MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ミニチュアフード「ハムレタスサンド」作り方

ミニチュアフード「ハムレタスサンド」作り方

いつも身近にあるお店といえば、コンビニ!たくさんの商品が販売されていますが。ここでは人気作品の1つであるサンドイッチのレシピをご紹介します!パッケージも本物さながらの仕上がりに!楽しんで作りましょう。

perm_media 《画像ギャラリー》ミニチュアフード「ハムレタスサンド」作り方の画像をチェック! navigate_next

必要な材料

【パン】
・粘土:樹脂粘土、軽量粘土
・絵の具:ターナーアクリルガッシュ(ホワイト、イエローオーカー、バーントアンバー)
・その他:バルサ板(厚さ2mm)、ブルーミックス

【ハムレタスサンドの中身】
・粘土:樹脂粘土
・絵の具:ターナーアクリルガッシュ(ホワイト、イエローオーカー、スプリンググリーン、パーマネントグリーンミドル、バーントアンバー、ポピーレッド、パーマネントオレンジ)
・リキテックスアクリルレギュラー(バーントシェンナ)
・その他:木工用ボンド、ポリエチレン袋、転写シール(透明、ホワイト)、GPクリヤー

パンの作り方

1. バルサ板に穴をあけてブルーミックスで型をとる。

2.粘土に絵の具を混ぜて複製する。

[ブルーミックスで型を取る]
★ブルーミックス:シリコンのゴム。2色を混ぜると15分くらいで固まります。

[ブルーミックスで型を取る]
1. 2種類のブルーミックスを同量用意します。

[ブルーミックスで型を取る]
2.2種類をムラなくしっかり練って混ぜます。

[ブルーミックスで型を取る]
3.パテで作った原型にかぶせます。

[ブルーミックスで型を取る]
4.隙間ができないようにしっかり押しあてます。

[ブルーミックスで型を取る]
5.15分ぐらいおくとブルーミックスが固まります。原型を外します。ハンバーグの型ができました。

[ブルーミックスで型を取る]
6.粘土に絵の具を混ぜて、型に詰めます。小さなものは5分、大きめのものは半日ぐらい乾燥させます。

[ブルーミックスで型を取る]
7.粘土が乾いてから、型から外します。複製できました。

3.爪や目打ちで質感をつける。

ハムレタスサンドの作り方

[ハム]粘土に絵の具を混ぜてごく薄く伸ばす。

[レタス]粘土に絵の具を混ぜてごく薄く伸ばし、乾燥後着色する。

[仕上げ]折りたたんハムとレタスをパンではさむ。はみ出した部分をカットする。パッケージに入れる。

サンドイッチのパッケージの作り方

▼パッケージの図案:実物大ではありません

1.ポリエチレン袋を二つ折りにして、図案を参考にしてロータリーカッターでカットします。

2.転写シールの印刷ベースシートにデザインを印刷して粘着剤シートを貼ります。今回粘着剤シートは透明とホワイトを使うので、デザインを印刷したところには透明シート、無地のところにはホワイトシートを貼ると無駄なく使えます。

3.ロゴをカットします。

4.二つ折りを開いてロゴを置き、水をつけて転写します。

5.ロゴを転写し、次に矢印を転写します。

6.文字と水玉模様を転写します。

7.ホワイトシートを縦4mm×横5.5mmでカットして、ロゴの上にホワイト転写シートを貼ります。

8.ホワイト転写シートを縦8mm×横25mmにカットして、文字と水玉模様の上に貼ります。

9.水玉模様を縦7mm×横12mmにカットして、ロゴの上に貼ります。

10.9のはった部分の反対側に縦7mm×横12mmのホワイト転写シートを貼ります。

11.シールを貼った部分が乾いたら、二つ折りにして、★マーク以外の辺を低温のスチームなしのアイロンで接着させます。

★アイロン接着の注意点
温度が高いと溶けてしまう場合があるので、低温のスチームなしで接着してください。アイロンの種類により同じ低温でも温度が違うため、あらかじめ袋の切れ端などを重ねて、どのくらいの温度がちょうど良いか試してから行ってください。

12.接着できました。

13.サンドイッチを入れて、接着部分の余分な部分をハサミでカットします。接着部分を切り落とさないように注意しましょう。

14.底の部分を内側に折り込みます。大きすぎたらカットします。

15.プラスチック用ボンド(GPクリヤー)で接着します。

16.接着できました。

17.できあがり。

ミニチュアフードのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「本物そっくり!ミニチュアフードの世界」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのミニチュアフード品のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
日常生活には勿論、ハンドメイドやDIYで活躍する両面テープ。紙、布、車にも使用でき、とても役立ちます。後からはがせたり、超強力タイプ、透明など種類も様々!ここでは購入時の選ぶポイントや剥がし方、お勧め商品、参考になる制作レシピをご紹介します。
123views 工作レシピ
更新: 2021-08-04 11:33:08
切り花で楽しむことの難しいハイビスカス。暑い夏でも枯れないペーパーフラワーならいつでも楽しめます。部屋に飾れば、一気に夏らしさが出て、気分も上がりますよ♪
285views 工作レシピ
更新: 2021-07-29 12:00:00
ペーパーフラワー作りの初心者さんにおすすめのレシピです。花びらの数が少なく、形もシンプルなので作りやすい花です。且つお花の中でも代表的な存在なので、完成形も想像しやすいです。厚みのある葉の作り方もマスターできますよ。
336views 工作レシピ
更新: 2021-07-19 12:00:00
ペーパーフラワーの作品をつくる際に必要な、基礎技術について解説します。ペーパーフラワーは、型紙を使って花びらや葉などのパーツを作り、それらを組み立てて1本の花にします。そのパーツを作るときには色んなコツがあるので、ここでぜひ覚えましょう!
260views 工作レシピ
更新: 2021-07-18 12:00:00
まるで本物のように見えるペーパーフラワー。ここでは作品をつくるときに知っておきたい基本お材料「紙」や、ハサミなどの道具について、解説していきます。
326views 工作レシピ
更新: 2021-07-18 11:50:00
最新記事
円形布から作った長方形のヨーヨーキルトをつないで作る、スマートフォンのポシェット型ケースです。前は4色のむら染め布で作ったモチーフをランダムに並べ、後ろは規則正しく並べました。表裏で表情が変わるのがとてもおしゃれです!
更新: 2021-08-04 12:00:00
彩り豊かなレース糸で編む、表裏どちらもかわいい洋梨のコースターの作り方をご紹介します。3本どりにしているので、ニュアンスのある杢調の色合いになって編み地もしっかりと仕上がりました。ほっこりしたい癒しタイムにぴったりです。
更新: 2021-08-03 12:00:00
見た目が可愛くて役に立つ!そんな最強の物レシピをご紹介します!ぷるっとした唇がリアルなリップポーチは、持ってるだけで気分が上がるおしゃれなデザイン!中心にファスナーを付けました。好きなリップカラーで配色して楽しんでくださいね♪
更新: 2021-08-02 12:00:00
ヤグラネギの特徴や、栽培スケジュール、育て方について解説していきます。葱の先にできるコネギによって増えていきます。その姿がまるで「櫓」のようなことからこの名が付いたそうです。薬味、煮物、炒め物などにして美味しく食べられますよ!
99views 園芸レシピ
更新: 2021-08-01 12:00:00
カラフルでキラキラ輝くビーズは、手作り作品では定番の材料です。特にネックレスは、簡単に作ることができ、見た目も華やかなことから満足度が高く、大人にも子供にも大人気!ここでは制作に必要な基本情報や、おすすめレシピを厳選してご紹介しています。
更新: 2021-08-04 11:32:13

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル