MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
女の子用「かわいい手作りスカート」の作り方

女の子用「かわいい手作りスカート」の作り方

ウエストから1/3ほどにシャーリングをほどこしてさり気なくアクセントをつけたデザイン。前中心の大きめりぼんがかわいい。着回し抜群のシンプルなピンクのスカート、色鮮やかな生地でおしゃれなスカート。どちらも素敵です。

perm_media 《画像ギャラリー》女の子用「かわいい手作りスカート」の作り方の画像をチェック! navigate_next

大きなリボンがアクセントでかわいい!女の子用の手作りスカートの材料

表布(ネオクリーズ・No.45)107cm幅
表布(バニランプリント・No.46)110cm幅
90cm 100cm 110cm 110cm

0.9cm幅のゴムテープA
310cm 330cm 340cm 350cm

2cm幅のゴムテープB
45cm 45cm 50cm 50cm

★リボンA・B・止め布の実物大の型紙はついていません。

●でき上がり寸法
(総丈)25cm 28cm 31cm 34cm

大きなリボンがアクセントでかわいい!女の子用の手作りスカートの製図 ※実物大ではありません

…………サイズ表示…………
  90cmサイズ-●
 100cmサイズ-●
 110cmサイズ-●
 120cmサイズ-●
1つしかない数字は共通
………………………………………

●表布の裁ち方●

リボンA(1枚)
リボンB(1枚)
止め布(1枚)
ウエストベルト
スカート

ウエストベルト
全体で39・42・44・46cmのゴムテープBを通す

スカート
(スカートの前と後ろはそれぞれ同型です)

前後それぞれ

ア=43・45.7・47.5・49.3

イ=49・52・54・56

ウ=55.3・58.7・61・63.3

cmのゴムテープAをつける

大きなリボンがアクセントでかわいい!女の子用の手作りスカートの作り方

45・46の作り方
・・・・・・・・
縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします

   ●縫い始める前に●
脇の布端にジグザグミシンをかける

❶ゴムテープAをつける
①あらい針目のミシン
②スカートとゴムテープAの中心、
 端を合わせてまち針でとめる
③ゴムテープAを伸ばしながら、
 間をまち針でとめる
④ゴムテープAを伸ばしながらミシン
⑤他の2カ所、後ろスカートも同様にゴムテープをつける


❷脇線を縫う
①ミシン
②縫い代を開く

❸ウエストベルトを作り、つける
①ミシン

②縫い代を開く
③折る

④スカートにギャザーを寄せる
⑤ミシン

⑥折って縫い代を中に入れる
⑦ミシン


❹裾を縫い、ゴムテープBを通す
①三つ折りする
②ミシン
③ゴムテープBを通す
④1cm重ねて縫い止める

❺リボンを作り、つける

リボンA
①折る
②ミシン

③たたみ直して縫い代を開く
④ミシン

⑤おもてに返してまつる

リボンB
⑥折る
⑦ミシン

⑧たたみ直して縫い代を開く
⑨ミシン

⑩おもてに返してまつる


リボンA・リボンB
⑪重ねて中心を縫う

⑫止め布を巻き、まつる

⑬前中心に縫い止める

女の子の手作り服のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「改訂版女の子のかわいい毎日服」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの女の子の手作り服のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

1
この記事のライター
関連記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
リビングにあるいろいろなソファをそのまま小さくしたかのようなキュートな針刺しのレシピです。 ミニミニクッションがのっていて、肘掛けあり・なしはお好みで。1つでも、並べても楽しめます。とびきり可愛い針刺しでソーイングが楽しくなること間違いなし!
更新: 2024-05-22 12:00:00
洋裁本によく登場する布地の名称「布地の耳」「タテ地」「ヨコ地」「バイアス」「布幅と用尺」について解説します。どれもそのままの意味を持った呼び名ですが、本来の意味を再確認して、布地の扱い方や裁断、購入する際の参考にお役立てください!
更新: 2024-05-21 12:00:00
最新記事
かんたんに作れる!まっすぐ縫いの服!一方方向に向かってタックをたたんだベーシックなスカートのレシピです。素敵なプリントを選んで作れば、着るだけで気分が上がります♪
更新: 2024-05-28 12:00:00
洋服を作ったり、既製品のボタンがとれたり、ボタンのつけ替えをしたいときに、パパッと綺麗にボタンをつけられたら良いですよね!ここではボタンをつけた裏側も綺麗、さらに布地がもたつかずにすっきりととめられる、四つ穴ボタンのつけ方をご紹介します。
更新: 2024-05-27 13:51:10
60代人気YouTuber Mimiさんの著書。いつだって、自分の好きな服を着て自分を楽しみたい!そんなMimiさんの年齢を重ねても楽しくいきいきおしゃれを楽しめる手作り服を掲載。
211views 本│裁縫
更新: 2024-05-25 12:00:00
ガーデニングをおしゃれに楽しみたいけれど、コストはあまりかけたくない方、必見!おしゃれな本型の鉢植えを、ポリスチレンフォームで作るレシピをご紹介します。わずかな土でもしっかり育つ多肉植物を植栽。生長スピードもゆっくりなので長く楽しめますよ!
更新: 2024-05-24 12:00:00
縁かがりをしてから一度だけ折り上げて手縫いで縫う「二つ折り奥まつり」。おもて側からステッチが目立たないので、スーツなどのフォーマル着やステッチを目立たせたくないデザインのアイテムに使います。
更新: 2024-05-23 12:00:00
boutique-sha_banner
hmc_banner
btq_onlineshop_banner

ぬくもりのオススメ

disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル