MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選

「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選

雑草処理に便利な除草剤について、種類別の特徴や選び方のポイントを解説します。除草剤を正しく活用すれば、雑草処理の手間をぐんと省くことができます♪ホームセンターやネット通販で購入できるおすすめ商品も紹介しています!

perm_media 《画像ギャラリー》「除草剤」を徹底ガイド│使い分け方・選び方・おすすめ10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

何度抜いてもすぐに生えてくる雑草にうんざりした経験はありませんか。特に暑い夏や広い範囲の雑草処理は重労働なので、できれば避けたいですよね。
除草剤を使えば簡単に雑草を除去したり、雑草の発生を予防することができます。
最近では様々な種類の除草剤があり、使用するシーンに適したものを選ぶことが大切です。

この記事では除草剤の種類や使い方について解説し、おすすめの商品や除草剤に関連する情報を紹介しています。除草剤を選ぶときの参考にしてくださいね♪

除草剤とは(除草剤の種類)

雑草などを枯らす効果がある除草剤ですが、液状タイプ・顆粒タイプ・ハイブリットタイプの3種類に分類され、効果や撒き方も違います。
使用する目的によって使い分けると、より高い効果が期待できます。それぞれの特徴について見ていきましょう!

*液状タイプの除草剤

液状タイプは葉茎処理型とも呼ばれ、現在生えている雑草を枯らします。即効性があり、早いものだと散布後数分で枯れ始めます。
薄めて使う原液タイプとすぐに使えるストレートタイプがあります。
散布後に雨が振ると薬剤が流れてしまう可能性があるため天気予報を確認し、しばらく雨が振らないタイミングでの散布がおすすめです。

*顆粒タイプの除草剤

顆粒タイプは土壌処理型と呼ばれ、雑草の根に浸透し草を枯らしていきます。効果が出るのに数週間かかりますが、雑草が生えない状態が長く持続するという特徴があります。
既に雑草が生えている場所に散布する場合、草を刈ってから撒くとより効果が得られます。散布した場所にはしばらく植物を植えることができないため注意が必要です。

*ハイブリットタイプの除草剤

ハイブリットタイプは液状タイプの即効性と顆粒タイプの持続性を兼ね備えています。今生えている雑草を枯らしながら、綺麗な状態を維持したい場合にはハイブリットタイプがおすすめです。

除草剤の選び方(ポイント・コツ)

それでは、実際に除草剤を選ぶときのポイントを説明します。

*使用目的で選ぶ

除草剤の使用目的で3つのタイプから選びましょう。

■液状タイプ
液がかかった部分のみに効果が現れ、雑草が枯れた後すぐに新しい植物を植えることができます。庭でガーデニングを始める前の雑草処理などに適しています。

■顆粒タイプ
駐車場や空き地など、長期間にわたり植物の発生を予防したい場所に使用します。

■ハイブリットタイプ
雑草の除去と予防を同時に行いたいときにはハイブリットタイプが便利です。

*枯らしたい雑草の種類で選ぶ

除草剤にはすべての植物に効く非選択制のものと、特定の雑草のみに効く選択制のものがあります。

枯らしたくない樹木の近くで使う場合などは選択制のものを選びましょう。また芝生に使うときも、非選択制だと芝生まで枯れてしまうので芝生専用の除草剤を選ぶことをおすすめします。
他にも除草剤によって効果のある雑草の種類が異なるので、確認してから購入しましょう。

*使用する場所で選ぶ

ほとんどの除草剤には散布面積の目安が記載されています。液状タイプの原液タイプとストレートタイプでは、同じ容量でも散布面積が全く違います。使用する場所の面積に合った容量のものを選びましょう。
広い場所に撒くときは散布機など専用の道具があると便利ですよ。

除草剤のおすすめ商品

1
この記事のライター
関連記事
南アンデス原産でフラクトオリゴ糖を豊富に含む健康野菜の「ヤーコン」。サツマイモのような姿に梨のような食感で、暑さや乾燥に強く、無肥料でも育ちやすいのが特徴です。収穫の際は塊根が折れやすいので、丁寧に掘りましょう。
522views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:22:44
みなさんの家庭菜園でも夏野菜の準備が進んでいることと思います。そんな時に役立つ、おすすめのアイデア農具「シート押さえがスルリと抜けるお助けグッズ」と、畑作業が快適にこなせるこだわりデザインの「高機能ツナギ」を紹介します!
974views 園芸レシピ
更新: 2024-03-27 12:00:00
人気のトマトベリーシリーズに新色登場!トマトベリーオレンジは、いちごのようなハートのような可愛らしい見た目が特徴的。そして糖度の高さも抜群!育てやすいので家庭菜園に向いています。
613views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:31:28
野菜を育てるための“全天候型”菜園づくりのヒントを、4名の野菜のプロたちから伝授!ここでは野菜にとって大打撃となる豪雨、長雨、冷夏への対策を、わかりやすく解説していきます。
872views 園芸レシピ
更新: 2024-03-06 12:00:00
西洋ワサビや山ワサビとも呼ばれる「ホースラディッシュ」。耐寒性があり、放任栽培でもどんどん株が増える育てやすい野菜です。ホースラディッシュを使ったおすすめレシピもご紹介しているので、収穫後はぜひ挑戦してみてください!
718views 園芸レシピ
更新: 2024-04-30 16:37:59
最新記事
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
紫式部が創作した「源氏物語」は、美しい光源氏が織りなす恋愛模様や貴族たちの出世話が描かれた長編小説。美しい光源氏や華麗な貴族の女性たちが織りなす愛の物語を美しいぬり絵でご紹介した一冊の中から、おすすめの「若紫」をピックアップしました。
128views ホビー
更新: 2024-05-20 12:00:00
人気作家が提案する雑貨やかごバッグが大集合!初心者でも楽しめる人気講師の簡単レッスン、繊細なミニチュアの世界、この夏持ちたいかごバッグの提案や新素材の紹介など、盛りだくさんのテーマで紙バンド手芸の魅力が満載の一冊。
更新: 2024-05-19 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル