MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選

「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選

布や紙の穴を補強するハトメ。ハトメパンチなどの工具を使うと自宅でも取り付けることができます。レザークラフトや手芸にも活躍そ、アイデア次第でいろいろな使い方ができます!ここでは、ハトメの特徴や選び方のコツ、使用した作品を紹介していきます。

perm_media 《画像ギャラリー》「ハトメ」について解説!│種類・選び方・おすすめ商品10選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

靴紐の穴や試着室のハトメカーテンなど、生活の中でハトメを目にする機会は多いですよね。手芸などでも活躍するハトメは、最近ではダイソーなどの100均でも専用の工具が販売されていて、気軽に使えるようになってきています。
しかし、いざハトメを選んでみると、大きさや色も様々で迷ってしまうこともあると思います。

この記事ではハトメを選ぶときのポイントを解説し、おすすめ商品を紹介しています。
ハトメを上手に使うことで、ハンドメイド作品の強度と完成度も上がりますので、ぜひ活用してみてください♪

ハトメとは

ハトメとは紙や布に開けた穴を補強するリング状の金具です。スニーカーやブルーシートなど身近なものにもよく使われています。
真鍮やアルミなど様々な素材のものがあり、素材によって強度が異なります

また裏側にもリングを装着する両面ハトメと、1つの金具で片面のみ補強する片面ハトメ1があり、それぞれでハトメの打ち方が異なります。

ハトメの付け方には主に、ハトメパンチを使う方法打ち棒と打ち皿を使う方法があります。どちらも布や紙に穴あけポンチ等で穴を開け、ハトメを工具で挟んで固定します。

ハトメの選び方(ポイント・コツ)

ハトメを選ぶときは、
・両面タイプか片面タイプか
・リングの大きさ
・ハトメの素材

の3点をポイントに選びましょう。

ハトメの取り付けには、穴あけポンチとパンチや打ち具などの工具が必要です。工具はハトメの大きさに合ったものでなければ取り付けできません。
初め手の場合は、ハトメと工具がセットになっているものを選ぶと安心です。

(1)片面タイプか両面タイプかで選ぶ

ハトメには、裏側にも金具を取り付ける両面タイプと、1つの金具で取り付ける片面タイプがあります。
片面タイプは、潰したり割ったりした金具の裏側がむき出しになりますので、子どもが直接触れる物には使用しない方がいいとされています。
また、片面タイプと両面タイプでは使えるパンチの種類や使い方も違いますので注意が必要です。

(2)リングの大きさで選ぶ

ハトメには様々なサイズのものがあります。一般的に、クラフトなどで使う小さいものは4~5mm、カーテンやビニールシートなどで使う大きいものでは10~15cmのハトメを使用します。
カーテンで使う場合はカーテンを通す棒の太さよりも大きいものでなくてはいけないので、正確に大きさを把握しましょう。

穴の大きさもハトメに合わせるため、ハトメの大きさに合った穴あけポンチや取り付け工具が必要です。

(3)素材で選ぶ

ハトメの素材は主に真鍮、アルミ、ステンレス、プラスティックの4種類で、それぞれに特徴があります。

真鍮はゴールドのものが多く、強度に優れています。
アルミはシルバーで柔らかく取り付けに強い力は必要ないですが、その分強度は弱くなっています。
同じくシルバーのステンレスは、強度が優れていますが硬いため、取り付けるのに力が要ります。
プラスチックは透明や黒など色のバリエーションが豊富。取り付けは簡単ですが、強度が弱く強い力を加えると割れる能性もあります。

それぞれの特徴を理解し、シーンに合わせて選びましょう。

ハトメのおすすめ商品

ここからは、クラフトや布の補強に使える、ハトメのおすすめ商品を厳選してご紹介します。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) ハトメ #200 アンティークゴールド 80個入』

ハトメで有名なファミリーツールの両面ハトメです。
こちらは4mmのアンティークゴールドで、レトロな雰囲気を出したいときにおすすめです。レザークラフトのワンポインや、ラッピングのタグなどに使用すると一気におしゃれになりますよ♪

4mmのハトメを紙に付ける場合は、専用ポンチがなくても穴あけパンチで代用可能なので、より手軽に挑戦できます。真鍮なので強度もあります。

『TRUSCO(トラスコ) 両面ハトメ 真鍮 12mm 100組入 THP-B12』

12mmの両面ハトメです。アクセントになるゴールドなので、装飾としても使えます。手作りしたかばんの持ち手部分などにつけると、補強とワンポイントになりおすすめです。

使いやすいゴールドと強度のある真鍮なので、テントやカーテンなど様々な用途で使えます。100組入りでたくさん入っているのも嬉しいポイントですね♪

『角利 サンドリー(SUNDRY) ハトメパンチ 4mm用 ハトメ100個付 SHP-1』

4mmの片面ハトメとハトメ用パンチのセットです。
パンチにハトメをセットして、布や紙の穴を開けた部分を挟んで押さえつけます。ハトメの周囲をパンチで数回押さえつけると、綺麗に仕上がります。
4mmはラッピングのタグやスマホケースのストラップを通す穴に丁度よいサイズで、小物づくりにおすすめです。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) ハトメ玉 5mm アルミ 100個入 64-1A用 64-7A』

5mmの両面ハトメです。アルミなので真鍮やステンレスよりも柔らかく、取り付けやすい特徴があります。
裏面も美しい両面タイプに、何色にでも合うシルバーなので、使い道も多そうですね。
巾着の紐部分の補強やスニーカーの紐部分のアクセントなど幅広く使えます!

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) 両面ハトメ 12mm アルミ製 51315』

12mmのアルミの両面ハトメです。
12mmのハトメはビニールシートやエプロンの穴の補強に使えます。お気に入りの布にハトメを付けて、突っ張り棒に通すと簡単にカフェカーテンを作ることもできます。
両面タイプなので、裏から見ても綺麗なのもおすすめポイントです。たくさん入っているのに、安く買える点も嬉しいですよね。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) 両面ハトメパンチ 10mm アルミ・真鍮 51227』

10mmの両面ハトメとハトメを取り付ける工具のセットです。ハトメは真鍮が5組、アルミが10組入っているので、用途によって使い分けできます

穴あけポンチ、樹脂シート、打ち具、台とハトメの取り付けに必要なものが揃っているので、ハンマーがあればすぐに付けられます。打ち付けるタイプの工具は、挟むタイプのものより少ない力で取り付けることができます。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) 両面ハトメ 15mm ステンレス製 51320』

ステンレス製の両面ハトメです。頑丈なステンレスのハトメは、取り付けるときに力が必要ですが、その分強度は抜群です。15mmで大きめの穴なので、ブルーシートやテントなどしっかり補強したいときにおすすめです。
両面タイプは裏にもリングを取り付けるため、裏側も美しく仕上げることができます。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) プラスチック製 両面ハトメパンチセット 4mm クリア 51561』

プラスチックのハトメは傷つけたくないものに使うのがおすすめです。透明なので目立たず、どんな色や柄のものにでも使えます。4mmと小さめのハトメは袋ものの紐部分に最適です。

取り付けに必要な穴あけポンチとハトメパンチの入ったセットなので、購入後すぐに使用することができます。パンチを使っての取り付けは打ち具よりも力が必要ですが、プラスチックのハトメなら比較的弱い力でも付けることができます。

『ファミリーツール(FAMILY TOOL) プラスチック製 両面ハトメ 12mm ブラック 15組入 51557』

12mmのプラスチックのハトメです。プラスチックは強い力で打ち付けなくても簡単に取り付けることができ、手軽に使うことができます。黒色タイプなので、エプロンや布小物に使用するとアクセントにもなりますね。

プラスチックのハトメは錆びないため、子どもの持ち物にも安心して使用することができます。他の素材に比べると強度は劣りますが、エプロンや袋ものを補強するのには充分な強度があるので、安心して使えますよ。

『Harvestmart (両面ハトメ400set+はと目工具4set) 』

ゴールド、シルバー、アンティークゴールド、アンティークブラックのハトメがそれぞれ100組ずつと工具が入ったセットです。片面タイプのハトメで、裏側を菊の花のように割ることができる菊割棒も入っているので、裏側までこだわることができます。

大容量の4mmハトメは、ラッピングのタグなどを大量に作りたいときに便利ですね。アンティークゴールドとアンティークブラックのハトメは革製品によく合うので、レザークラフトにもおすすめです。

「ぬくもり」で紹介しているハトメを使った作品

ここからは、ぬくもりで掲載しているハトメを使ったハンドメイド作品を紹介します。穴の補強だけでなく、作品のワンポイントになったり、ハトメの形を利用した作品もありますので、ぜひご覧ください。

「和布の巾着型リュック」の作り方

和布で作る巾着型のリュックです。小さめサイズのリュックなので、ちょっとしたお出かけや普段使いに活躍しそうですね!

布と紐を青で統一したシンプルなデザインですが、ゴールドのハトメがさりげないアクセントになっています。内径1cmのハトメを10組使用しています。布の柄やハトメの色を変えると雰囲気も変わり、オリジナリティ溢れる作品ができますよ♪

「ミニチュアハウス 憧れの南仏のキッチン」の作り方

こちらは紙バンドで作るフレンチカントリー風のミニチュアハウスです。紙バンドの質感で、温かみのある癒しの空間になっていますね。

一見ハトメを使っていないように見えますが、実はキャンドルの台にハトメを使っています。ハトメの形を利用した面白いアイデアですね!小物が多く、作るのに時間がかかりますが、少しずつ出来ていく過程も楽しめる作品です。

おわりに

ハトメの特徴や使い方についてまとめてみました。ハトメは打ち方や力の入れ方にコツが必要なので、最初は取り付けが難しく感じるかもしれません。しかし慣れると簡単に付けることができます。

色や大きさのバリエーションも豊富なので、ハンドメイドが好きな人には補強やアクセントで使える便利なアイテムになるはずです。通販、ホームセンター、100均などで気軽に手に入れることができますし、安くてたくさん入ったタイプのものなら何度も練習できるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

友だち追加
関連記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
ミサンガは願いをこめてつけるのはもちろん、アクセサリー感覚でも付けることができます!ここでご紹介するのは、おもちゃ感覚でつけたい可愛い腕時計のモチーフのミサンガです。パステルカラーでキュートな印象です!
更新: 2021-11-27 12:00:00
ハンドメイドの材料として、ダイソーなどの100均でも見かける「オーブン粘土」について分かりやすく解説しています。手軽に入手でき、簡単にオリジナルアイテムが作れるなど魅力たっぷりなオーブン粘土の知りたい情報が詰まっています!
更新: 2021-11-26 14:00:00
最新記事
繊細な結び目が魅力の「タッチング結び」を上手に使って作る、デザイン性の高いストラップのレシピをご紹介します!輪の部分に手が通せるので、持ち歩くのにも便利! !お気に入りの小物に付けてくださいね。
更新: 2021-12-01 12:00:00
ハンドメイド初心者さんにおすすめ!ミシンが無くても大丈夫!手縫いだけでできる素敵なポーチの作り方を、厳選してご紹介していきます。どのレシピも並縫いができれば問題なし♪ファスナー付きで開閉も便利な使いやすい作品ばかりです。
更新: 2021-11-30 15:13:00
願いを込めて手首や足首に付ける「ミサンガ」。中でも人気のデザインの1つが「ハート」です。ここで紹介する作り方は、どれも初心者でもチャレンジできる簡単なものばかり。図案や編み図も無料で公開しているので気軽に作ってみましょう!
更新: 2021-12-01 13:45:14
秋冬野菜づくりの超基礎情報をご紹介!有機栽培成功のための鉄則は、栽培の適期をきちんと守ることと、与える肥料の適量を守ることです。そうすれば、初心者でも病虫害に悩まされることなく、野菜が本来持っている味を引き出すことが可能になりますよ。
115views 園芸レシピ
更新: 2021-11-29 12:00:00
折り紙なのに動きがある、手作りおもちゃのような人気作品をまとめました。跳ねるカエルや馬、手毬のように遊べるくす玉、紙飛行機など、面白い作品がたくさん!子供が夢中になるユニークな仕掛けもありますので、ぜひ一緒に作ってみてはいかがでしょうか?
更新: 2021-11-28 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル