MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
プラバンに刺しゅう!手書き風ヨットの夏のネックレスの作り方

プラバンに刺しゅう!手書き風ヨットの夏のネックレスの作り方

プラバンにラメ入り刺しゅう糸で手書き風に刺したヨットのネックレスは夏っぽい!

perm_media 《画像ギャラリー》プラバンに刺しゅう!手書き風ヨットの夏のネックレスの作り方の画像をチェック! navigate_next

プラバンに刺しゅう!手書き風ヨットの夏のネックレスの材料

【道具】

・工作用はさみ
プラバンを切るときに使います。

・刺しゅうはさみ
刺しゅう糸を切るときに使います。

・アルミホイル
トースターで熱するときにプラバンの下に敷きます。細かいシワをつけておくとプラバンがくっつきにくくなります。

・オーブントースター
プラバンの加熱に使います。

・プレス用重し
オーブントースターで熱した後のプラバンを挟んで平らにします。固くて平らなものなら何でもOK。

・ピンセット
トースターで熱したプラバンを取り出すときに使います。

・UVライト(36w)
UVレジンの硬化に使います。

・刺しゅう針(キルト針)
プラバンにあけた小さな穴に糸を通すので、細めのキルト針を使います。

・ベルト穴あけ器
ハンドルを握ると簡単に様々なサイズの穴があけられます。使うのは3mmのサイズ。
100円ショップの穴あけポンチ(※)でも代用できます。

【材料】

・透明なプラバン
加熱すると縮む、プラスチック製の板。厚さは、0.2mmを使用。

・UVレジン
紫外線を浴びると硬化する液体樹脂。プラバンの表面に塗ってツヤと立体感をプラスします。

・白マジックペン〈超極細〉
ヨットの輪郭線を書くときに使います。ヨットは超極細を使います。

・刺しゅう糸
プラ版に開けた穴にDMCのラメ入り刺しゅう糸を通してヨットの図案を描きます。
各図案の色に合わせてご用意ください。

・ネックレスパーツ
チェーン37cm(1本)、Cカン0.45×2.5×3.5mm(2個)、丸カン0.6×4mm(1個)、板ダルマ(1個)、カニカン(1個)

◆使用する刺しゅう糸:DMC25番ラメ刺しゅう糸

28
船体:E3841/ライトゴールド
帆:E825/ブルーサファイヤ
籏:E316/ピンクアメジスト

29
船体:E3841/ライトゴールド
帆:E168/シルバー
籏:E3849/マリンブルー

型紙(無料ダウンロードあり)

仕上がり:モチーフ縦3.5cm×横2.5cm

型紙のダウンロードはこちらから

下記をクリックすると、型紙(PDF形式)が表示されますので、ダウンロード後に、ご自宅のプリンターなどで印刷して使用してください。

ATTENTION!
●A4サイズの紙で、横で、倍率100%で印刷してください。
●型紙の無断転載や再配布、販売はご遠慮ください。
●型紙によるいかなるトラブルが発生しても弊社は一切責任を負わないものとします。

作り方

01 実物大図案の上にプラバンをのせます。輪郭線を白マジック(超極細タイプ)でなぞります。

02 ベルト穴あけ器で直径3mmの穴をあけます。

03 色は塗らず、メンダコと同じ要領で焼き、プレスします。写真は焼き上がった状態です。

〈メンダコの焼き方〉①オーブントースターに、くしゃくしゃにしたアルミホイルを敷き、プラバンを入れます。

〈メンダコの焼き方〉②加熱し始めて10~20秒ほど経つと、プラバンが丸まりながら、みるみるうちに縮みます。
 全体が縮んだあと、もう一度平らになるまで待ちます。

〈メンダコの焼き方〉③平らになったら、ピンセットで取り出します。熱いうちに平らな重しをのせて、プレスします。

04 1本取りのラメ入り刺しゅう糸をキルト針に通し、パンチ穴に糸を通します。糸の端は7cmほど残します。

05 写真を参考に、一筆書きの要領で1~12の順番で、表裏、すべての穴と穴の間に糸を通します。

06 通し始めに残した糸と通し終わりの糸を固結びします。結び終わった2本の糸を裏側に出してはさみでカットします。

07 糸を変えて〈刺しゅう糸の通し順〉を参考に、帆と籏の穴に糸を通します。

〈刺しゅう糸の通し順〉籏

〈刺しゅう糸の通し順〉帆

08 プラバンの表面にレジンをのせます。ネックレスパーツをつなぐ穴はふさがないように注意しましょう。

09 レジンをのせた面を上にして、UVライトを5分あてて硬化させます。同様に裏面にもレジンをのせて、硬化させます。

10 モチーフの穴に丸カンを通し、チェーン、カニカン、板ダルマをつなぎます。

11 でき上がりです。

いま流行りのアクセサリーのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「ハンドメイド日和 vol.4」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのいま流行りのアクセサリーのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
ポリマークレイとは、熱することでプラスチックのように変化する樹脂で作られた粘土で、好みの色を組み合わせて楽しむことができます。1つとして同じ模様が生まれないまさに偶然のアート!マーブル模様が可愛いイヤリング&ピアスのレシピをご紹介します。
5884views アクセサリー
更新: 2021-02-26 09:10:11
コロンとした丸いフォルムが何ともかわいらしい!毛糸を使ったイヤリングのレシピをご紹介します。やさしげなニュアンスカラーのアイテムは、心もカラフルに彩ってくれそうです。思わず触れたくなる、秋冬らしいあたたかさを感じますね♪
4242views アクセサリー
更新: 2020-11-30 11:12:14
好みの和布を見つけたら、ぜひアクセサリー作りをしてみましょう!布ループひもを花状にまとめたネックレスは、シンプルなワンピースのアクセントになります!先についた渋めの色のウッドビーズもポイントになっています。
2330views アクセサリー
更新: 2021-02-05 16:00:42
1本の茎に1輪の花を咲かせるガーベラの花をモチーフにした、涼し気で可憐な爽やかな白いガーベラのキュートなイヤリングの作り方をご紹介します。花弁をビタミンカラーでアレンジした、若々しいデザイン!人気の紙バンドのアクセサリーにぜひチャレンジを!
3107views アクセサリー
更新: 2021-02-26 09:10:55
約1年前にニューヨーク ブルックリンから日本に上陸したメタルスタンピング。銅やアルミニウム等の金属に文字や記号を刻印して、アクセサリーやタグを作ることができ、ハンドメイドファンの注目の的です!ここでは基本情報とリングの作り方をご紹介します!
2687views アクセサリー
更新: 2020-08-26 12:00:00
新着レシピ
使わなくなったネクタイの幅の広い部分で作れるスマホ入れのレシピをご紹介します!市販の本革の「携帯電話ケース用持ち手」を使うと、高級感がUPします!内側にはスベリの良いブロードを使用。ポケット付きなのも便利ですね。
153views 布小物
更新: 2021-04-20 12:00:00
誰もがあこがれる緑ゆたかな芝生の庭。でも、雑草とりが大変な上、鉢花やコンテナを置いた部分の芝が枯れたり、メンテナンスの手間が結構かかるものです。そんな方におすすめなのが、真砂土舗装材。歩いても土のような感触で、固まっているので、雨が降っても汚れません。
更新: 2021-04-19 12:00:00
色や大きさの違う生地を継ぎ合わせて模様を作るパッチワークは、手芸の中でも人気の作品です。ここではキルティングやアップリケに使う便利な道具を紹介しています。また初心者でも作りやすい型紙の付いた小物の作り方も掲載中です。
161views 工具・道具
更新: 2021-04-19 10:39:15
楽しみなランチタイムをもっと楽しくしてくれる、手作り品!ここでは、きんちゃく型のコップ袋のレシピをご紹介します。初めてでもかんたんに作れるので、洗い替え用にいくつか作っておきましょう!水に濡れても大丈夫なシールなどで、名前も付けましょう!
217views 布小物
更新: 2021-04-18 12:00:00
バッグインバッグとして重宝する、ギャザー使いのソフトバッグ。程良い大きさが魅力です。開口部には縫いつけタイプのマグネットを使用しているので、開閉も楽ちん!縫い方も簡単なので、初心者でも挑戦しやすいレシピです。
364views バッグ
更新: 2021-04-17 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル