MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
こどもの「キャンディポシェット」の作り方

こどもの「キャンディポシェット」の作り方

作りやすくて便利な小物の代表!ガーリーなポシェットは、両サイドをきゅっとしぼってキャンディ型に。ピンク×白のストライプ地をななめ使いにしました。コーデのアクセントにもなりますよ!

必要な材料

表布(ブロード)50cm幅 50cm
裏布(綿)50cm幅 50cm
リボンA 0.9cm幅 110cm
リボンB 0.7cm幅 20cm
ファスナー15cm 1本

製図

表布・裏布の裁ち方

作り方

01 袋布を縫い合わせる

02 ファスナーをつける

03 両端を縫う

04 できあがり

かんたんこども服・小物のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ハンドメイドのかんたん子ども服2018夏」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのこども服や小物のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ナチュラルな麦わら色のどんぐり帽子は、どんな服とも合わせやすいのでとっても人気!ぴんととんがったトップから編んで、細編みのブリムを折り返して。
ジグザグのラインに色を効かせてやんちゃ度アップ。テープ状の綿麻糸で春夏仕様に!
しましまがポイントのどんぐり帽子は、かぎ針で編んだバスケットみたいな編み地がおしゃれ。同じ編み地でも選ぶ糸によって雰囲気が変わります。
かぶり口の玉編みがアクセントの子ども用のどんぐり帽子は、色違いで3タイプ作りました。同じ編み方でも配色によってイメージががらっと変わるのがおもしろい。お好みで配色を考えるのも楽しそう。
フロント部分にはポケットがついたレッスンバッグ・手さげバッグの作り方をご紹介。シンプルだけどおしゃれなデザインで、男女兼用で手作りできます。同じ布を使って巾着タイプのお着替え袋と上ばき入れを作りましょう。
新着レシピ
ここでは刺しゅうの基礎となる情報から、具体的な糸や針を使った作業について写真付きで手順をご案内します。別レシピの基礎情報と合わせて活用してくださいね。
紙を1枚用意するだけで、おしゃれなポチ袋を作ることができます!ここではお返しがかわいい「重ね」という作品の作り方をご紹介します。渡す相手によって、折り紙の色を変えてみるのもいいですね。
細めの革ひもで小さなピューターを入れて結んだロングタイプのネックレス。定番のブラウンはもちろん、ビタミンカラーを選んでもかわいい。手首に巻くと四連のブレスレットに!
お正月でも大活躍!かわいいポチ袋を手作りしましょう。たった1枚の紙で熨斗が付いたおしゃれな袋が完成します。「ぽち」という言葉は小さい、ちょっとという意味を持ち、もともとは芸妓や茶屋女に与える「少額の祝儀」に由来しています。
こよりひもを貼り合わせたテープ「クラフトバンド(エコクラフトR)」でハンドメイド!作品をよりスムーズに&綺麗に仕上げるためには、いくつかのコツがあります。本サイトに掲載している作品のデザイナーから学んだ基本のテクニックをご紹介します!

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!