MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
『フローラルテープ』の種類・選び方│おすすめ商品ベスト9選

『フローラルテープ』の種類・選び方│おすすめ商品ベスト9選

フラワーアレンジメントや手芸に使われる「フローラルテープ」の種類や巻き方のポイントについて解説しています。高い伸縮性を持ち、ラッピングや髪飾り、ブーケ製作にも最適!参考作品の作り方も掲載しています。

perm_media 《画像ギャラリー》『フローラルテープ』の種類・選び方│おすすめ商品ベスト9選の画像をチェック! navigate_next

はじめに

綺麗な花束をまとめる時や、造花の制作に使われるフローラルテープはご存知でしょうか?
フローラルテープは、プリザーブドフラワーの茎をワイヤーを使って作る時に巻きつけたり、ブーケや髪飾りを作る時に、接合部の目隠しとして重宝する、フラワーアレンジメントには欠かせないアイテムなんです!

100均やホームセンター、手芸店で購入できるフローラルテープですが、いろんな種類がありそれぞれを上手に使い分ける事で、たくさんのお花のアレンジに使用する事が出来ます。

こちらでは、そんなフローラルテープの巻き方のポイントやおすすめ商品について紹介しています。
また、ぬくもりに掲載中のフローラルテープを使った参考作品もご紹介しているので、はじめてのフラワーアレンジメントの時に、ぜひ参考にしてみて下さい♪

フローラルテープとは

フローラルテープとは、主にお花のアレンジメントをする時に使うテープです。

他のテープに比べて伸縮性に富んでおり、とても柔らかく、しなやかなテープです。伸ばしながら巻いていくことで、テープ同士がより強く密着するため、粘着力が増します。その時には、テープの色味は少し薄くなりますが、重ねて貼っていくので、あまり気にしなくても大丈夫です。

では、フローラルテープの活用シーンをご紹介します!

●プリザーブドフラワーやペーパーフラワーに茎を作る
●茎に、葉や花を飾り付ける
●花束をまとめる、まとめたワイヤーの目隠し
●アクセサリーの制作(パーツ接合部の目隠し)
●ギフトのラッピング  など


マスキングテープや園芸テープでも代用できそうですが、フローラルテープの特徴であるやわらかさ、伸縮性、粘着力を利用するとより綺麗に巻いていくことが出来ますので、フラワーアレンジメントにはぜひ使ってみてください。

★POINT★
花と茎の接合部を目立たなくするポイントは、お花の根元部分をしっかりと太めに巻き、そこから丁寧に巻き下ろしていくと、より自然な仕上がりになるのでおすすめです♪

フローラルテープの選び方

では、実際にフローラルテープを選ぶ時のポイントをご紹介します。

■作品によって色を選ぶ!
一般的に花の茎として使うグリーン系が多いフローラルテープですが、木の枝を表現するときなどに使う、茶色や黒もあります。
また、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーでは、花の色味に合わせてわざとカラフルな色を使うときもあります。
さらに、ブライダルに使われれるフラワーアレンジメントには、白系のフローラルテープを使って、純白のドレスを引き立たせたりします。

■作品の大きさや目的に合ったものを選ぶ!
一般的なフローラルテープの紙でできており幅は12mm~13mmですが、コサージュや髪飾りなどの小さな花を使うときには、フローラルテープも幅の狭い6mm幅を選んだ方がより、綺麗に仕上がります。
幅の狭いテープがない時は、カッターやハサミでサイズを調整して使用することもできます。
大きな花束や補強に使う時は、幅のあるしっかりしたフローラルテープを選ぶといいでしょう。

■吸水性・耐水性の有無!
生け花で折れてしまった枝や茎をつなげる時にも、フローラルテープは重宝します。
植物を繋げる時には、フローラルテープに水をよく吸水させる事が大切です。そのため、なるべく柔らかい吸水性の高いフローラルテープを選びましょう。
また、プリザーブドフラワーは水に弱いので、耐水性のあるフローラルテープがおすすめです。

★POINT★
フローラルテープはよく伸びるものを選びましょう!引っ張りながら巻きつけることで、本来の粘着力が発揮されまし、より美しい作品に仕上がります。


適度に粘着力のあるフローラルテープは、初心者にも使いやすくておすすめ!糊の多いタイプは巻き始めからしっかりくっつくので、スムーズに巻きつけることが出来ます!
粘着性のないフローラルテープもありますので、購入する時は注意してくださいね。

おすすめのフローラルテープ

『DIXIE フローラテープ / ライトグリーン』

フローラルテープの定番!日本デキシーのフローラテープをご紹介します。こちらの商品は耐水性、伸縮性、粘着性に定評があり、初心者でも安心して使える商品です。

特に伸縮性が高いためテープの伸びが良く、引っ張ることで粘着力も高まるので、茎をまとめて花束を作る時に重宝します。耐水性もあるので、水が付着しても大丈夫。生花を扱うときなど、水に濡れても色落ちや色むらの心配がありません。

『DIXIE フローラテープ / モスグリーン』

フラワーアレンジメントでは、茎や葉の色に合わせたフローラルテープを選ぶことが大切です!こちらも日本デキシーのフローラテープで、少し濃い色味のモスグリーンなので、とても使いやすい商品です。

フラワーアレンジメントの愛好家にも長く親しまれている定番商品で、引っ張っていても途中で切れにくく、とても伸縮性があります。初めてのフラワーアレンジメントやホビークラフトにもおすすめな商品です。

『DIXIE フローラテープ / ブラウン』

1
この記事のライター
関連記事
お誕生日やお祝い事のパーティで、主役に喜んでもらえるアイテムを工作しましょう!くす玉の中には、気持ちを込めたメッセージを書いてサプライズを!ぷっくりとした、ひよことにわとりがとっても可愛い、こどもたちのパーティにぴったりのデザインです♪
796views 工作レシピ
更新: 2022-06-17 12:00:00
子どもと一緒に楽しめる工作のレシピです!ロケットは折り紙で、はっしゃ台は牛乳パックで作りました。ゴムの力で上にとび出します!ロケットはしっかりと作った方が飛びやすい!いろいろためして高くとばしましょう!春休みにもぴったりの工作です。
4840views 工作レシピ
更新: 2022-05-30 16:26:09
やんちゃな子供の遊び相手をする時は、家の中でも外でも使えるバットとグローブを作ってあげましょう!ボールも、新聞紙を丸めセロハンテープでグルグル巻きにして作るのもいいですね!帽子もかぶって選手になりきりましょう!
1435views 工作レシピ
更新: 2022-07-04 10:18:22
子どもから大人まで楽しめる、作って楽しい、遊んで面白い工作を厳選してご紹介!おもちゃとして遊べることはもちろん、学校の課題としてもおすすめです♪幼児や小学校の低学年くらいからチャレンジできる作品もありますので、ぜひご覧ください!
20575views 工作レシピ
更新: 2021-12-20 11:08:39
牛乳パックは布や紙を貼るだけで素敵な小物に大変身する、とても魅力的な素材なんです♪ここでは、防水性のある牛乳パックの特性を活かして、ミニプランターカバーを作りました。外側には合皮を、飾りにタイル風のシールを貼っています。
5625views 工作レシピ
更新: 2021-12-01 16:10:21
最新記事
七夕を手作りの折り紙作品で盛り上げましょう!ここでは2種類の人気の七夕飾りを紹介します。巻貝のようにおしゃれな「シェルつなぎ」と、ひらひらと風に舞う「たんざく」のレシピです。どちらも、いろんな色の折り紙を使うと、より華やかになりますよ!
更新: 2022-07-05 12:00:00
まるで本物の琥珀糖(こはくとう)みたい!幻想的な空の色をレジン液グミータイプで作り、お菓子のような欠片にしました。ざらついた切り口から甘い香りがしてきそう。絶妙な色加減がおしゃれな、レジンならではの美しいピアスです。
更新: 2022-07-04 12:00:00
折り紙で作ったカトラリーは、カジュアルな来客のおもてなしにピッタリ!キュートなリボンはピンクで折りたいですね。シーンに合った色の折り紙で作りましょう。
更新: 2022-07-03 12:00:00
折り紙とハサミで作る「ちょうちん」の作り方をご紹介します。七夕の笹に飾るもよし、ちょうちんをいくつもつなげて壁に飾るもよし。子どもにも簡単に作ることができます。
更新: 2022-07-02 12:00:00
ボーダーや斜めストライプ、ジグザグ模様などベーシックパターンは、色や糸の素材を変えたりしてアレンジがしやすいのが嬉しい。ここでは、初心者さんでもチャレンジしやすい、ベーシックな「ストライプ」のミサンガの作り方をご紹介します!
更新: 2022-07-01 12:00:00
boutique-sha_banner
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル