める。コンパクトにしたい場合は何本かの枝をまとめて切る
02 勢いよく長く伸びる枝や混み合った部分、枯れた枝など不要な枝はつけ根から切る。
03 つけ根に葉がない古い枝は、つけ根から切って新しい枝を生かす。

*剪定の手順

01 高さや広がりを抑える

高さや広がりを抑えるためには、枝分かれした部分のつけ根から切り取ります。枝の途中で切ってしまうと切った部分から枯れることもあります。

02 不要な枝を間引く

勢いよく長く伸びる枝や枯れ枝、細く弱々しい枝、混み合った部分など不要な枝を切って風通しと日当たりをよくします。木の形を乱す枝を整理して、この段階である程度木の形をつくります。

03 古い枝を切る

葉は枝の先端につきやすく、古くなると枝のつけ根に葉が少なくなってきます。近くに若い枝があるなら、つけ根から切って新しい枝と交代します。新しい枝がなければ、20㎝ほど残して切ります。

*果実ができる位置

花芽は枝の先端につくが、剪定時には花芽と葉芽の区別はつかない。このため、太くて短い枝は残し、切り詰めないようにする。

3
この記事のライター
関連記事
コンクリートで囲まれた殺風景なベランダは、庭とは異なる悩みや問題点があります。ここでは解決につながるアイデアを実例とともに解説します。トレリス×ウッドパネルなど、様々なものを組み合わせて、素敵なベランダを作り上げましょう!
679views 園芸レシピ
更新: 2022-09-14 14:48:49
一般的なパセリより苦味が少なく味はマイルドで、香り、食感ともにやわらか。肉料理、魚料理からスープ、生葉はサラダ、ソースなど、さまざまな料理に使われ、家庭菜園におすすめです。ここでは育て方のポイントについて解説していきます。
303views 園芸レシピ
更新: 2022-09-01 12:00:00
家庭菜園をするときに知っておきたい専門用語を、分かりやすく解説していきます!ここでは「メンテナンス」に関連する用語を集めました。
247views 園芸レシピ
更新: 2022-08-30 13:47:23
多肉植物を育てるのは、他の植物に比べるととてもかんたんです。その理由は、暑さにも寒さにも強いからですが、もちろん生き物ですから最低限のお世話が必要です。ここでは育てるための最も基本の「必要な道具と材料」を解説しています。
509views 園芸レシピ
更新: 2022-08-29 10:25:13
秋冬野菜の苗づくりのやり方について分かりやすく解説しています。ここでは、人気の野菜、キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー、ハクサイ・レタスを取り上げます。コツを理解して美味しい野菜を育てる準備をしましょう!
709views 園芸レシピ
更新: 2022-08-02 13:13:59
最新記事
ドッグウエアをかんたん手作り!ここでは、キュートなトイプードルにぴったりの、バックスタイルがとっても可愛い、袖つきワンピースのレシピをご紹介します。ニット地のトップスに、綿プリントやレースで作るパッチワーク調スカートが素敵!
更新: 2022-09-26 12:00:00
美味しそうな食べ物の折り紙レシピです。いらしゃいませ!からはじまる元気なレストランごっこで楽しく遊びましょう!ごっこ遊びは、折り紙の世界を広げてくれます!いろいろな作品を組み合わせて、お子様ランチのようにしても良いですね!
更新: 2022-09-25 12:00:00
簡単に作れて旬の着こなしができる!人気のスカートのレシピをご紹介します。ハリのあるコットン素材に軽やかなチュールを二重に重ねました。甘くなりすぎないグレイッシュなピンクが、大人の女性にぴったりです。
更新: 2022-09-24 12:00:00
小ぶりで丸みのある花びらが可愛い真っ白な丸葉すみれ。葉脈も丁寧に刺しゅうをして、本物の花のように仕上げています。可憐な花の表現には優しい風合いのフェルトが良く合います。形になっていく過程も楽しみながら、丁寧に仕上げてくださいね。
更新: 2022-09-23 12:00:00
柔らかい素材のナフキンは、色んな形にアレンジでき、食卓を華やかに飾るのにもぴったりです!ここでは秋を代表するくだもの「柿」の折り方をご紹介!折り紙のレシピをナフキンに応用したものになります。
更新: 2022-09-22 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル