MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
草木染め「ビワの葉で染める化粧ポーチ」の作り方、染め方

草木染め「ビワの葉で染める化粧ポーチ」の作り方、染め方

身近な草木で染物を楽しみましょう!ビワの葉はアミグダリンやクエン酸を多く含み、お茶として愛飲される方も多くいますが、染色でもきれいなビワ色に染めることができます。アミグダリンの鎮痛作用か、煮出している間の香りに、不思議と心が休まります。

perm_media 《画像ギャラリー》草木染め「ビワの葉で染める化粧ポーチ」の作り方、染め方の画像をチェック! navigate_next

準備するもの

草木染の基礎は別ページで紹介しているので、こちらも参考にしてください!【草木染めの基礎】はこちらから

・木綿の化粧ポーチ 30g(濃染処理をしたもの)
・ビワの乾燥葉 30g(布と同量)
・みょうばん 3g
・ボウル 2個
・ザル、不織布、バケツ、箸

作り方

濃染処理をしたポーチを、先媒染する

01 事前に濃染処理をしておいたポーチを水に浸けます。

02 ポーチの重さの20~40倍量の湯を沸かし、みょうばんを溶かして媒染液を作ります。

03 媒染液にポーチを浸し、浮き上がらないよう箸で動かしながら弱火で10分ほど加温します。

ビワの葉を煮出す

04 ポーチの重さの20~40倍量の湯にビワの葉を入れます。

05 沸騰したら中火で20分ほど煮ます。

06 ザルと不織布で5をこしとります。

1
この記事のライター
関連記事
お部屋に飾りたくなる四季の花キルトの中から、秋から冬のシーズンにおすすめの作品をご紹介。風合いのある木綿地に、梅の花は刺しゅうとフェルトで表現しました。花や枝を揺らす風のようなキルティングが花を美しく見せてくれます。
更新: 2023-02-06 12:00:00
洋裁でよく使う用語を五十音順にご紹介します。裁縫初心者さんも、ベテランの方も、製作中にふとわからない言葉が出てきたら参考にして下さい。
更新: 2023-02-04 12:00:00
大柄プリントが映えるたっぷりマチつきポーチ。トリミングのテープの色合わせもセンスの見せどころです。定番の使いやすい形なので、普段持ち歩くカバンに入れて、たくさん活用してください!
更新: 2023-02-02 12:00:00
食卓が華やぐ、バラを2つデザインしたティーマットです。バラの花部分にカップや小皿をのせて優雅なティータイムを!大きな花には立体の葉を付けました。(ダウンロードできる型紙あり)
更新: 2023-02-01 12:00:00
子どもが喜ぶ手作り作品をご紹介します!にんじんモチーフのポシェットは、コーデのアクセントになります!口にゴムテープを使っているので、子供でも開け閉めが簡単にできますよ♪
1082views 手作りレシピ
更新: 2023-01-25 12:00:00
最新記事
お部屋に飾りたくなる四季の花キルトの中から、秋から冬のシーズンにおすすめの作品をご紹介。風合いのある木綿地に、梅の花は刺しゅうとフェルトで表現しました。花や枝を揺らす風のようなキルティングが花を美しく見せてくれます。
更新: 2023-02-06 12:00:00
簡単に作ることができて、見た目もとっても可愛いお手紙の折り方です。手紙の上にもう1つミニレターを付けちゃいました。ここでは包装紙の裏にメッセージを書いて折りましたが、どんな紙でもOK!雑誌のお気に入りのページを使っても良いですね!
更新: 2023-02-05 12:00:00
洋裁でよく使う用語を五十音順にご紹介します。裁縫初心者さんも、ベテランの方も、製作中にふとわからない言葉が出てきたら参考にして下さい。
更新: 2023-02-04 12:00:00
おままごとあそびにぴったりなフライパンとフライ返しを、折り紙で作りましょう。銀色の折り紙を使えば、より本物らしい仕上がりに!そのまま飾っておくだけでもとっても可愛いですよ!
更新: 2023-02-03 12:00:00
大柄プリントが映えるたっぷりマチつきポーチ。トリミングのテープの色合わせもセンスの見せどころです。定番の使いやすい形なので、普段持ち歩くカバンに入れて、たくさん活用してください!
更新: 2023-02-02 12:00:00
boutique-sha_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル