MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選

「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選

雑草処理に便利な除草剤について、種類別の特徴や選び方のポイントを解説します。除草剤を正しく活用すれば、雑草処理の手間をぐんと省くことができます♪ホームセンターやネット通販で購入できるおすすめ商品も紹介しています!

perm_media 《画像ギャラリー》「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

何度抜いてもすぐに生えてくる雑草にうんざりした経験はありませんか。特に暑い夏や広い範囲の雑草処理は重労働なので、できれば避けたいですよね。
除草剤を使えば簡単に雑草を除去したり、雑草の発生を予防することができます。
最近では様々な種類の除草剤があり、使用するシーンに適したものを選ぶことが大切です。

この記事では除草剤の種類や使い方について解説し、おすすめの商品や除草剤に関連する情報を紹介しています。除草剤を選ぶときの参考にしてくださいね♪

除草剤とは(除草剤の種類)

雑草などを枯らす効果がある除草剤ですが、液状タイプ・顆粒タイプ・ハイブリットタイプの3種類に分類され、効果や撒き方も違います。
使用する目的によって使い分けると、より高い効果が期待できます。それぞれの特徴について見ていきましょう!

*液状タイプの除草剤

液状タイプは葉茎処理型とも呼ばれ、現在生えている雑草を枯らします。即効性があり、早いものだと散布後数分で枯れ始めます。
薄めて使う原液タイプとすぐに使えるストレートタイプがあります。
散布後に雨が振ると薬剤が流れてしまう可能性があるため天気予報を確認し、しばらく雨が振らないタイミングでの散布がおすすめです。

*顆粒タイプの除草剤

顆粒タイプは土壌処理型と呼ばれ、雑草の根に浸透し草を枯らしていきます。効果が出るのに数週間かかりますが、雑草が生えない状態が長く持続するという特徴があります。
既に雑草が生えている場所に散布する場合、草を刈ってから撒くとより効果が得られます。散布した場所にはしばらく植物を植えることができないため注意が必要です。

*ハイブリットタイプの除草剤

ハイブリットタイプは液状タイプの即効性と顆粒タイプの持続性を兼ね備えています。今生えている雑草を枯らしながら、綺麗な状態を維持したい場合にはハイブリットタイプがおすすめです。

除草剤の選び方(ポイント・コツ)

それでは、実際に除草剤を選ぶときのポイントを説明します。

*使用目的で選ぶ

除草剤の使用目的で3つのタイプから選びましょう。

■液状タイプ
液がかかった部分のみに効果が現れ、雑草が枯れた後すぐに新しい植物を植えることができます。庭でガーデニングを始める前の雑草処理などに適しています。

■顆粒タイプ
駐車場や空き地など、長期間にわたり植物の発生を予防したい場所に使用します。

■ハイブリットタイプ
雑草の除去と予防を同時に行いたいときにはハイブリットタイプが便利です。

*枯らしたい雑草の種類で選ぶ

除草剤にはすべての植物に効く非選択制のものと、特定の雑草のみに効く選択制のものがあります。

枯らしたくない樹木の近くで使う場合などは選択制のものを選びましょう。また芝生に使うときも、非選択制だと芝生まで枯れてしまうので芝生専用の除草剤を選ぶことをおすすめします。
他にも除草剤によって効果のある雑草の種類が異なるので、確認してから購入しましょう。

*使用する場所で選ぶ

ほとんどの除草剤には散布面積の目安が記載されています。液状タイプの原液タイプとストレートタイプでは、同じ容量でも散布面積が全く違います。使用する場所の面積に合った容量のものを選びましょう。
広い場所に撒くときは散布機など専用の道具があると便利ですよ。

除草剤のおすすめ商品

1
この記事のライター
関連記事
秋冬野菜の苗づくりのやり方について分かりやすく解説しています。ここでは、人気の野菜、キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー、ハクサイ・レタスを取り上げます。コツを理解して美味しい野菜を育てる準備をしましょう!
298views 園芸レシピ
更新: 2022-08-02 13:13:59
家庭菜園に役立つテクニックの中から、ここでは水はけを改善する方法をご紹介します。改善すると野菜は元気になります!初心者でもできる「上げ床畝」で水はけの悪さを改善しましょう!
768views 園芸レシピ
更新: 2022-06-13 12:00:00
お庭を素敵にしてくれるシンボルツリーとして人気の「ジューンベリー」について、特徴や育て方のポイントを解説します。さらに実際のお庭の様子も実例を写真付きでご紹介します!すぐに真似したくなるような素敵な庭ばかりですよ!
2063views 園芸レシピ
更新: 2022-03-26 12:00:00
季節によって畑仕事の内容は変わります。ここでは、冬におこなう、夏野菜の苗づくりに焦点を当てて、写真付きで解説していきます。水も温度も自然まかせ!地床でガッシリ苗を育てましょう!
2002views 園芸レシピ
更新: 2022-03-19 12:00:00
庭のシンボルツリーとして最近では一番人気の「シマトリネコ」。和風のお庭にも、洋風のお庭にも似合う木です。樹木は人々に安らぎを与えてくれる大切な存在!ここでは、植え付け時期や、育てるためのポイントなどを、分かりやすく説明していきます。
4548views 園芸レシピ
更新: 2022-03-31 09:53:51
最新記事
スイーツ、特にケーキは、折り紙の中でも人気のジャンルの1つ!ここでご紹介するのは、おいしそうに焼きあがったカップケーキの折り方です!トッピングでオリジナルのカップケーキにもチャレンジ!立体的なのでおままごとにもいいですね♪
更新: 2022-08-09 12:00:00
切り絵の中でも人気が高い「葉っぱ」の作り方をご紹介します。図案はお好みのサイズでコピーしてください。推奨拡大率は135%です。楽しみながらチャレンジしてみましょう!
297views 工作レシピ
更新: 2022-08-08 12:00:00
手芸・クラフト・ホビーのハンドメイドイベント「2022 OSAKA手づくりフェア」が、2022年9月9日(金)~10日(土)にマイドームおおさかにて開催されます。幅広いジャンルの手芸・クラフト・ホビーを知り「手づくりの楽しさ」を体験できるイベントです!
90views ホビー
更新: 2022-08-08 09:46:28
大きめサイズの底マチのエコバッグは、たたんで内ポケットに収納できるので持ち歩きに便利。汚れても拭きやすく、コンパクトにたためるナイロンの布地がおすすめ。日常のお買い物から、ちょっとしたお出かけにも使える万能バッグです。
更新: 2022-08-07 12:00:00
同封のパーツを使って実験をしながら、手作り望遠鏡が作れるキット。東京大学の学生が監修する実験と解説がついているから、楽しみながら望遠鏡の仕組みが学べるよ。工作としてはもちろん、自由研究のまとめと発表にもぴったり!
205views 本の紹介
更新: 2022-08-09 11:45:55
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル