MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ガーデニング手袋(グローブ)の選び方・おすすめ7選

ガーデニング手袋(グローブ)の選び方・おすすめ7選

花の寄せ植えや家庭菜園など、園芸を楽しむ時に欠かせないのが「ガーデニング手袋(グローブ)」です。ケガや害虫、時には紫外線からお肌を守ってくれるので、ひとつ持っていると重宝します!ここでは種類や使い方を詳しく紹介しています。

perm_media 《画像ギャラリー》ガーデニング手袋(グローブ)の選び方・おすすめ7選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

最近、お家時間が増えたこともあり、かわいいお花の寄せ植えや、家庭菜園を始めた方も多いのではないでしょうか。
久しぶりに土や植物に触れると、心や目が癒されますよね。しかし慣れない作業はケガをしたり、害虫に触れる危険性もあります。そんな時に役立つのが「ガーデニング用手袋」。

せっかくのリフレッシュタイムを快適に過ごすためにもぜひ使ってほしい!今回はそんな「ガーデニング手袋」の選び方や種類について詳しくご紹介していきます。

ガーデニング手袋(グローブ)とは

「ガーデニング=汚れる」といったイメージはありませんか?
ガーデニング手袋は手が水や土で汚れるのを防ぎ、害虫や防虫剤からも守ってくれます。特に棘のある植物のお手入れには厚みのあるロンググローブが必須です。ロング丈は日焼け防止にも役立ちます。

またスコップなどの道具を使用したり、植木の剪定をするときには、滑り止め性能がとても重要です。最近ではおしゃれを楽しめるデザインから、丈夫で通気性の良いモノまで種類は様々。用途に合わせて個性的なアイテムを選ぶ事ができますよ!

ガーデニング手袋(グローブ)の選び方やポイント

草むしりや花の寄せ植えで水や土にふれる時は、防水性能のある手袋がおすすめです。できるだけ素手に近いゴム素材は、感触を保ちながら手を守ることができます。

植木の剪定や収穫には、ショート丈の背抜きタイプが向いています。長時間の作業でも汗で蒸れにくく、手のひらには滑り止めが付いてるものを使いましょう。

薔薇のお手入れや防虫剤を使用する時は、厚手のロンググローブを必ず着用しましょう。ケガや手荒れを防いでくれますよ!このタイプは高価なものが多いですが、きちんとお手入れをすることで長くご愛用頂けるところもポイントです。日焼けが気になる方はアームカバーの付いたUV加工のあるものを選ぶと良いでしょう。

庭・土いじり

ダンロップ ホームプロダクツ ゴム手袋 園芸用

観葉植物や多肉植物の鉢植えの作業には防水タイプの手袋がおすすめです。手首にゴムのあるグローブは、土や虫が入るのを防ぐこともできます。また草むしりや園芸には指先のグリップ力も大切です。

こちらの商品は柔軟性が高いので手によく馴染み、スムーズに作業することができます。掌がコーティングされているので滑ることなく作業できます。背抜きになっているので通気性が高く、長時間作業でも快適に使用できます。使用後は汚れを落としてお手入れをすれば繰り返し使用できます。柄や丈の種類も豊富なので、こだわりのマイグローブを選べます。

植木の剪定

園芸用 3M コンフォートグリップ グローブ

植木の剪定には剪定ばさみやノコギリなどの工具を使用する時がありますので、より滑りにくい手袋を選びましょう。
重いものを持つときにも、グリップ力が高いと重宝しますよ。軽作業でも手袋を着用して、ケガの防止に努めましょう。

こちらの商品はナイロンニット素材で通気性もよく、快適に作業できます。高いフィット感とグリップ力で柔軟な手作業をすることができます。園芸用手袋の中でも、定番の商品です。お洗濯が可能なので繰り返し使用していただけます。

バラの手入れ

Intra-FIT ガーデングローブ バラグローブ

薔薇のように棘のある植物のお手入れには、厚みのある丈夫な手袋を選びましょう。できれば肘くらいまで保護できるロングタイプがおすすめです。ロンググローブは一つあると防虫剤の散布の時にも役立ちます。

こちらの商品は、バラを育てている方なら必ず持っていると言っても過言ではないほどの定番商品です。カラーバリエーションも豊富で、刺繍のデザインはバラ好きの方にはたまりません!柔らかくフィット感が抜群で、皮の臭い移りもありません。指先、手のひらは合成革で補強されており、バラ以外にも園芸に重宝します。袖口が広くなっているので、冬場に厚着をした状態でも装着が可能です。

虫・害虫除け

丸和貿易 マルチグローブ ロング

ガーデニングに虫はつきもので必ず遭遇しますよね。虫が苦手な方はそこを不安に思う事もあるかと思います。
そんな方がガーデニングを始める際には、腕まで長さがしっかりあるロンググローブがおすすめです。袖口にゴムが入っているものは、手袋の中に害虫や土が侵入するのを防ぎます。

こちらの商品は、肘あたりまでしっかり保護できる手袋で害虫対策は完璧です。UV加工もされているので、強い紫外線からもお肌を守ります。もちろんお洗濯して繰り返し使用できますよ。

おしゃれ

花柄手袋  ブレス コンフォートグリップ ガーデニング グローブ

汚れる作業だからこそ、使うものはオシャレしたい!そんな方におススメなのが目を引くデザイン性のあるモノ。
女性的な柄やシンプルでアウトドアなデザインなど、お好みに合わせて選びましょう。ガーデニング空間がより自分らしく楽しめること間違いありません!

今回ご紹介するのは花柄が目を引くこちら。掌と指先にはコーティングが施されているので、汚れや擦り傷からしっかり手を保護してくれます。通気性もよく作業中も手に汗をかきません。お洗濯も可能なので、長くご愛用していただけます。サイズはフリーサイズのみ、女性の手の大きさに合うようになっています。

使い捨て

ショーワグローブ 【パウダーフリー】No.881 ニトリスト・フィット 100枚入

全面がゴム製の手袋でしたら、防水で手の汚れを防ぎたい時に重宝します。ガーデニングに使用する際は、少し薄くメインの手袋としては破けやすい場合もあるので、ケガや薬剤の漏れに注意しましょう。
メインの手袋以外に革手袋の下地に使用する事もおすすめします!革手袋は素手に装着すると汗をかき、蒸れてしまうことがあります。薄い手袋を1枚するだけで手の匂い移りや、手荒れが防止できますよ。

こちらの商品はガーデニングに限らず掃除や調理、他の用途にも使えるので一つあると便利ですね。小さな鉢植えの手入れや、苗の入れ替えにはとても使いやすいです。フィット感がありますが内面処理されているので脱着しやすいのもポイントです。

リーズナブル

東和コーポレーション 《ガーデニング手袋》 ウィズガーデン

はじめてのガーデニングに挑戦するときには、汚れやケガや害虫から手を保護するためにガーデニング手袋は欠かせません。しっかり保護はしたいけど、いきなり高額なものを選ぶのも勇気がいりますよね。

こちらの商品はシンプルなデザインで通気性、耐久性に優れており、滑り止めもしっかり付いてい,ます。入り口はゴムになっているので土や虫の侵入をしっかり防止し、屋外作業でも紫外線から守ってくれます。どんな作業にも向いているので、リーズナブルな手袋に迷った時には、こちらはいかがでしょうか。

洗い方・お手入れ方法

デザインや機能性が優れると意外と高額になったり、お気に入りのガーデニング手袋は長く大切に使いたいですよね。

どの素材の手袋も使用後にしっかり土を落とすことで、長く使う事ができます。土をしっかり落とした後は、布製の手袋は固形石鹸を使用してぬるま湯でもみ洗いします。
防水加工のあるゴム製品等は、しっかり水で洗い流して乾かしましょう。手袋の内側は皮脂汚れが付いていますので、洗剤で洗っておくと、汗などの臭い防止にもなります。
また革製品の場合は専用のレザーソープで洗いましょう。品質を保つために干すときは、日陰干しするとより長持ちします。

おわりに

ここまでガーデニング手袋の種類や使い方について紹介してきましたが、自分に合った手袋は見つかりましたか?
快適なガーデニングライフを楽しむために、まずは手に取ってみてはいかがでしょうか。ガーデニング手袋は害虫やケガから手をしっかり保護してくれますので、植栽を楽しむ際には欠かせなくなりますよ!

使う用途に合わせていくつか持っていても重宝しますし、お気に入りのグローブは育てる植物と同じようにお手入れをして大切にしたくなりますね。

この記事のライター
関連記事
ごまは栄養素がたっぷりで、人気の食材の1つです。自分で育てるからこそ味わえる香ばしさもあります。ここでは、タネのまき方、メンテナンス、収穫、そしてゴマには欠かせないごみ取り作業について丁寧に解説していきます。
173views 園芸レシピ
更新: 2021-07-16 12:00:00
家庭菜園好きに知ってほしい、野菜づくりがもっと上手に、もっと楽しくなるアイテムをご紹介します。こちらでは夏野菜の保温育苗や、葉物野菜の防虫に便利な「プランターキャップ」について詳しく解説していきます。
128views 園芸レシピ
更新: 2021-07-13 12:00:00
生でも炒めても茹でても美味しい!あらゆる料理に重宝するキャベツを、家庭で育ててみましょう!ここでは、必ず知っておきたい基本的な情報や、育てる過程を1つずつ写真付きで解説していきます。
236views 園芸レシピ
更新: 2021-07-07 12:00:00
サラダはもちろん、前菜からお肉・お魚などのメインディッシュの脇役としてもよく目にするベビーリーフ。小さなスペースで栽培できる赤ちゃんの葉っぱのため、園芸愛好家からもとても人気のある野菜の1つです。ここではその特徴や育て方のコツを解説します。
236views 園芸レシピ
更新: 2021-07-02 12:00:00
身近な観葉植物を使って、いま流行りの「コケ玉」を作ってみましょう!土をよく練って、だんごをつくり、植物をいれるだけととても簡単!水ゴケなどをつければ、できあがりです♪初めての方もぜひチャレンジしてみてくださいね。
296views 園芸レシピ
更新: 2021-06-26 12:00:00
最新記事
可愛くてとっても便利なビーズで作るストラップ!ここでは透明感のあるキャンディカラーが可愛い、子供用のストラップのレシピをご紹介。大きな留め具と、暗い所で光る蓄光剤入り星ヒーズが目を引きます。(おすすめ:材料キット付き「キットビーズで作るマスクストラップ」)
更新: 2021-07-24 12:00:00
縫い代つきの型紙を無料でダウンロード!写すだけですぐに作り始めることができる素敵なポーチのレシピをご紹介します。化粧品や小物入れとして何にでも使いやすい基本的な形!無地の別布がアクセントに効いています!
178views 布小物
更新: 2021-07-23 12:00:00
楽しく塗って、集中力・想像力をアップ!子供に人気のマンダラ塗り絵をやってみましょう!ここでは、ハンバーグやエビフライが入った美味しそうなお子様ランチの塗り絵(図案あり)をご紹介します(本誌には特別付録で「水ぬりえパレット」付き)!
149views ホビー
更新: 2021-07-22 12:00:00
お食事時などにはずしたマスクを入れておきたい巾着袋のレシピをご紹介します。かさばらないので持ち歩きにもとても便利!マスクとお揃いで作っておいてもいいですね!
213views 布小物
更新: 2021-07-21 12:00:00
子供用の普段着にもお出掛け着にもなる、デイリーウェアのレシピをご紹介!ティアードスカートの切り替えを無地とレース地の2枚仕立てにして、リバーシブルで使えるようにしました。1着でいろいろな着こなしが楽しめてお得ですよ。
更新: 2021-07-20 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル