MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
ドット柄の「巾着みたいなバッグ」の作り方

ドット柄の「巾着みたいなバッグ」の作り方

巾着のように、きゅっと絞った形のバッグは、見た目も可愛らしく、人気の作品です。ストッパーも共布で作ります。開閉がラクなのことと、肩にもかけられる持ち手の長さが、嬉しいですね!

perm_media 《画像ギャラリー》ドット柄の「巾着みたいなバッグ」の作り方の画像をチェック! navigate_next

このバッグのポイント!

ひもを通して絞るデザインなので厚すぎる布は避けましょう。
ブロード程度の厚みの布に接着芯を貼ってハリを出します。

必要な材料

・表布(水玉木綿)100cm幅 45cm
・裏布(無地木綿)80cm幅 40cm
・接着芯(薄手)80cm幅 40cm
・丸ひも(太さ6mm)100cm

製図

・袋布 1枚(表布・接着芯)
・中袋 1枚(裏布)

・持ち手 2本(表布)

・ストッパー 1枚(表布)

布の裁ち方

※◯は縫い代寸法

【表布】

【裏布・接着芯】

作り方

1.布を切る

2.周囲を縫う

袋布の表を内側に折って、ひも通し口を残して脇と底を縫います。
※分かりやすいように糸の色を変えています。実際は布と同じ色で縫いましょう。

縫い代をアイロンで開きます。

3.マチを縫う

① 底の角をつまみ、脇と底中心を合わせます。

② 6cmのマチの線を引き、マチ針で留めます。

③ マチを縫います。もう片方も縫います。

4.持ち手を作る

① 持ち手の幅を中心に合わせて半分に折り、アイロンをかけます。

② さらに折って2.5cm幅にします。0.2cm内側を縫います。

③ 袋布の表に持ち手をしつけ糸で縫います。

5.中袋を縫って袋布に入れる

① 中袋の表を内側に折って、ひも通し口と返し口を残して脇と底を縫います。

② 袋布と同様にマチを縫います。中袋を表に返し、袋布に入れます。

③ 脇を合わせて入れ口をしつけ糸で縫い、ミシンで縫います。

6.表に返す

① 袋布から中袋を出し、中袋の返し口から手を入れて表に返します。

② 中袋まで全て表に返しました。

③ 中袋の返し口をまつります。

7.入れ口を縫う

① 袋布の中に中袋を入れ、アイロンで折ります。中袋を少し控えます。

② 入れ口をミシンで縫います。

8.ひも通しを縫う

① ひも通しの位置を袋布に印します。

② ひも通しの間をしつけ糸で仮留めし、ひも通し口から縫います。ひも通し口は力がかかるので返し縫いをして補強します。

③ ひも通しを2本縫いました。

9.ひもを通す

① 丸ひもをひも通しの穴に通します。ひも通し口から入れます。

② 丸ひもを送り、ひも通しから外します。

③ 丸ひもの先を結びます。

10.ストッパーを作る

① ストッパーを折ります。

② ストッパーで丸ひもをくるみます。

③ ストッパーをまつります。

④ 丸ひもと丸ひもの間を縫ってしきります。

できあがり!

【表】

【裏返し】

バッグのレシピをもっと見たい方におすすめ!

「改訂版 ビギナーシリーズ はじめて作るバッグ」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんのバッグのレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

関連記事
オシャレの幅を広げてくれる、ヘアバンド感覚のターバンのレシピをご紹介します。幅広のリボンを結んだかのような、ステキなデザインで、1つはシンプルな色遣い、もう1つは柄入りの布で作ります。
更新: 2022-01-17 12:00:00
世界のミサンガのレシピをご紹介!ここでは、ロシア、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の、国旗や各特徴を活かした、おしゃれなミサンガレシピを無料で公開しています。(編み図あり)
更新: 2022-01-16 12:00:00
お部屋に飾りやすいサイズの歳時記キルト。日本ならではの季節に沿った行事をアップリケなどで楽しく作りましょう!紅白の市松模様に青鬼、おたふく、豆、恵方巻きを合わせたミニキルトは、ニコニコ笑顔で福を呼んでくれそうです。(無料型紙あり)
更新: 2022-01-14 12:00:00
手作りミサンガは、ハンドメイドの中でも人気がある分野の1つです。ここでは、音楽好き、特にピアノ好きの人に付けて欲しい!音楽の夢成就にはもちろん、アクセサリーとしてもオススメのミサンガをご紹介します。(編み図あり)
更新: 2022-01-13 12:00:00
ぷっくりとしたたまご型のフォルムがかわいいディズニーの人気キャラクターの編みぐるみ!ここでは、くまのプーさんの仲間、ピグレットのレシピをご紹介します。体の模様やしっぽなどディテールにもこだわって!(無料編み図・型紙あり)
更新: 2022-01-12 12:00:00
最新記事
オシャレの幅を広げてくれる、ヘアバンド感覚のターバンのレシピをご紹介します。幅広のリボンを結んだかのような、ステキなデザインで、1つはシンプルな色遣い、もう1つは柄入りの布で作ります。
更新: 2022-01-17 12:00:00
世界のミサンガのレシピをご紹介!ここでは、ロシア、オーストラリア、ニュージーランド、韓国の、国旗や各特徴を活かした、おしゃれなミサンガレシピを無料で公開しています。(編み図あり)
更新: 2022-01-16 12:00:00
じゃがいも、大根、にんじん、さつまいもなどの根菜類について、収穫を重視した耕起のテクニックを解説します!農業では、田畑に苗を植えたり種を蒔いたりする前に、耕うん機やトラクターなどを使って、土を掘り返したり攪拌し、土壌を作ります。
149views 園芸レシピ
更新: 2022-01-15 12:00:00
お部屋に飾りやすいサイズの歳時記キルト。日本ならではの季節に沿った行事をアップリケなどで楽しく作りましょう!紅白の市松模様に青鬼、おたふく、豆、恵方巻きを合わせたミニキルトは、ニコニコ笑顔で福を呼んでくれそうです。(無料型紙あり)
更新: 2022-01-14 12:00:00
手作りミサンガは、ハンドメイドの中でも人気がある分野の1つです。ここでは、音楽好き、特にピアノ好きの人に付けて欲しい!音楽の夢成就にはもちろん、アクセサリーとしてもオススメのミサンガをご紹介します。(編み図あり)
更新: 2022-01-13 12:00:00
sps_banner

ぬくもりのオススメ

orgami
disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル