MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
【折り紙】簡単キレイ!立体的な「バラ」の折り方

【折り紙】簡単キレイ!立体的な「バラ」の折り方

誰もが一回は作ってみたい人気のバラの折り紙。濃い赤の折り紙を使って、エレガントさをアップ。バラはどこに飾っても絵になります。

濃い赤の折り紙で作る!立体的なバラの花の材料

【材料(花)】一輪分
パーツa 12cm角のタント紙(赤)
パーツb 12cm角のタント紙(赤)
パーツc 15cm角のタント紙(赤)
がく  7.5cm角のタント紙(緑)
#20ワイヤー

【材料】バラの葉b
15cm角のタント紙(緑)

濃い赤の折り紙で作る!立体的なバラの花の折り方

●六角形

①半分に折ります。
②折りすじをつけます。
③④半分に折って、
➄中央部分のみに折りすじをつけます。
⑥➄でつけた折りすじに合わせて折って、

⑦中央部分のみに折りすじをつけます。
⑧⑦でつけた目印に合わせて折りすじをつけます。
⑨○と○を結ぶように折ります。
⑩フチとフチを合わせて折ります。
⑪半分に折ります。
⑫⑧でつけた折りすじで切ります。
⑬ひろげます。
できあがり。

●追いかけるようにまとめる●
①指定の折りすじをつけます。
②1か所を折ります。
③ひらいてつぶすように折ります。
④3か所めも③と同様に折ります。

➄4か所め
⑥5か所め
⑦6か所め
⑧7か所め

⑨1か所めのひだを一度ひらきます。
⑩8か所めをひらいてつぶすように折ります。
⑪ひらいた1か所めを戻すように、8か所めを折ります。
⑫時計回りに追いかけるように、ひだが重なります。

できあがり

パーツa
①イラストのような折りすじでまとめます。
②真ん中に合わせて折りすじをつけます。
③②でつけた折りすじで中割り折りをします。
④他の4か所も同じように折ります。

➄⑥ひらいてつぶします。

⑦他の5か所も同じように折ります。
⑧1枚ずつめくります。
⑨角と角を合わせて、ついてきた部分をつぶします。
⑩他の5か所も同じように折ります。

⑪角を折ります。
⑫2枚ずつめくって、他の2か所も同じように折ります。
⑬6枚の花びらをひらいて立体にします。
⑭花びらの先にカールをかけます。
できあがり。

パーツb、パーツc
①角を中心に合わせて折りすじをつけます。
②1か所を折ります。
③ひらいてつぶします。
④追いかけるようにまとめます。

➄⑥真ん中に合わせて折ります。
⑦角を引っ張りながら折ります。
⑧3か所めです。

⑨4か所めです。
⑩5か所めです。
⑪⑥で折ったところを一度ひらいて、6か所めを折ります。

⑫⑬内側の角を引き出します。
⑭他の5か所も⑬⑭と同様に折ります。

⑮⑯ひだを倒します。
⑰2か所を折ります。
⑱①で折ったところを巻くように折ります。

⑲他の2か所も⑯~⑱と同じように折ります。
⑳角に折りすじをつけます。
㉑⑳の折りすじの位置で中割り折りをします。
㉒角を向こう側に折ります。

㉓指を入れて立体にふくらませます。
できあがり。

がく
①折りすじをつけます。
②折りすじをつけます。
③ついている折りすじでまとめます。
④真ん中に合わせて折りすじをつけます。

➄④でつけた折りすじで中割折りをします。
⑥反対側も同じように折ります。
⑦真ん中に合わせて、ついてくるふくらみをつぶします。
⑧むこう側に折ります。

⑨他の3か所も⑦⑧と同じように折ります。
⑩がくをひらいて立体にします。
⑪先端にカールをかけます。
できあがり。

バラの葉b
①折りすじをつけます。
②折りすじをつけます。
③折りすじをつけます。
④折りすじをつけます。

➄⑥⑦⑧段折りのようにまとめます。

⑨むきをかえる
⑩折りすじをつけます。
⑪⑫ ⑩の折りすじを使いずらすように折ります。

⑬折りすじをつけます。
⑭⑬の折りすじを使いずらすように折ります。
⑮半分に折って、ひだをひらいて形を整えます。
できあがり

立体の花の折り紙のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「立体で楽しむ花の折り紙あそび」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの立体の花の折り紙のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連するキーワード
関連記事
子供にもおすすめの折り紙レシピ!ここでは梅雨空を吹き飛ばす色とりどりのあじさいの折り方をご紹介します。グラデーションの折り紙がぴったりで、折った後には、飾ったり遊んだりして楽しみましょう。
1枚の紙を折って切るだけで、簡単な切り絵のできあがり!ここではバラの花を切り紙で作る方法を説明しています。グラデーションや柄入りの紙を使うと華やかさがアップ!パーティーの壁面飾りにもいいですね。
夏のお花といえば、元気いっぱいのひまわり!大人にも子供にも人気のある花の1つですよね。折り目に沿って丁寧に折れば、きれいな花びらができ上がります!何本も並べると、周りがぱっと明るくなりますよ。
かわいくて簡単なお花の折り紙!ここでは、黄色が華やかな、タンポポと作り方をご紹介します!一面に小さなたんぽぽのじゅうたんでやさしいお庭が広がりますよ。
日本の国花でもある春の風物詩。つぼみも適度に混ぜつつ、ブラウンのフローラテープで仕上げるのがポイントです。
新着レシピ
カラフルでとても個性的な、野菜の形をしたギフト箱のレシピをご紹介します♪パンチを使って穴を開け、葉っぱと実を繋ぎます。ラディッシュ、ダイコン、ニンジンなど、作りたい野菜の色に合った折り紙を準備しましょう!
雰囲気のある和布地で作るリュックのレシピをご紹介します。小さめサイズでやや下めでかけるデザイン。両手があくので、出先でのスマホ操作もラクちん!リュックのひも先は、三角タブ利用の結びどめになっていておしゃれですよ♪
人気講師の山本めぐみさんが提案する、紙ニットのレーシーバッグ。だ円形のバッグ底を活かして、マクラメ編みで編み上げます。内袋を外して、小物をポーチにまとめて入れ、スケルトンバッグとして使うのも楽しい使い方ですね。
棒針編みが初めての方にもおすすめのレシピ!かのこ編みは、表目と裏目を交互に、また、前段と互い違いになるように編むので、ぽこぽことした独特の編み地になります。履き口を1目ゴム編みにしているので脚にフィットします。くしゅくしゅたるませて履いて♪
Floraは、ローマ神話に登場する、古代ローマの花と豊穣と春の女神のことです。そのイメージをデザインしたのがこちらのパターンです。色んなパターンと組み合わせやすいシンプルでさがありながらも、花の可愛らしさが備わっています。

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!