MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
つまみ細工│「代表的なつまみ方」を解説(基礎)

つまみ細工│「代表的なつまみ方」を解説(基礎)

つまみ細工には色んな作業があります。ここではその中でも代表的なものを分かりやすく写真付きでご紹介します。

perm_media 《画像ギャラリー》つまみ細工│「代表的なつまみ方」を解説(基礎)の画像をチェック! navigate_next

【丸一重つまみ】

つまみ細工の基本となる「丸一重つまみ」を作りましょう。小さく切った1枚の正方形の布を折りたたみ、先を丸く形づけ、ふっくらと可愛く仕上げます。

各部の名称

丸一重つまみのつまみ方

01 正方形に切った布を用意します。(下記「★布を切る」を参照して、準備してください)

★布を切る
01 布をカッターマットのマス目に沿ってまっすぐに置きます。カットは、ロータリーカッターを使います。

★布を切る
2 マス目に沿って、縦横にカットします。マス目からはみ出た布は、きれいにカットして取り除きます。

★布を切る
3 ロータリーカッターは手前から奥に向かって動かします。切りやすいように、布をカッターマットごと回転させながら切ります。

★布を切る
4 カットした布は、サイズや色別に仕分けしておくと便利です。

02 ピンセットで、1の★に向けて★を折ります。

03 合わせた布端を親指で押さえます。

1
この記事のライター
関連記事
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
ソーイングに役立つ情報をお届けします!ここでは、服を作るときに必要な、体の各部位の寸法をはかる「採寸」について、イラスト付きで分かりやすく解説していきます。
更新: 2022-12-04 12:00:00
アンティーク感が漂うクリスマスに合うパネル柄をキャンドル型にカットし、2枚を中表に縫ってオーナメントにしました。キャンドルの炎はフェルトで表現。ツリーに飾って楽しみましょう!
更新: 2022-11-30 12:00:00
イヤホンやハンドジェル、アクセサリーなどを入れるのにピッタリサイズの、かわいいチャーム型ケースです。ひも部分の材料はロープ。海らしさが引き立ちますね!お気に入りのバッグに付けて出掛けましょう!
更新: 2022-11-27 12:00:00
最新記事
ころんとしたスタイルがお茶目なサンタさんは、安定感のある黒い靴を工夫してニ本足で立つようにしました。ひげや帽子はフェルトで作ります。三角パーツだけではなく、いろいろとデコレーションして完成度をアップした作品です。
更新: 2022-12-09 12:00:00
繁殖力おう盛で野性的なハーブは、チーズやトマトとの相性がよく、イタリアンには欠かせません。オレガノはミントに似た芳香でドライにするとさらに風味がアップします。ここではオレガノの育て方やおすすめレシピを解説していきます。
106views 園芸レシピ
更新: 2022-12-08 15:06:49
型紙作りがいらない簡単なソーイング。前身頃がそのまま後ろヨークにつながるデザインがモダンなベストです。衿はくしゅっとさせても折り返してもお好みで着こなして!
更新: 2022-12-07 12:00:00
折り紙の定番「鶴」をアレンジした作品!お誕生日や特別の日には、喜びの使者「鶴」をかたどった箸置きを用意しましょう。折り鶴なら誰もが知っているし、手作り感も満点です。
更新: 2022-12-06 12:00:00
おうぎ形のパーツをクレープみたいに包んで形作ったシザーケースのレシピです。アクセントに付けたボタンが目を引きます。サイズ違いで作るのがオススメ!
更新: 2022-12-05 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル