MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ハンドメイド材料「マクラメ 糸」の選び方&おすすめ10選

ハンドメイド材料「マクラメ 糸」の選び方&おすすめ10選

インテリアからアクセサリーまで、色々なものにアレンジできる「マクラメ編み」は、ハンドメイド業界でも大人気!材料の「マクラメ糸」は、サイズや色が豊富なのも魅力の1つです。ここでは、マクラメ糸の種類を解説し、おすすめ商品も紹介していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》ハンドメイド材料「マクラメ 糸」の選び方&おすすめ10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

ボヘミアンな雰囲気が人気のマクラメは、編み方を覚えると簡単に作ることができます。インテリアに取り入れると部屋のテイストを変えることができ、小物で取り入れるとファッションのアクセントになります。
買うのもいいのですが、手作りすると、色や形を自分好みにアレンジできるのが嬉しいですよね!

マクラメ糸は、糸の撚り方や加工方法によって特徴が違います。その特徴を含め、この記事では、マクラメ糸の選び方を説明していきます。
おすすめ商品や、作品も紹介しているので、マクラメに挑戦したい人はぜひ参考にしてみてください♪

「マクラメ 糸」とは

マクラメとはアラビア語で「交差して結ぶ」という意味の「ムクラム」が語源だと言われ、糸や紐を結んだり編んだりする技法のことをいいます。「マクラメ糸」は、その技法を用いて、マクラメ作品を作るための糸や紐のことです。
糸を束ねて撚っているマクラメ糸は、撚り方や加工方法によって特徴が異なり、以下のような種類があります。

*1本撚り(シングルツイスト)

1本撚りは細い糸を1本に束ねて捻っているため、他のマクラメ糸よりもゆるく、ほどけやすい特徴があります。
1本撚りのマクラメ糸で作った作品は、ふんわりとした質感で優しい雰囲気になります。フリンジを作るのにも適していて、ふわふわな触り心地の良いフリンジを作ることができます。

*3本撚り(トリプルツイスト)

単糸を3本撚ったものを3本撚りといい、1本撚りの糸よりもしっかりしたマクラメ糸です。強度があるのでバッグや植物ハンガーにも使えます
3本撚りのマクラメ糸を編むと結び目が強めに出て、かっちりした印象になります。ほどくのに少し時間はかかりますが、フリンジを作ることもできます。

*組紐タイプ

複数の糸を撚ってできたマクラメ糸です。8本や16本などの単糸からできている組紐は、崩れにくく編みやすいという特徴があります。
組紐タイプのマクラメ糸で作った作品は立体感がありすっきりとした印象になります。ほどきにくいためフリンジには向きません。

*ワックスコード(ロウ引き)

ワックスコードのマクラメ糸は、ポリエステルなどでできた糸をロウでコーティングしています。頑丈で水にも強いワックスコードのマクラメ糸は革製品を縫うこともでき、レザークラフトにもよく使われます。
細いマクラメ糸なので編むと繊細な模様になり、ピアスやブレスレッドなどのアクセサリー作りに適しています。

マクラメ 糸の選び方(ポイント・コツ)

マクラメ糸を選ぶときには、種類、色、太さと長さに注目し、作る作品や好みに合ったものを選びましょう。

*種類で選ぶ

マクラメ糸の種類によって扱いやすさと作品の雰囲気が変わります。好みに合わせて選びましょう。

★Point(上記に記載した内容のおさらい)
1本撚り : 優しい雰囲気でナチュラルな仕上がりになります。フリンジのある作品におすすめ。
3本撚り : 編み目がはっきりとした作品ができます。糸がしっかりしていて扱いやすいです。
組紐タイプ : 扱いやすく、すっきり綺麗な印象の作品ができます。フリンジは作りにくいです。
ワックスコード : 繊細な編み目が特徴。アクセサリー作りに最適。

*色で選ぶ

アイボリーやベージュのイメージが強いマクラメですが、色の種類も豊富です。使用する色によって作品の雰囲気もガラッと変わるので、作品を置く場所や使用するシーンをイメージして色を選びましょう。
数種類の色がセットになったものもあり、迷ったときにおすすめです。

*太さと長さで選ぶ

1
この記事のライター
関連記事
イヤホンやハンドジェル、アクセサリーなどを入れるのにピッタリサイズの、かわいいチャーム型ケースです。ひも部分の材料はロープ。海らしさが引き立ちますね!お気に入りのバッグに付けて出掛けましょう!
更新: 2022-11-27 12:00:00
型紙不要で簡単に作れる巾着のレシピ。4枚はぎ=4枚の生地を使うので、見る角度で色んな柄を楽しめる、素敵な作品です!薄地の平織生地「シーチング」は優しい色合いが特長で、癒しを与えてくれますよ。
更新: 2022-11-26 12:00:00
お料理するときに欠かせない鍋つかみを、ハギレで作りましょう!さっと手を入れて使える、使い勝手の良いデザインが魅力です。ぶら下げて保管できるようタブもついています。目を引く柄&色で作れば、キッチンが明るく華やぎますね!
更新: 2022-11-24 12:00:00
サッカーの日本代表チームを応援するときにぴったりの「ミサンガ」の作り方をご紹介します。FIFAワールドカップカタール2022も開催中(※)!身に着けて盛り上がりましょう!(※記事公開日時点)
更新: 2022-11-22 12:00:00
まっすぐな形のラップスカートは、紙袋の口をしぼったようなペーパーバッグ風のデザインがおしゃれ!コーディネートしやすいカーキの無地を使って。上前をスナップ、下前をボタンでとめるラップ式のデザインです。
更新: 2022-11-20 12:00:00
最新記事
家庭菜園で作った生姜を使って、美味しい料理を作りましょう!酸味とコクがある、本格風カレーです。彩りに、パプリカや万能ねぎをトッピングしても。生姜の育て方や、魅力は、それぞれ別記事で紹介しているので参考にしてください。
35views 園芸レシピ
更新: 2022-11-29 12:00:00
人気の動物を折り紙で作りましょう!ここでは、つりあがった目がはくりょくまんてんの「トラ」の折り方をご紹介します。頭と体、それぞれを作って、最後に組み立てましょう!
更新: 2022-11-28 12:00:00
イヤホンやハンドジェル、アクセサリーなどを入れるのにピッタリサイズの、かわいいチャーム型ケースです。ひも部分の材料はロープ。海らしさが引き立ちますね!お気に入りのバッグに付けて出掛けましょう!
更新: 2022-11-27 12:00:00
型紙不要で簡単に作れる巾着のレシピ。4枚はぎ=4枚の生地を使うので、見る角度で色んな柄を楽しめる、素敵な作品です!薄地の平織生地「シーチング」は優しい色合いが特長で、癒しを与えてくれますよ。
更新: 2022-11-26 12:00:00
花を咲かせる植物が少ない秋冬に咲く、寒さに強くて綺麗な花、パンジー。かんたんに折れる折り紙で、たくさん作ってお部屋を彩ってみましょう!ぼかし染めの和紙を使うと上品な仕上がりになりますよ。
729views 折り紙 花
更新: 2022-11-25 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル