ラップやホイルの芯が大変身!アンティーク風のおしゃれなペンスタンドの作り方(リサイクル雑貨)

ラップやホイルの芯が大変身!アンティーク風のおしゃれなペンスタンドの作り方(リサイクル雑貨)

ランダムにカットしたラップやホイルの芯をつなげたおしゃれなペンスタンド。 オイルペーパーを巻き、英字プリントをコラージュしたり、メタルクリップをつけてヴィンテージ風にしました。


ラップやホイルの芯をリサイクル!アンティーク風のおしゃれなペンスタンドの材料

●13の材料
・キッチンペーパーの芯 小1本、大1本
・オイルペーパー 適宜
・皮革 2cm×2cm
・太さ0.1cmのひも 適宜
・厚紙 10cm×10cm
・飾り用のシールやクリップ

●14の材料
・キッチンペーパーの芯 小2本、大1本
・オイルペーパー 適宜
・皮革 2cm×2cm
・太さ0.1cmのひも 適宜
・厚紙 15cm×15cm
・飾り用のシールやクリップ

ラップやホイルの芯をリサイクル!アンティーク風のおしゃれなペンスタンドの作り方

リサイクル雑貨のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「リサイクル雑貨」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのリサイクル雑貨のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連する投稿


樹脂粘土で作ろう!個性的な多肉植物テトラゴナの作り方(粘土)

樹脂粘土で作ろう!個性的な多肉植物テトラゴナの作り方(粘土)

針状の葉が湾曲して伸びるのが特徴の多肉植物のテトラゴナを粘土で作りましょう♪ ちょこんとお気に入りの場所に飾ってください!


ちょこんと飾ろう!樹脂粘土で作る多肉植物の紀ノ川の作り方(粘土)

ちょこんと飾ろう!樹脂粘土で作る多肉植物の紀ノ川の作り方(粘土)

粘土で作る多肉植物の紀ノ川(きのかわ)の作り方を紹介! 密集した葉っぱの重なりが個性的。 どこに飾っても絵になります。


樹脂粘土で本物そっくりに手作り!ぽってりとして多肉植物のラウイの作り方(粘土)

樹脂粘土で本物そっくりに手作り!ぽってりとして多肉植物のラウイの作り方(粘土)

ぽってりした青みがかった白色の葉が特徴の多肉植物のラウイ。 個性的でかわいい粘土で作った多肉植物はどこに飾ってもOK!


小物入れとしても使える!かわいいキッチンポットの作り方(パッチワーク)

小物入れとしても使える!かわいいキッチンポットの作り方(パッチワーク)

クリアファイルで作るハートがかわいいキッチンポット。 小物を入れる箱として机の上に置いてもかわいいです!


薄黄色の葉が綺麗!粘土で手作りする多肉植物の黄麗の作り方(粘土)

薄黄色の葉が綺麗!粘土で手作りする多肉植物の黄麗の作り方(粘土)

薄黄色に広がる葉は蓮みたいな多肉植物の黄麗(おうれい)。 「月の王子」ともいいます。 本物よりも少し大胆な色にして樹脂粘土で作りました。


最新の投稿


おしゃれな黒と白のモノトーンなフレンチブルドッグのフェルトマスコットの作り方(布小物)

おしゃれな黒と白のモノトーンなフレンチブルドッグのフェルトマスコットの作り方(布小物)

おしゃれな二匹のフレンチブルドッグのフェルトで作るマスコット。 22が白、23が白と黒のモノトーンのブルドッグです。


フェルトで作る!うつ伏せで眠るかわいいパンダの赤ちゃんのマスコットの作り方(布小物)

フェルトで作る!うつ伏せで眠るかわいいパンダの赤ちゃんのマスコットの作り方(布小物)

元気に遊んでお腹いっぱい食べて あ~すっかり眠くなっちゃったね。 うつ伏せで寝るかわいいパンダの赤ちゃんのフェルトマスコット。 仰向けのおやすみパンダの作り方も別レシピにて紹介! 一緒に合わせて作って並べたいですね♪


セレモニーにおすすめ!白くて上品な手作りケープの編み方(ベビー)

セレモニーにおすすめ!白くて上品な手作りケープの編み方(ベビー)

赤ちゃんの退院やお宮参り、ハーフバースデーなど セレモニーにお薦めの、エレガントな白いボンネットとケープ。 0~6ヶ月のベビー向け。(50~70cmサイズ) ここではケープの作り方を紹介。(別レシピにてボンネットの作り方を紹介しています!)


水引細工のかわいい菜の花結びのピアスの作り方(アクセサリー)

水引細工のかわいい菜の花結びのピアスの作り方(アクセサリー)

「菜の花結び」は、4枚の花びらができるのが特徴。 1本の水引をぐるぐると3周して作ったかわいいお花モチーフのピアス。 いろいろな色の水引で作って楽しんで。 著者 mizuhikimieさん https://mizuhikimie.thebase.in/


熨斗袋や贈り物に添えてもOK!水引で作るおしゃれな椿の花ブローチの作り方(アクセサリー)

熨斗袋や贈り物に添えてもOK!水引で作るおしゃれな椿の花ブローチの作り方(アクセサリー)

「平梅結び」に7本の花芯を差し込むと、水引細工の椿の花のブローチができあがります。 ブローチのほか、熨斗袋や贈り物にそえて使っても。 著者 mizuhikimieさん https://mizuhikimie.thebase.in/


ランキング


>>総合人気ランキング

楽しい!わかりやすい!手作りの本がいっぱい!


ブティック社 Amazonで本を探そう