MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
手作り用「防水生地・撥水生地」│選び方・おすすめ商品10選

手作り用「防水生地・撥水生地」│選び方・おすすめ商品10選

アウトドアや雨具のイメージが強い「防水生地と撥水生地」は、その特徴を活かして色々なハンドメイド作品を作ることができます!この記事では、各特徴や種類、上手な選び方、厳選したおすすめ商品を、解説していきます。参考になるレシピも掲載しています。

perm_media 《画像ギャラリー》手作り用「防水生地・撥水生地」│選び方・おすすめ商品10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

雨の日に大活躍する「防水生地」と「撥水生地」は、実は雨具用の生地としてだけではなく、テーブルクロスなどのインテリアや、バッグなど、幅広いアイテムに使うことができます。

そして防水生地・撥水生地を使用した作品は、水に対してはもちろん、汚れにも強く、手入れが簡単という魅力があります。

防水生地と撥水生地には違いがあり、特徴を知った上で使うことが大切です。この記事では、各長所や使い道について解説しています。さらにおすすめの商品や、防水生地・撥水生地を使った便利でおしゃれなハンドメイド作品も紹介しているので、ぜひご覧ください♪

防水生地・撥水生地とは

防水加工や撥水加工をされ、水に強い性質を持つ生地を、防水生地・撥水生地といいます。傘やレインコートなどの雨具からエコバックまで、身近なところでもよく使われていますね。

防水加工と撥水加工は、似ているようで、違いがあります。簡単に言うと「防水生地は水を通さない生地」、「撥水生地は水を弾く生地」でそれぞれ特徴が異なります。
防水生地の方が水に強いですが、デメリットや注意点もあり、使用するシーンに合わせて防水生地と撥水生地を使い分ける必要があります。

また防水生地も撥水生地も直接アイロンをかけることができないため、取り扱いには注意が必要です。

「防水生地」の特徴

■表面を塩化ビニルなどでコーティングした生地。
防水加工されると生地そのものが防水性を持ち、水を通さなくなります。
■撥水生地よりも水に強いですが、空気も通しにくく蒸れやすいというデメリットがあります。

防水生地で有名なものと言えばラミネート生地です。次からは、ラミネート生地の特徴について見ていきましょう。

*ラミネート生地

布にポリ塩化ビニルを貼り付け、加工したものがラミネート生地です。水や汚れに強く、身近なところではポーチや赤ちゃんの食事用スタイなどに使われています。
一般的には生地の表だけラミネート加工されていますが、中には裏面までラミネート加工されて、より防水性に優れたものもあります。

便利なラミネート生地ですが、加工のために生地が滑りにくく、縫うのが難しいというデメリットもあります。一度縫ってしまうと跡が残ってしまい、縫い直しができない点も注意が必要です。

ハンドメイドでラミネート生地を使うときには、他の生地でミシンに慣れてからの方がいいかもしれません。洗濯機の使用もできませんので、汚れたときは拭き取ってお手入れするようにしてください。

「撥水生地」の特徴

■布の表面をフッ素やシリコンでコーティングして撥水加工した生地。
水がかかると、玉状の大きな水滴になって弾く性質があります。
■生地の隙間まではコーティングされず空気が通るため、通気性の良さが魅力です。
長時間濡れると隙間から水が浸透してしまうというデメリットもあります。

撥水生地の種類にはナイロンとポリエステルがあります。次からはナイロンとポリエステルについて詳しく見ていきましょう。

*ナイロン生地

ナイロンは石油を主原料とする化学繊維です。軽くて丈夫な性質を持つナイロンはレインコートやウインドブレーカーなどさまざまな用途に使われています。
薄手のものから厚手のものまで種類も豊富で、好みや作るものによって使い分けることができます。

*ポリエステル生地

ポリエステルはワイシャツなどの洋服にもよく使用される素材です。撥水加工をされたポリエステルは、レインコートや傘などの雨具によく使用されています。
ナイロンよりは耐久性はやや劣りますが、その分安価で気軽に使うことができます

防水生地・撥水生地の選び方(ポイント・コツ)

防水生地・撥水生地を使ったハンドメイド作品を作る場合、生地を選ぶときには、種類と色や柄に注目して選ぶことをおすすめします。

*生地の種類で選ぶ

先述の通り、「撥水生地のナイロンやポリエステル」と「防水生地であるラミネート生地」には、メリットとデメリットがあります。
その点を十分理解した上で、

●とにかく水に強い作品を作りたい!=防水生地
●通気性を重視したい=撥水生地

といったように、適した種類を選びましょう。

★Point
ナイロンとポリエステルは、撥水生地ではありますが、長時間濡れると水が染みてきます。そのため雨具等に使用する場合は、防水スプレーを使うのがおすすめです!

*色、柄で選ぶ

ハンドメイドの魅力といえば、自分好みの色や柄で作品を作れることです。好きな生地を選ぶと作品作りがより楽しめますし、できたものを持ち歩くのも嬉しくなります!
一般的な「綿の生地」と比べると、柄の種類が少ない防水生地ですが、好きな生地をラミネート加工できる商品もあるので、気になる人はチェックしてみてください。

防水生地・撥水生地のおすすめ商品

ここからは通販で購入できる、防水生地・撥水生地のおすすめ商品を紹介します。

『ラミネート生地 スクリーンプリント小花 ピンク』

小花柄のかわいいラミネート生地はポーチやペンケースなどの小物づくりにおすすめです。つや消しタイプなので、落ち着いた印象で幅広い作品に使えます。防水性の高いラミネート生地は、雨の日でも気にせず持ち歩けるのが嬉しいですね。

ラミネート生地は端がほつれてくることがないので、端の処理をする必要がなく切りっぱなしのまま縫うことができます。

『ラミネート生地 北欧風大きな花柄』

大きな北欧風の赤い花が印象的なラミネート生地です。テーブルクロスなどのインテリアに使うと部屋のアクセントになります。水や汚れに強く、拭くだけで簡単にお手入れができるため、小さな子どもがいる家庭でも取り入れやすいですね。

生地部分は厚みのあるオックス生地なので強度もあり、バッグなどを作るのもおすすめです。防水性が高く水辺のレジャーでも活躍しますよ♪

『ラミネート生地 デニム風スター(ライトブルー)』

デニムと星の組み合わせがかわいいラミネート生地は子どもの通園・通学グッズにピッタリです。デニム調のプリント生地は男の子も喜びそうですね。ランドセルカバーに使うと大切なランドセルを雨から守ることができ、雨の日の通学も楽しくなります。

ラミネート生地は滑りが悪いためミシンで縫うのが難しいですが、滑りを良くするテフロン押さえを使用すると縫いやすくなります。

『emma kites 40D リップストップ ナイロン生地』

強度に優れたリップストップナイロン生地です。薄くて軽いリップストップナイロン生地は持ち運びにも便利な上に、UV処理もされているためアウトドアシーンでも大活躍。テントやハンモックにも使えます。

滑りやすさはあるものの薄い生地なので家庭用ミシンでも簡単に縫うことができ、ハンドメイドにもおすすめです。色は19色の中からお好みのものを選ぶことができます。

『moonfarm 全16色 ナイロン 生地』

撥水加工された無地のナイロン生地です。軽くて丈夫な素材なので、エコバックやレインコートを作るのに適しています。耐久性にも優れ洗濯しても劣化しにくいため、汚れを気にせず気軽に使えるのが嬉しいですね。雨具に使用するときは防水スプレーをかけると更に長く使うことができますよ。色は16色の中から選べます。

『ナイロンオックス 北欧風リーフ』

黒地に白の葉っぱがプリントされた北欧風のナイロン生地です。厚みがあり丈夫なナイロンオックス生地なので、大きめのエコバックを作るとたくさん荷物が入り便利です。シンプルでおしゃれな北欧柄はファッションにもインテリアにも取り入れやすく、いろいろな場面で使えますね。

『ナイロンタフタ撥水加工 リンゴ』

りんご柄がかわいいナイロン生地は子どものレインコート作りにおすすめです。薄くて軽いナイロンタフタ生地なので、着心地もよく雨の日も楽しくなりそうですね。

りんご柄はレトロな雰囲気なので、小物にして大人が持ってもかわいいですよ。コンパクトに折りたためるのでエコバックにもピッタリです。エコバックを手作りすると、使いやすいサイズにできるのが嬉しいですね♪

『SHINA 全16色 210T ポリエステルタフタ生地』

シルバーコーティングされたポリエステルタフタ生地は水に強く、光も反射するため屋外での使用に最適です。テントなどアウトドアでの使用から自転車やバイクのカバーなどさまざまな用途で使うことができます。

破れにくく頑丈な素材なので、バッグにするのもおすすめです。大切な荷物を雨や紫外線からしっかり守ってくれますよ。16種類の豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイントです。

『手芸のいとや タフタ布 』

軽くて丈夫な無地のポリエステルタフタ生地は、バッグやポーチの裏地に最適です。裏地があると強度も上がり、雨に濡れても中の荷物を守ることができます。色は6色あるので、表の布に合うものを選べますね。バッグを開けたときのさりげないおしゃれを楽しむことができますよ。リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

『【zuruki】 PVC ソフトレザー 【メジャー付き】』

表面を塩化ポリビニルでコーティングしたソフトレザーです。水や汚れに強く、耐久性にも優れているため、クッションや座布団におすすめです。汚れても拭くだけのお手入れな簡単な素材なので、子供がいる家でも使いやすいですね。

スマホカバーやバッグのハンドメイドにも使うことができます。どのようなファッションにも合わせやすいレザー素材はアレンジ自在です。

「ぬくもり」で紹介している防水生地・撥水生地を使った作品

ここからはぬくもりに掲載されている防水生地・撥水生地を使った作品を紹介しています。水に強く、機能面でも優れいている防水生地・撥水生地はアレンジ次第でおしゃれなアイテムにも変身します。使いやすいさも抜群の作品ばかりなので、参考にしてみてください。

「タフタ生地の小さなハンドバッグ」の作り方

パーティにも使える上品なハンドバッグです。スポーティなイメージの強い黒のナイロン生地ですが、持ち手や形を工夫すると大人っぽい雰囲気にもアレンジできます。撥水加工されたナイロン生地なので、雨の日でも使うことができる機能面でも優れたバッグです。

裏地にはギンガムチェックの布を使用し、バッグを開けたときにさりげなく見えるおしゃれなこだわりも素敵ですね。お気に入りのパーティドレスと合わせてコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「傘入れ」の作り方

折りたたみ傘をバッグに入れて持ち歩くときに便利な傘入れです。切り替えがポイントになっている傘入れは、上部をポリエステル生地、下部をナイロン生地で作っています。水や汚れに強い撥水加工された生地が、大切な傘をしっかりと守ってくれます。

傘の色や模様に合わせて生地を選ぶと、こだわりの傘入れになります。少量の布で作ることができるので、余った布を活用できるのも嬉しいですね。お出かけのお供にぜひ作ってみてください。

おわりに

水の侵入を防ぐ「防水生地」と、表面で水を弾く「撥水生地」にはそれぞれ違った特徴があります。生地の特性を活かしてハンドメイドに取り入れることで、作品がより便利で使いやすいものになります。
雨具やエコバッグを手作りすると、雨の日のお出かけや毎日の買い物も楽しくなりそうですね!

少し癖のある生地ではありますが、何度か練習をすれば綺麗に縫うことができますよ♪防水生地・撥水生地のハンドメイドに挑戦してみてはいかがでしょうか。

友だち追加
関連記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
ミサンガは願いをこめてつけるのはもちろん、アクセサリー感覚でも付けることができます!ここでご紹介するのは、おもちゃ感覚でつけたい可愛い腕時計のモチーフのミサンガです。パステルカラーでキュートな印象です!
更新: 2021-11-27 12:00:00
ハンドメイドの材料として、ダイソーなどの100均でも見かける「オーブン粘土」について分かりやすく解説しています。手軽に入手でき、簡単にオリジナルアイテムが作れるなど魅力たっぷりなオーブン粘土の知りたい情報が詰まっています!
更新: 2021-11-26 14:00:00
最新記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
折り紙なのに動きがある、手作りおもちゃのような人気作品をまとめました。跳ねるカエルや馬、手毬のように遊べるくす玉、紙飛行機など、面白い作品がたくさん!子供が夢中になるユニークな仕掛けもありますので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
更新: 2021-11-28 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル