MENU
ぬくもりは、ハンドメイド・手作り作品の作り方をご紹介するサイトです。 子どもや初心者さん向けの簡単でかわいいものから、上級者向けのレシピまで取り揃えています!
ビーズの基礎「材料・道具・基本のテクニック」について

ビーズの基礎「材料・道具・基本のテクニック」について

ビーズで作るアクセサリーやモチーフは、どの世代にも大人気!ここでは必ず知っておきたい基本的な材料や道具・工具、ビーズの通し方やテグスのとり扱い方法などの基本的な情報を解説していきます。作品づくりに取り掛かる前にチェックしてみてくださいね!

perm_media 《画像ギャラリー》ビーズの基礎「材料・道具・基本のテクニック」についての画像をチェック! navigate_next

基本的な材料と道具

テグス

ビーズを通して使う透明なナイロン化学繊維。号数が大きくなるほど太くなります。色のついたテグスもありますが、本書では、すべて透明なテグスを使用。2号、3号、4号使い分けます。

アクセサリー金具

丸カン
パーツ同士をつなぐ金具の中で最もポピュラー。丸い形の金具です。

ボールチップ
テグスの先端の処理をし、ネックレスの留め具をつなぐための金具です。

Tピン
Tの字の形をしているピン。ビーズを通して先端を丸めてつなぎます。

引き輪、ダルマカン、アジャスター
3つセットで使用する留め具。アジャスターで長さが調整できます。

マンテル
アクセサリーの留め具。下のリング部分に上のバーを通して使用します。

道具・工具

はさみ
テグスを切るときに使います。

接着剤
作り終わりや金属パーツと接着するときに使います。

平ヤットコ
金具の開閉などに使います。

丸ヤットコ
ピンの先端を丸めたり、カンを開いたりするときに使います。

ニッパー
ピンを切るときに使います。

ビーズトレー(あると便利な道具)
ビーズを数種類ごとに小分けしておく皿。使用するビーズの数と同数枚あると便利です。

ビーズマット(あると便利な道具)
やわらかい素材でできたマット。作業中にビーズが散らばるのを防ぎ、作業しやすくします。

基礎テクニック

*ビーズの準備

明るく作業がしやすい場所で、ビーズマットなどを広げましょう。使用するビーズを小皿やビーズトレーに出します。

*ビーズの通し方

小さなビーズ:先端でビーズをすくうように通します。先端を上向きに持つと通しやすいです。

大きなビーズ:指でビーズをつまみ、1個ずつテグスに通します。

*テグスの切り方

必要な長さを測り、はさみで切ります。このとき、テグスの先端を斜めに切っておくとビーズが通しやすくなります。

*テグスのクセとり

テグスに巻きグセがついたときは、やけどに十分注意して蒸気を当てます。長時間熱を当てると、テグスが弱くなり劣化するので注意を。

*テグスの結び方

作品の作り終わりはほどけないようにしっかりと固結びをしましょう。

*テグスを指定のビーズに出すとき

01 「テグスを〇の位置まで通してきて」という表記があります。 例えばテグスをAの位置まで通してくるとします。

02 テグスは編んであるビーズの輪に沿って通します。出したいビーズの位置を意識しながら、Aまで通していきます。

*作り終わりの処理(テグスを処理する)

「テグスを処理する」とあるところは、テグスを周囲のビーズに通して出会わせていき、2回結びます。
ほどけるのが心配なときは結び目に少量の接着剤をつけます。

01 テグスを近くのビーズに通し、出会わせて2回結びます。

02 一方のテグスをビーズに通し、引っ張って結び目をビーズの中に入れます。

03 テグスを数個のビーズに通し、結び目から2~3cmくらいの位置でテグスを切ります。

*9ピン・Tピンの扱い方

01 9ピン(Tピン)にビーズを通します。

02 平ペンチでビーズの際から直角に曲げます。

03 曲げたとこから約8mm残し、ニッパーで切ります。

04 ピンの端を丸ペンチで挟み、丸ペンチの丸みにそわせるようにしてピンを曲げ、輪を作ります。

05 すき間をあけずにきれいな輪を作りましょう。

*丸カンのつけ方

01 平ペンチで丸カンのつなぎ目を上にして、輪の両側をつかみます。

02 左側を手前へ、右側を向こう側へずらすようにして、つなぎ目を開きます。

03 左側が正しく開いた状態です。右側は左右に開いてしまった悪い例。

04 ずらしたつなぎ目にパーツを通します。右側を手前へ、左側を向こう側へずらし、すき間なく閉じます。

ビーズアクセサリーのレシピ

基本的なテクニックを理解したら、さっそく作品作りに取り掛かりましょう!
ぬくもりで紹介しているレシピは、下のボタンからクリックしてご覧ください。

関連記事
初めての方でも簡単に作れるビーズアクセサリー!「マルチホールビーズ」を使ったビーズステッチの基礎情報のなかから、ここでは大切な基礎となるテクニックをご紹介します。
更新: 2021-03-22 10:24:45
初めての方でも簡単に作れるビーズアクセサリー!「マルチホールビーズ」を使ったビーズステッチの基礎情報のなかから、ここでは基本的な道具と材料をご紹介します。
更新: 2021-03-22 10:23:48
新着レシピ
子どもの好きな色や柄の布で、お弁当入れを作りましょう!開きやすい巾着型タイプなので、小さな子でも簡単に開け閉めできるのも良いですね。楽しいお昼ごはんを過ごせますように♪
72views 布小物
更新: 2021-04-12 12:00:00
梅雨の季節に咲くあじさいを1本飾りににしました!ピンク、パープル、ブルーの3色がとても美しいです。淡い色の花にビーズや刺しゅうを加えると、上品に仕上がります。飾るだけでお部屋の印象ががらっと変わり、季節感も感じられる作品です。
更新: 2021-04-11 12:00:00
人気のミッキーがお祝いしてくれる様子を切り紙で作りましょう!作り方はとてもシンプル。折り紙を折って、写して、切って、ひらくだけ。最初は難しく感じても、1つ2つとチャレンジするうちに、作るのがどんどん楽しくなっていくはずです!
更新: 2021-04-10 12:00:00
切り紙をするときに知っておきたい基本的な情報の中から、作品の保存や飾る方法、必須増具のポンチの詳細、折り紙の色などについて、丁寧に解説しています。
更新: 2021-04-10 11:50:00
さまざまな着物地をストリング状に接いだリュックサックのレシピをご紹介します。入れ口はファスナーで開閉するので使いやすい!肩紐を外し、脇の上部のマグネットボタンで形を変えれば、トートバッグとしても使えますよ。
更新: 2021-04-08 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル