MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
丸くて可愛い!アクレーヌを使ったチップ&デールの作り方

丸くて可愛い!アクレーヌを使ったチップ&デールの作り方

仲良く遠くを見つめているチップ&デール。ころんとした姿に思わず笑顔になりそう!お友達にプレゼントして、ひとつずつ、持っても良いですね!

perm_media 《画像ギャラリー》丸くて可愛い!アクレーヌを使ったチップ&デールの作り方の画像をチェック! navigate_next

アレンジが楽しい!かわいいアクレーヌで作るチップ&デールの材料

ハマナカ アクレーヌ 15gパックを使用
 こげ茶(110) 60cm
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 生成(113) 30cm
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 白(101) 少々
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 黒(112) 少々
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 グレイッシュピンク(114) 少々
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!

たこ糸 30cm

ハマナカ アクレーヌ 15gパックを使用
 薄茶(129) 60cm
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 生成(113) 30cm
 赤(104) 少々
  ※【Amazon】で購入するならこちらから!
 白(101)、黒(112)、グレイッシュピンク(114) 各少々

たこ糸 30cm

アレンジが楽しい!かわいいアクレーヌで作るチップ&デールの作り方

*作り方の手順

作り方の手順
①アクレーヌをカットし、裂いて8等分に分ける。
②巻き方図を参照し、くるくるボンボンに巻く。
③中央を結び、まわりをカットしてボンボンを作る。
④ボンボンを俵型にカットして、形を整える。
➄顔の表情をつける。
⑥パーツを作り、つける。

①アクレーヌをカットし、裂いて8等分に分ける。
【分け方】8等分する
1 アクレーヌを袋から出し、巻きをほどきます。平らに整え、端をカットします。
2 30cmにカットします。
3 中央から手で裂きます。
4 だいたい2等分になるようにします。
5 同様に中央から裂き、8等分にします。
※巻きやすい分量なので8等分にしていますが、作品によっては余りが出る場合があります。余りの分は実際は裂く必要はありません。

②巻き方図を参照し、くるくるボンボンに巻く。
●くるくるボンボンの使い方
1 くるくるボンボン5.5cmを写真のようにプレートの穴と凸部分が互い違いになるように合わせます。凸部分は穴にはまりません。
2 片側のプレートをクリップでとめます。クリップをとめていない方から巻き始めます。

●アクレーヌを用意する
赤(104)のアクレーヌを8等分したもの5本使用します。

●すべて同じ色で巻く
1 赤(104)のアクレーヌ1本を左手で押さえ、ボンボンの右側から巻き始めます。
2 アクレーヌを引っぱり気味にし、端からきっちり巻いていきます。
3 1本巻き終えたら端をニードルで刺してとめます。
  くるくるボンボンを刺さないように気をつけます。
4 2本目を1本目に重ねて巻きます。
5 2本目を巻き終わったところ。

6 同様に3本目を巻きます。
7 4、5本目は先に巻いたアクレーヌの上に、だいたい均等になるように巻きます。

黒(112)のアクレーヌを8等分したもの4.5本、ベージュ(109)のアクレーヌを8等分したもの2本使用します。

●色分けして巻く
1 クリップを外します。②の黒(112)のアクレーヌ1本を左手で押さえ、ボンボンの端から巻き始めます。
2 2本目を巻き終わったところ。
3 黒のアクレーヌを端に寄せながら、③の薄ベージュ(109)のアクレーヌを2本巻きます。
4 薄ベージュのアクレーヌを端に寄せ、四分の一より少し狭い位のすき間を作ります。

5 ④の黒(112)のアクレーヌを1本巻きます。
6 ➄の黒(112)のアクレーヌ1.5本を黒の少ない側から四分の三くらいまで巻きます。薄ベージュが少し見えている状態で巻き終わりです。

1
この記事のライター
関連記事
まるで本物の琥珀糖(こはくとう)みたい!幻想的な空の色をレジン液グミータイプで作り、お菓子のような欠片にしました。ざらついた切り口から甘い香りがしてきそう。絶妙な色加減がおしゃれな、レジンならではの美しいピアスです。
更新: 2022-07-04 12:00:00
ボーダーや斜めストライプ、ジグザグ模様などベーシックパターンは、色や糸の素材を変えたりしてアレンジがしやすいのが嬉しい。ここでは、初心者さんでもチャレンジしやすい、ベーシックな「ストライプ」のミサンガの作り方をご紹介します!
更新: 2022-07-01 12:00:00
人気のディズニーのクロスステッチ作品!ここでは、バッグインバッグとしても活躍しそうな、コロンとした巾着のレシピをご紹介します!ひもを結ぶと、チップとデールが大好きなどんぐりの形になります。とってもキュートでテンションが上がる作品です。
更新: 2022-06-28 12:00:00
パッチワークで人気のキャラクター「サンボンネット・スー」。ある晴れた日の昼下がり、スーはお花摘み、ビリーは虫取りに夢中です。青空のように爽やかな印象の明るい配色でまとめました。
更新: 2022-06-26 12:00:00
エキゾチックなボトルデザインに魅かれて、モザイクを散りばめました。ピンクとイエローのアクセントカラーが小粋です。
更新: 2022-06-20 12:00:00
最新記事
七夕にも夏にもぴったりの折り紙作品「流れ星」のレシピです。左右セットで作れば、織姫と彦星のようにも見えます。折り紙の小物で涼しげに食卓を彩って、暑い夏を乗り切りましょう!
更新: 2022-07-06 16:01:30
七夕を手作りの折り紙作品で盛り上げましょう!ここでは2種類の人気の七夕飾りを紹介します。巻貝のようにおしゃれな「シェルつなぎ」と、ひらひらと風に舞う「たんざく」のレシピです。どちらも、いろんな色の折り紙を使うと、より華やかになりますよ!
更新: 2022-07-05 12:00:00
まるで本物の琥珀糖(こはくとう)みたい!幻想的な空の色をレジン液グミータイプで作り、お菓子のような欠片にしました。ざらついた切り口から甘い香りがしてきそう。絶妙な色加減がおしゃれな、レジンならではの美しいピアスです。
更新: 2022-07-04 12:00:00
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル