MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
切り絵・切り紙の基礎「切った紙の開き方」

切り絵・切り紙の基礎「切った紙の開き方」

作品を作る際に必要な基本情報の中から、上手に開くやり方を写真付きで解説します。最後まであせらず、ていねいに開いて、切り紙を美しく仕上げましょう。

Step1.シワをのばして開く

①切った後はハサミの切り口が互いにくっついているので、中央からていねいに開きます。

②一度開いたら、まず折り目をしっかりのばします。

③谷折りだった部分を山折りに折り返し、しわをのばしやすくします。

④作品を何かに貼る場合やラミネート加工する場合は、すべて開いてからペンの頭など丸みのあるものでやさしくしわをのばすと、きれいに仕上がります。

Step.2 開いた後、さらに完成度を上げる!

目打ちで穴を開けた箇所は紙が破れた状態になっているので、目打ちの先で破れを裏側にていねいに出していき、円形に近づけます。

ハサミのラインの微妙なガタつきがあれば、仕上げにカッターできれいに整えることで、作品の完成度がグンとアップします。

切り絵・切り紙作品のレシピ

基礎を理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンをクリックしてチェック!

関連記事
切り紙を作る際の、基本の折り方を紹介します。下の角度表を使用すれば、難しい角度もきちんと折ることができるので、活用しましょう。
切り絵をする前に知っておきたい、初心者でも簡単にできる切り絵の上手な作り方をご紹介!切り絵作品の作り方の基本、きれいに図案を切るコツ、額装の仕方を画像付きで分かりやすく解説します。
切り紙をする際、基本となる道具を紹介します!各道具の特徴や、使い方のコツを知ると、作品作りがより楽しくなります。「ハサミ」にも数種類あり、また、「折り紙」も作品の大きさによって使い分けましょう。
新着レシピ
着けると顔まわりが華やかになる!編むのが楽しいジグザグ模様は、ほどよく透け感があって軽やか。生成りをベースに、No.26はブルーの濃淡色で、No.27はチャコールと黄色で配色しました。
こどもやじぶん用にランチタイムが待ち遠しくなっちゃう可愛いランチョンマット。くまのプーさんとピグレットをクロスステッチで刺しゅうします。
メッシュ地のポケットがポイントになったナイロンサコッシュ。スポーティな雰囲気でカジュアルな着こなしにぴったり。肩ひもを外せば、ポーチとしても使えて重宝します。サコッシュの裏側。長さが調節できる肩ひもは、ナスカンで取り外し可能です。
ガーランドを飾った持ち手がかわいいカゴ!とっても簡単ですので、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。小物を入れて、なにげなく卓上に置いておくだけでも、おしゃれなインテリアのように見えますよ!
ハンドメイドに向いている小物はたくさんありますが、その中でも人気の「巾着(袋)」のおすすめレシピをまとめました!材料は布と紐だけという手軽さも魅力。手縫いも可能です。いくつあっても困らないので、プレゼントにもいいですね!
708views まとめ記事

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!