MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
アイロンビーズの道具・作り方(作り方基礎)

アイロンビーズの道具・作り方(作り方基礎)

アイロンビーズを作るときに知っておきたい、アイロンビーズを作るための道具や基本的な作り方をご紹介。

※注意!アイロンを使うときは必ず大人の方が行ってください。

アイロンビーズを作るための道具

①透明プレート
アイロンビーズをならべる土台となるプレートです。
※ここでは「スクエアプレート(大)」をご紹介します。

②アイロンペーパー
アイロンビーズにアイロンをあてるときに、ならべたアイロンビーズのうえにのせてつかいます。

③アイロンビーズ専用ピンセット
アイロンビーズをプレートにおくときにべんりなピンセットです。

④軍手または手袋
アイロンをあてたアイロンビーズは
熱い場合があるので、軍手をして作業をすると安全です。

⑤アイロン
アイロンビーズを接着するときにつかいます。
アイロンは中温(140~ 160℃)に温めておき、スチームはつかわないでください。

※ 注意! アイロンをあてる作業は必ず大人の方が行ってください。

基本の作り方

1.図案のうえにプレートをかさねます。図案は見えている面が完成のうら面になります。

2.図案のとおりにピンセットをつかって、アイロンビーズをならべます。

3.図案のとおりにアイロンビーズをすべてならべたところ。

4.アイロンビーズのうえにアイロンペーパーをのせます。

5.中温(140 ~ 160℃)に温めておいたアイロンでうえからそっと押さえます。
※ 注意!アイロンをあてる作業は必ず大人の方が行ってください。

6.アイロンビーズに熱がつたわると透けて見えるようになります。

7.ゆっくりとペーパーをはがし、アイロンビーズがくっついているかどうかを確認します。
※ 作品は熱くなっていますので軍手や手袋をしてください。

8.うら面のできあがり。

9.プレートからはずし、ひっくり返してアイロンをあてていない面をうえにしておきます。

10.アイロンペーパーをのせてアイロンをあて、アイロンビーズをくっつけます。

11.アイロンをあておわったら、アイロンビーズが温かいうちにおもみのある箱や本をおいて作品が反りかえるのをふせぎます。

12.本とアイロンペーパーをはずして完成です。

関連するキーワード
関連記事
近年編み物好きに流行している「リフ編み」は、トルコ発祥の編み方です。ふっくらとしたお花のような模様が特徴で、大人かわいい雰囲気になります。ここでは基本的な編み方を画像付きで丁寧にご紹介します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『30枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『12枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『6枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
新着レシピ
お部屋のインテリアにぴったりな、ミニチュアサイズの浴衣の壁掛けのレシピをご紹介します。さり気なくうちわを持たせて、夏らしさをプラスしました。手作りの小物で、夏を少しでも涼しく楽しく過ごしましょう♪
133views 布小物
パンツと合わせたいチュニック!長めの着丈は、腰回りをしっかり隠してくれるのが魅力です。軽やかなコットンボイルを使い、ウエストはドローストリングでマークしたデザイン。日常使いにもおしゃれしたいときにも良いですね!9号・11号・13号が作れます。
ゴムの結び目に差し込んで使用するポニーフック!ひとあじ違ったヘアアレンジが楽しめることでとても人気です。ここでは、太陽の光を反射して輝くビジューと、合皮、ラタンなどの異素材を組み合わせた手作りレシピをご紹介します!
コーディネートを格上げするネックレスを、お気に入りの和布で作りましょう!ご紹介するレシピは、なつめ形に巻いた布ビーズにさんご玉、角や骨で作ったビーズを組み合わせたお洒落でカジュアルなデザインです。おとなの女性にぴったりですよ。
おしゃれでかわいいエコバッグを手作りしましょう!身近な材料を使ってコスパ良く作れるおすすめレシピを厳選してご紹介します。マチのあるタイプ・無いタイプ、サイズの大きいもの・小さいものが勢揃い!気軽にチャレンジしてみましょう!
1535views まとめ

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!