MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
簡単!草木染め「桜の落ち葉でショールを染める」やり方

簡単!草木染め「桜の落ち葉でショールを染める」やり方

親子での工作にも!草木染めのおすすめレシピをご紹介します。時間をかけて水から色を抽出する方法で、紅葉した桜の落ち葉からも、桜色を分けてもらえます。なるべく赤みのある、きれいな葉っぱを集めてください。雨に打たれて茶色になった葉が混ざると液がにごりますので、ご注意を。

必要な材料

・シルクショール10g
・桜の落ち葉30g(布の3倍量)
・みょうばん1g
・ボウル2個
・ザル、不織布、バケツ、箸

作り方

桜の葉を水に浸け、染液を作る

01 水洗いした落ち葉をボウル(またはガラス瓶などの器)に入れ、ひたひたに水を注ぎ、2週間~1カ月置きます

直射日光の当たらない、なるべく寒い場所に置いてください。水を注いだら、水面をぴったりラップでおおうとカビが出にくいです。もしカビが出てきたら、その部分をとりのぞき、必要に応じて加熱殺菌します。

02 1をザルと不織布でこしとり、染液をボールに移します。

ショールを染める

03 ショールはあらかじめ水に浸しておきます。

04 染液の入ったボウルを加温し、40度くらいになったら水気を絞って広げたショールを入れます。

05 箸でショールを動かしながら中~弱火で20分煮ます。火を止め30分~1時間放置冷却します。

媒染する

06 ショールの重さの20~40倍量の湯を沸かし、みょうばんを入れて溶かし媒染液を作ります。

07 媒染液に5のショールを浸し、10分ほど弱火で加温します。

08 ショールをとり出し、冷めたら水気を絞ります。

再び染液に浸し、水洗いする

09 ショールを広げ、再び染液に10分ほど浸します。

10 しっかり水洗いします。

今回は冷たい水から抽出しましたが、湯で煮出す方法もあります。その際は少し重曹を加えるとよいでしょう。桜の落ち葉染めは枝染めに比べるとオレンジがかった色に染まりやすいようです。

できあがり

草木染めのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「改訂版 草木染めレッスン帖」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの草木染めのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
身近な草花で草木染めを楽しもう!学名はArtemisia(アルテミシア)、豊穣を司る月の女神の名前です。それにふさわしく、素晴らしい薬効があり素朴で美しい色が抽出され、においにも癒されます。染めたあとのヨモギはガーゼに包んでお風呂へ入れてみましょう。
7612views 草木染め
おうちで売草木染めにチャレンジ!タマネギの皮はシルクにも木綿にも染まりやすく、手軽に使用できます。ビニール袋などにとっておいて、たまったら染めてみましょう。紫タマネギの皮を使いましたが、普通のタマネギでも黄色系の鮮やかな発色を楽しめます。
3523views 草木染め
花や草など自然の植物が本来持つ色を使っておこなう染め方です。草木染めとお料理は少し似ています。材料を切りそろえたり、ぐつぐつ煮込んだり。植物の出汁をとって布に煮含めていくのが、基本の染め方です。難しく考えず、まずは自宅の台所で、気軽に挑戦してみましょう!
2312views 草木染め
新着レシピ
少し肌寒いときにカバンにしのばせておくと便利な、おしゃれなデザインのストールのレシピです。繊細な印象の透かし編みは、かけ目や減らし目を組み合わせてきれいな模様をつくります。軽やかに編み上げられるので、ストールにぴったりの編み地ですよ。
カラフルでとても個性的な、野菜の形をしたギフト箱のレシピをご紹介します♪パンチを使って穴を開け、葉っぱと実を繋ぎます。ラディッシュ、ダイコン、ニンジンなど、作りたい野菜の色に合った折り紙を準備しましょう!
雰囲気のある和布地で作るリュックのレシピをご紹介します。小さめサイズでやや下めでかけるデザイン。両手があくので、出先でのスマホ操作もラクちん!リュックのひも先は、三角タブ利用の結びどめになっていておしゃれですよ♪
人気講師の山本めぐみさんが提案する、紙ニットのレーシーバッグ。だ円形のバッグ底を活かして、マクラメ編みで編み上げます。内袋を外して、小物をポーチにまとめて入れ、スケルトンバッグとして使うのも楽しい使い方ですね。
棒針編みが初めての方にもおすすめのレシピ!かのこ編みは、表目と裏目を交互に、また、前段と互い違いになるように編むので、ぽこぽことした独特の編み地になります。履き口を1目ゴム編みにしているので脚にフィットします。くしゅくしゅたるませて履いて♪

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!