MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
簡単!「ジグザグのどんぐり帽子」の編み方

簡単!「ジグザグのどんぐり帽子」の編み方

ジグザグのラインに色を効かせてやんちゃ度アップ。テープ状の綿麻糸で春夏仕様に!

必要な材料

■使用糸
4 DARUMA GIMA
ピーコック(8)35g
イエロー(4)15g

■用具
4本棒針 11号、7号

作る前の基本情報

■ゲージ(10cm四方)
編込み模様・メリヤス編み 17目 20段

■できあがり寸法:頭回り49cm

※こちらで紹介する帽子の頭周りサイズの目安は、ベビー(慎重70~80cm)は46~48cmくらい、キッズ(身長100~120cm)は52~54cmくらいです。サイズには個人差があります。

本体の編み方図

■配色
A色:ピーコック
B色:イエロー

編み方

1一般的な作り目をし、1目ゴム編み、編み込み模様で
(編み地の裏側に糸が渡る方法)、メリヤス編みで本体を輪に編みます。
2.編み終わりを伏せ止めします。

子供用の帽子のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「気軽に編めちゃうどんぐり帽子とかわいい帽子」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの子供用の帽子のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
手作りこものでお出掛けしよう!アイスクリームをイメージしたポシェットはいかが?No.58はストロベリー、No.59はメロンソーダ。ちゃ~んとチェリーものってるよ!キッズとの大切な思い出をハンドメイドで一層楽しくできるはず!
簡単にに綺麗なフリルが作れる「オーガンジーフラットバイアス」を使ったレシピ。キラキラのオーガンジーをバイアスにカットしたテープなので、端がほつれにくく布端の始末をしないで使える便利なアイテム!ボリュームたっぷりのフリルに小さなプリンセスも大満足♪
おうちプリントのダブルガーゼ生地がかわいい簡単に作れるフード付きの「おくるみ」。肌寒い日やお風呂上りなど、赤ちゃんをさっとくるめるので重宝します。夜泣き対策にもなります!おくるみ卒業後はブランケットとしても使えます♪
抱っこ紐につけて使うよだれ防止のサッキングパッド。丈夫な抱っこ紐から赤ちゃんの顔を守る役割もあります。赤ちゃんの肌にやさしいダブルガーゼをチョイス。エルゴベビーの他ベゴバタフライ、ベゴジェミニなど、人気の抱っこ紐に取りつけることができます。
着けると顔まわりが華やかになる!編むのが楽しいジグザグ模様は、ほどよく透け感があって軽やか。生成りをベースに、No.26はブルーの濃淡色で、No.27はチャコールと黄色で配色しました。
新着レシピ
今さら聞けない!?キレイに仕立てるための基礎情報!ここではエレメント(務歯)が隠れるオープンファスナーのつけ方をご紹介します。種類によってエレメントやテープの幅が違いますので事前に確認してください。(見返しが無い場合の縫い方を紹介します)
最近よく耳にするサスティナブルを、ハンドメイドにも取り入れてみましょう!お気に入りの布で作るこちらのカバーは、トイレットペーパーホルダーの上ぶたにセットするだけで温かみが加わります♪素材は洗える綿が向いています。
268views 布小物
バラ園のプロが教える「本当に必要なバラの栽培テクニック」を、写真付きで分かりやすく解説します。美しいバラを育てるためには、いくつかのポイントがあります。病気にならずに健康的に育てて、見事な花を咲かせ、バラのある暮らしをぜひ楽しみましょう!
152views 園芸
ベージュ×モカベージュのリバーシブル生地を切り替えで効果的に使って、お洒落に仕上げたジャケットです。打ち合いが少し斜めになったアシンメトリーデザインで、袖はドロップショルダーなので、肩まわりがゆったりとしていて楽な着心地です♪
冬に必須の手作り小物といえば編み物!ここでは、マフラー、スヌード、ストール、ティペットのおすすめ作品を厳選してまとめて紹介します。どれも初心者向けの簡単なものばかり!棒針やかぎ針を使って1目ずつ編む時間はとても楽しく、充実することでしょう♪
797views まとめ

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!