MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
切り絵・切り紙の基礎「切った紙の開き方」

切り絵・切り紙の基礎「切った紙の開き方」

作品を作る際に必要な基本情報の中から、上手に開くやり方を写真付きで解説します。最後まであせらず、ていねいに開いて、切り紙を美しく仕上げましょう。

perm_media この記事の画像ギャラリーをチェック! navigate_next

Step1.シワをのばして開く

①切った後はハサミの切り口が互いにくっついているので、中央からていねいに開きます。

②一度開いたら、まず折り目をしっかりのばします。

③谷折りだった部分を山折りに折り返し、しわをのばしやすくします。

④作品を何かに貼る場合やラミネート加工する場合は、すべて開いてからペンの頭など丸みのあるものでやさしくしわをのばすと、きれいに仕上がります。

Step.2 開いた後、さらに完成度を上げる!

目打ちで穴を開けた箇所は紙が破れた状態になっているので、目打ちの先で破れを裏側にていねいに出していき、円形に近づけます。

ハサミのラインの微妙なガタつきがあれば、仕上げにカッターできれいに整えることで、作品の完成度がグンとアップします。

切り絵・切り紙作品のレシピ

基礎を理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
手軽に折り紙で作れる小物たち!その場でさっと折れたらステキですよね!紙の選び方やちょっとしたコツだけでより良く作れるようになります!ここでは、絶対に知っておきたい基本的な情報をご紹介しますので、作品に取り掛かる前に、一度読んでみてくださいね。
更新: 2020-07-11 12:00:00
基本の花の形をたくさん組み合わせて作る、折り紙の「くすだま」。華やかな演出をしたいときにぴったりです。ここではその基本となる折り方を、ご紹介します!基礎さえ分かればどんな作品にも活かせるので、まずは一度やってみてください。
更新: 2020-03-12 11:59:00
折り紙を使って大きな「壁面飾り」を作る際に必要な、基本的な情報をご紹介します。素材となる「折り紙」のサイズや基本的な技法、そして壁面に貼る際のコツを掴んでから、作品作りに取り掛かりましょう!
更新: 2020-02-20 11:50:00
切り紙を作る際の、基本の折り方を紹介します。下の角度表を使用すれば、難しい角度もきちんと折ることができるので、活用しましょう。
更新: 2020-01-17 09:27:27
ユニット折り紙の作品を作る過程で必要な「組み方」の中から、『30枚組の組み方』について画像を交えて分かりやすく丁寧に解説します。
更新: 2020-11-06 09:25:06
新着レシピ
指先の運動にピッタリ!手軽で簡単な「工作キット」に挑戦してみよう!大人、高齢者向けの手芸、ドールハウス、木製パズルなど豊富にある種類の中から、厳選した商品をご紹介。他にも人気のリサイクル作品など、おすすめの工作も掲載。
57views 工具・道具
更新: 2021-03-05 15:52:18
「歳をとると頭の働きは低下する」、多くの人はそう思っています。しかし、脳の力のピークはさまざま。文脈なしに名前を覚える力のピークは22歳ですが、注意の持続力(いわゆる集中力)のピークは43歳、感情を識別する力は48歳!どんどん鍛えていきましょう!
更新: 2021-03-05 12:00:00
パッと華やかなダイ・ステッチワーク作品!ひなげしの図案をカラーでアップリケ風に表現したバッグのレシピです。出来上がりサイズは、縦約24cm、横約21cmと、ちょうど良いサイズ感です。
更新: 2021-03-04 12:00:00
保育園の持ち物はいくつあっても助かりますよね。ここでは膝まで覆うお食事エプロンのレシピをご紹介します。フェイスタオル1枚で2枚のエプロンを作ることができます!首回りにゴムを通すだけなので簡単に短時間でできあがりますよ♪
更新: 2021-03-03 12:00:00
浴衣地のはぎれを組み合わせ、デニム地とコラボしたクラッチバッグのレシピです。夏の和装、カジュアルなパンツルックにぴったり!大柄の浴衣地を裏布に使い、ふたを開けたときもおしゃれなデザインに。肩ひもを付ければショルダーバッグとしても使えます。
更新: 2021-03-02 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル